スポンサーリンク




アニメ「中間管理録トネガワ」の第1話「始動」をまとめました!

福本伸行さん原作の大人気マンガ「カイジ」シリーズに登場した敵役:利根川幸雄にスポットを当てたスピンオフ作品マンガが、待望のアニメ化されたものとなっています。

「カイジ」シリーズ本編のアニメ「逆境無頼カイジ」の映像も織り込んだ注目作の内容について、原作マンガとの違いを交えながらご紹介していきたいと思います。

中間管理録トネガワアニメ1話のネタバレ感想!

中間管理録トネガワのアニメ第1話ですが、原作マンガの第1話とそれにつなげるためのオリジナルストーリー部分が合わさったものとなっています。

川平慈英さんのナレーションが慣れない・・・という人もいることでしょうが、ギャグテイストな作品なので板につくまで時間がかかることと思われますね。

逆境無頼カイジの映像を交え、原作の方を全く知らない人でも入りやすくするための工夫がなされた第1話の内容を早速見ていきましょう!

中間管理録トネガワアニメ1話のネタバレ!

第1話を前半と後半に分けると、前半部分が逆境無頼カイジとの関係性と利根川幸雄の登場を描いたものとなっています。

そして、後半は原作マンガ第1話の内容となっていました。

 

それぞれの内容をさらに箇条書きにしてまとめると、まず前半部分は

  • 原作の主人公:カイジの説明
  • エスポワール~人間競馬~鉄骨渡り~Eカードまでのカイジの活躍と利根川との邂逅
  • 帝愛グループの業務風景(債務者からの取り立て風景)
  • 債務者を一喝する利根川
  • 某消費者金融CMのパロディ(笑)

となっています。

 

後半部分は原作マンガ第1話「紹介」をアニメ化した内容となっています。

  • 帝愛グループ会長:兵藤和尊が利根川に債務者を使った悪魔的企画を作るよう命令
  • 利根川はプロジェクトチームの黒服に自己紹介を命令
  • しかし見た目での見分けがつかず紛らわしい名前や共通する趣味の関係で覚えられず(笑)
  • とうとう利根川が逆ギレ!初回の会議は散々な結果に・・・

と、忠実に原作を再現した内容となっていました。

中間管理録トネガワアニメ1話の感想!

第1話は初回とあって原作を忠実に再現することに重きを置いた内容だったのではないかと思います。

前半部分は逆境無頼カイジを見ていた私にとっては懐かしいシーンが多く、どんな経歴を辿っていたのかも思い出せるものとなっていました。

 

ただ、「カイジ」の方はナレーションが立木文彦さんだったので、川平慈英さんのナレーションは違和感ありまくりでした^^;

ネット上でも違和感を感じる人が多く、慣れが必要だと感じましたね。

あと、利根川の仕事ぶりと武〇士のCMパロディはとても楽しめた部分でした(笑)

 

後半部分は原作の内容とほぼ同じだったので、違和感なく視聴できました。

「カイジ」では利根川の声を俳優の白竜さんが務めていましたが、今作は声優の森川智之さんが演じており、演技力が良くなった半面、前作の重みのある声とはまた違った感覚を覚えたのが正直なところです。

ただ、森川さんの声については評価する意見が多かったので、さすがというところでしょうか。

兵藤会長の声は「カイジ」と同じ津嘉山正種さんが演じていたので、これは嬉しいポイントでした。

 

後半の内容自体は、利根川が名前を覚えられないという状況をコミカルに表現していましたね(笑)

「左衛門三郎二朗」なんて名前、そうそう見つけられません^^;

ちなみに、「左衛門三郎」と同じくらい長くて珍しい苗字に「勘解由小路(かでのこうじ)」という名前があるのをご存知でしょうか?

漢字五文字の苗字はこの2つだけというとても希少な名前なので、もしリアルで知り合いがいたら自慢しても良いかもしれませんね(笑)

アニメ第1話と原作マンガの違いは?

原作マンガ第1話「紹介」との違いは最後の部分以外ほぼありません。

細かいセリフの言い回しが異なる部分はありますが、声に出して文章を伝えるアニメではより自然な言い回しの方が伝わりやすい部分に若干の付け加え等がある程度でした。

 

大きな違いは、一番最後の利根川が苦悩する場面の直前に、黒服全員がボウリングに行こうとするシーンが付け加えられていたところでしょうか。

よりオチをわかりやすくはっきりさせるシーンとして付け加えられたもので、この追加については良い方向に傾いたと思います。

中間管理録トネガワのアニメ第1話の見逃し動画視聴方法!

スポンサーリンク




ここまで中間管理録トネガワのアニメ第1話についてお伝えしてきました。

初回とあって原作マンガや逆境無頼カイジを視聴してきた私にとっていろいろと思う部分もありましたが、今後の放送も楽しみにしたい内容でしたね。

そんな中間管理録トネガワのアニメ第1話を見逃してしまった人や、もう一度アニメ第1話を見たい人に、見逃し動画を視聴できる方法をご紹介したいと思います。

GYAOやTVerで最新話の視聴が可能!

中間管理録トネガワは深夜帯に放送されているアニメなので、そこまで起きて視聴できない!という人も多いと思います。

私もその時間帯は就寝していることが多いので、よく見逃し動画配信サービスを利用することが多いですよ^^

 

公式の見逃し動画の視聴サイトとしては、GYAOとTVerの2つが挙げられます。

この2つは最新話の放送終了後から最新話の動画配信を行っているので、確実に視聴できます。

 

ただし、この方法には3つの大きな欠点があります。

1つは動画放送中に定期的に広告動画が流れることです。

無料視聴なので致し方ない面もありますが、動画視聴の流れを止めてしまうような設定なので、これはマイナスポイントですね。

 

2つ目は動画の読み込みが遅い時があることです。

やはり同じように大勢の方が集中してアクセスするので、動画のダウンロードが配信側の回線の問題で遅くなり、スムーズな視聴ができないことが多いのが欠点ですね。

ひどい時は数秒進んでは止まって、の繰り返し・・・もはや動画の内容が頭に入りません・・・。

 

そして、3つ目の欠点が最新話の配信しかしていないということです。

動画の配信期間が1週間と決められており、本編で次の回が放送されると、もう前の回の動画は視聴できません!

うっかり見逃してしまい1週間を超えてしまったら時すでに遅し・・・公式の動画サービスではもう視聴できないのです。

この点は非常に大きく、時間が無い人が休日にまとめて視聴しようとしたり、もう一度気になる回を見たいと思った人に対しては非常に不親切なサービス内容ではないでしょうか。

違法アップロードされた動画の視聴は危険がいっぱい!

そうなってくると、次に思いつくのは違法にアップロードされた中間管理職トネガワの動画を見つけるということだと思います。

しかしながら、当然この方法はやめて下さい!

そもそも違法にアップロードされた動画を視聴すること自体がダメなのですが、そのほかにも危険がたくさん存在しています。

 

まず、違法にアップロードされた動画なので定期的に動画サイトの運営側が削除行動を起こしています。

特に近年はこの動きが活発で、アップロードされた数時間後には視聴不可となっていることもザラですね。

 

さらに、こういったサイトはウザいポップアップ広告やフィッシングサイトへの移動が多く、詐欺の被害やコンピューターウイルスの感染といった被害が後を絶ちません。

おまけに回線速度も画質も最悪・・・汚い映像をカクカク再生が止まりながら視聴するなんてストレスが溜まる視聴方法を選択するのは決して頭の良い選択ではありませんよね。

では、一体どうすればよいのでしょうか?

中間管理録トネガワのアニメ第1話を安全かつ確実に視聴できる方法!

公式サイトのアップロード期間も過ぎ、違法動画配信サービスでも動画が見つからない・・・。

そんな時にこそとっておきの方法があります!

 

以下の記事に記載している方法を使えば、中間管理録トネガワのアニメ第1話~最新話まですべて確実に視聴することができるのです。

しかも、短期間で一気に視聴すれば料金も一切かからず、高画質で広告や回線速度のストレスなく快適に視聴できるのですからとてもオススメの方法ですよ!

ぜひこの機会に下記の方法で中間管理録トネガワのアニメ視聴をしてみて下さい^^

中間管理録トネガワの動画を全話視聴する方法!pandoraやB9は危険?

スポンサーリンク