【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】の動画を簡単に視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

石原さとみさん主演の連続ドラマで、菅田将暉さんが共演するなど人気を博した注目作となっています。

後にスペシャル版の放送もされたほど人気だったこのドラマですが、現在も無料で動画を見ることができるのか気になる方もいらっしゃることでしょう。

今回は【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】の動画を無料で見ることができる方法はあるのか、どうすれば視聴できるのかについて紹介していきたいと思います。

結論:校閲ガール河野悦子の動画を安心かつ確実に視聴できる方法はコレ!

本記事の後半でyoutubeやpandora(パンドラ)などといった動画共有サイトで違法にアップロードされた動画を視聴する方法を具体的に紹介しています。

しかし、「いちいち調べるのが面倒!」「早く動画を見たい!」という方もいらっしゃることでしょう!

そんな時にはauビデオパスで校閲ガール河野悦子の見逃し動画を視聴することができます。

校閲ガール河野悦子の動画は
auビデオパスで簡単視聴!

公式サイト→https://www.videopass.jp

auユーザーであってもそうでない方でも、校閲ガール河野悦子の見逃し配信を安心かつ確実に視聴することができます。

さらに、見放題プランに加入することで初回登録後30日間は無料で動画を見ることができるのです!

当然ながら、過去に放送された他の連続ドラマ作品はもちろんのこと、気になる他の作品も含め、いつでもどこでも好きなだけ見ることができますよ^^

校閲ガール河野悦子の無料見逃し配信動画情報!

校閲ガール河野悦子の作品を扱っている動画サイトは以下のように複数存在します。

  • Hulu
  • dTV

どれも過去作のドラマの動画配信をしており、違いがどこにあるのかよくわからなくて悩んでしまう人もいるのではないでしょうか?

実際に私もうっかり放送を見逃してしまった時に、どうやったら動画を見ることができるか比べながら調べたことを思い出しました・・・(泣)

 

上記のサイトとauビデオパスを比較した際、auビデオパスの方が安価でかつ多くのドラマ作品を視聴することができるというところがポイントですね。

Huluの月額とauビデオパスの月額を比較するとその差は約倍額ということで、auビデオパスの方がおトクな状況です。

また、dTVは料金こそauビデオパスよりわずかに安いのですが、動画の画質がauビデオパスの方がきれいで、かつ菅田将暉ファンであれば関連の仮面ライダーWの動画も配信しているという強みがあるのも見逃せない点ですね。

 

その他の動画配信サービスでは取り扱っていないところが多く、せっかくお金を払って動画視聴できるようになっても、肝心の校閲ガール河野悦子の見逃し配信をしていないのでは何のために契約したのかわかりませんよね^^;

auビデオパスは月額料金のかかるサイトですが、なんと初回登録から30日間は無料で視聴できるので、うっかり見逃しても安心して見ることができますね。

もし気に入らなかったら30日以内であれば無料で解約できるので、そこのところはご安心下さい。

校閲ガール河野悦子の動画は
auビデオパスで簡単視聴!

公式サイト→https://www.videopass.jp

動画共有サイトで校閲ガール河野悦子を無料視聴できる!?

よくあるのが動画共有サイトに違法にアップロードされた動画を視聴する方法です。

例えば、Youtubeで校閲ガール河野悦子を視聴しようと思った場合、このような検索方法で動画を探していきます。

Youtubeのキーワード検索タブで「校閲ガール」と入力すると、こんな感じで関連する動画を紹介してくれます。

「校閲ガール」の後ろに見たい話数の数字を入れたり、「〇〇話」と入れることで関連する動画が出てきます。

この場合、公式の予告動画がヒットすることが多いのですが、たまに本編の動画がアップロードされていることがありますね。

同じように、pandora(パンドラ)やb9などといった日本語化されていない海外の動画共有サイトでは、検索キーワードを「kouetu girl」と変え、後ろに話数の数字を入れると検索されます。

 

ただし、上記で紹介した方法には注意点があります。

こういった動画は放送直後は番組を見逃した人向けで多くの人がアップロードするため、すぐに視聴することができる場合が多いです。

しかし、本来は違法にアップロードされている動画であることから、すぐに権利侵害のためサイト運営者側に削除されてしまう傾向にあります。

特に、最近はアップロードから数時間以内に消されてしまうことも珍しくなく、見逃してちょっと時間が経つと本当に見る手段が無くなってしまうことはザラです。

 

見たくても消されてしまっては意味がない・・・さらに違法にアップロードされている動画であるため文句も言えないという困ったことになります。

もちろん、複数の動画共有サイトを回って消されていない動画を探す方法もありますが、とても時間がかかりますし何と言っても面倒ですよね。

そんな時間があるなら、下記に紹介する正規の方法で早く動画を見て、余韻に浸る時間を増やす方が圧倒的におトクと言えます^^

[PR]auビデオパスで校閲ガール河野悦子の動画を無料で視聴する方法

校閲ガール河野悦子の配信動画を視聴したい方は、動画サービス【auビデオパス】を利用することをオススメします。

 

こんな感じできちんと直近の作品がアップロードされており、ゆっくり見ることができます。

上でYoutubeやpandoraなどの動画共有サイトで視聴する方法を解説しましたが、こういった動画共有サイトがオススメできない理由は、

  • 低画質
  • 読み込み速度が遅く動画が止まりやすい
  • リンク切れの可能性が大きい
  • 怪しい広告の表示・フィッシングサイトのポップアップが多い

というところでしょうか。

 

まず、画質については、動画共有サイトで違法にアップロードされているものは画面のサイズが小さかったり、画質が悪くぼやけていたりしていることが多いです。

また、読み込み速度も海外サーバを経由することが多い動画共有サイトでは読み込み速度が遅いことから、動画が止まり本来の動画時間の長さより余計な時間をとってしまうこともあります。

さらには、フィッシングサイトやウィルス・トロイの木馬といった、お使いのデバイスを狙う怪しい広告や攻撃サイトが勝手に出てくるなど、動画共有サイトでの視聴は危険が多く安心して見れません。

 

一方、auビデオパスは上記のような動画共有サイトとは真逆の存在で、

  • 高画質
  • 読み込み速度が速くストレスフリー
  • 掲載期間内ならリンク切れの心配なし
  • 怪しい広告は無くデバイスの安全を守ることができる

と、良いことづくめのサービスとなっています。

 

  • イライラしながらようやく探し当てた違法アップロード動画を、危険と隣り合わせの状態でストレスを抱えながら視聴する
  • auビデオパスで公式にアップロードされた動画を迷うことなく見つけ、安全な環境でサクサク視聴する

私であればどう考えても後者の方が良いと考えます。もちろん、今すぐ校閲ガール河野悦子の動画を確実に見たいアナタなら、迷うべきポイントではありませんよね^^

校閲ガール河野悦子の動画は
auビデオパスで視聴可能!

公式サイト→https://www.videopass.jp

auビデオパスってどんなサービス?

さて、ここまで何度か紹介してきたauビデオパスですが、ここからはより詳しくサービスを知りたい方に向けて紹介をしていきたいと思います。

利用をする上でとても大切なポイントもありますので必ずご確認下さい!

そもそもauビデオパスって何?

auビデオパスは、携帯電話の三大キャリアであるauが、関連会社のKDDIと沖縄セルラーで運営している動画配信(VOD)サービスです。

低額な月額料金で校閲ガール河野悦子はもちろんのこと、話題のドラマやアニメ、映画を視聴することができる優良サービスですね。

公式サイトはこんな感じです。

ちゃんと話題のドラマの画像も載せているので、良い動画配信サービスであることが伺えますね。

具体的にどんなサービスなのか、おトクなポイントを3つ紹介していきます。

人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題!

auが提携しているテレビ朝日のドラマや石森プロ作品を中心に、人気作を含む多くのドラマやアニメ、映画など約10,000本を視聴することが可能です。

見放題プランに加入すればそれらすべてが見放題!

月額562円(税抜)で見放題という低価格サービス!

上記の動画は見放題プランでの視聴が前提となっていますが、その値段はなんと月額たったの562円(税抜)!

いまや、レンタルDVDを数本借りるだけでもビデオパスの料金を超えてしまうのが当たり前となってる中で、この価格設定は非常に良心的と言えます。

もちろん、他の動画配信サービスと比べても低価格の部類に入るような値段設定となっているので、今まで余計なお金を払ってきた方にとっては朗報でしょう。

見放題プラン加入なら毎月ビデオコインがもらえる!

さらに、見放題プランに加入すると毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与され話題の作品が観れます。

他の動画配信サービスと同様に一部動画は有料となっているのですが、このビデオコインを使用することでおトクに視聴することができちゃいます^^

それも毎月なので、きちんと見たい動画を確認できるこのサービスは嬉しい限りです。

映画館で割引が受けられる!

なんと、見放題プランに加入すると動画サービス以外の特典が用意されています。

それは、映画館での料金が割引されるというもの!

他の動画配信サービスではあり得ないサービスですよね!^^

仮面ライダーの映画は毎年夏と冬の2回上映されますから、この割引を利用できるのは嬉しいです。

登録はau回線契約が無くても可能!

こんな良いこと尽くしのauビデオパスを今すぐ利用したい!と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ここで1つ疑問に思うポイントがあります。

それは、auビデオパスの加入にはau IDが必要なのかどうかということです。

auの回線契約によって発行されるau IDは、当然ながらau回線に契約していないと取得できないんです!・・・auのサービスだから当たり前なんですけどね^^;

 

ここで言うau回線とは、携帯電話やスマホ・タブレットの回線契約だけでなく、au関連のインターネット契約やWi-Fiルータなどのデータ通信端末、固定電話回線契約やauでんき・ケーブルプラスでんきも含まれます。

もちろん、いずれか1つでも契約していればau IDは簡単に取得できますので、自分はもちろんのこと、家族の誰かがau回線の契約をしていればau IDの取得ができる可能性がありますね!

au ID取得も専用ページから簡単に登録できますので、au回線と契約しているけどID取得はしていないという方も手軽に登録できますよ^^

 

では、au回線にまったく契約していない人はauビデオパスを利用できないのでしょうか?

ご心配なく!2018年8月からau IDが無くても、Wow!IDの取得によって簡単にauビデオパスに加入できるようになりました!

Wow!IDはau IDの代わりとなるもので、auユーザーでなくても簡単に取得できるIDです。これさえあればauビデオパスの契約が可能となるので、その方法を詳しくまとめてみました!

以下の記事からご確認ください!

WowIDの登録でauビデオパスを視聴できる方法!auIDからの移行や解約は無料?

Youtubeやパンドラで動画視聴するのはやっぱり危険!?

「でも、そうは言ってもYoutubeやpandoraで動画を見たい・・・」

「au回線とかau IDとか面倒だし・・・」

そう考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、これまで紹介してきたように無料の動画共有サイトは「無料」ゆえの大きな落とし穴があります。

 

例えば「校閲ガール1話」とYoutubeで検索すると真っ先に出てくるのは公式の次回予告動画です。

この動画はルパパトの公式サイトでも見れますので、見逃し動画を見たい人にとっては意味がありませんよね。

さらにこんな動画を見たことはありませんか?

「いやいや・・・私が見たいのは本編の動画であって、ところどころ画像が出たり文字を読むだけの動画はいらないっての!!」

・・・という経験はありませんか?(笑) 少なくとも私はあります(泣)

このようなあらすじ動画や文字だけのテロップ動画は、本編の動画を見たい人にとっての天敵と言える存在ではないでしょうか?

本編の画像が載っているから安心してクリックしたのに違った時のガッカリ感と、クリックした時間を返してほしいと思う気持ちでいっぱいになりますよね・・・。

このような、本編の動画を見たい視聴者を狙ったいわゆる「釣り動画」が多く、貴重な時間がどんどん奪われていくだけの空しい結果に終わることが多いです。

 

さらに、pandoraやb9などの海外サイトはすでに説明したように日本語化されていないサイトで、ウィルスなどの脅威が多い環境での視聴はリスクと隣り合わせと言えるでしょう。

こんな状況である上に、さらに追い打ちをかけることが・・・。

そう、違法アップロード動画はアップロードした人だけでなく視聴した人も罰せられる可能性が出てきたのです!

後を絶たない違法アップロード対策として、違法動画をアップロードした人を検挙したというニュースは過去に何度か耳にしたことはありませんか?

今はまだ、動画視聴した人が検挙されたケースは発表されていませんが、おそらく将来的には動画視聴した人も調べられ、ある日突然警察が自宅を訪ねてきて・・・ということも想定されます。

 

そもそも、校閲ガール河野悦子をはじめとするドラマやアニメ、映画は製作者の方々が魂を削って作り上げた立派な作品であり財産です。

私たちは貴重な作品に対する評価としてお金を払っているわけなのですが、それが違法アップロードによってきちんと評価されなくなると、作品を作る費用も無くなり、誰も素晴らしい作品を作らなくなってしまいます。

「ちょっとだけなら・・・」という軽い気持ちが、仮面ライダーの作品そのものを失くしてしまうという、将来の自分たちの首を絞めることになりかねないという事実を、私たちはもっと自覚しなければなりません。

校閲ガール河野悦子の動画を安心かつ無料で視聴するには?

校閲ガール河野悦子の放送を見逃してしまったけど動画共有サイトで動画を探すのはとても怖い・・・下手したら今後捕まってしまうかもしれない・・・。

そんな不安や心配をせずに安心して見逃し動画を見るためには、auビデオパスを利用することをオススメします!

au IDかWow!IDの取得と見放題プランの加入が条件にはなりますが、手続きは簡単で初回登録時は30日間無料で動画視聴が可能となっています。

校閲ガール河野悦子の動画は見放題プランに入れば見放題となっているので、安全かつ快適に作品を楽しむことができますよ!

校閲ガール河野悦子の動画は
auビデオパスで視聴可能!

公式サイト→https://www.videopass.jp

では、具体的にauビデオパスに登録する手順を解説していきたいと思います。

auビデオパスの登録手順!

auビデオパスは以下の3ステップで簡単に登録できます。

その大前提として、au IDかWow!IDの取得が必要ですので、いずれかのIDの取得は先に済ませておいてくださいね^^

それでは解説していきます。

ステップ1:auビデオパスにログインする

こちらのリンクからauビデオパスの公式サイトを開いてみましょう。

公式サイト→https://www.videopass.jp

「いますぐ無料で試してみる」をクリックするとau IDやWow!IDを使用してログインする画面が出てきます。

いずれか取得しているIDでログインするボタンを押し、IDとパスワードをそれぞれ入力してログインしましょう。

ステップ2:Cメールで2段階認証を行う

ログインすると本人確認のための2段階認証画面が出てきます。同時に確認のためのCメールがID登録をしているメールアドレスに届きます。

Cメール内のURLを開き、ログインしているデバイスを確認し「許可する」を押しましょう。

ステップ3:見放題プランに加入する

ここまでくればあと一息です!auビデオパスのサイトを再度開き、見放題プランに加入しましょう。

PCブラウザの場合は先程のログインボタンの隣にありますので、登録が終われば終了です!

あとは安心して「校閲ガール」と検索して動画を楽しんでください^^

auビデオパスが菅田将暉ファン必見であるおトクな理由!

簡単に登録できるauビデオパスですが、実は菅田将暉ファンにとっても他の動画配信サービスに比べておトクなポイントがあるのです!

それは、仮面ライダー作品の動画配信に力を入れているという点です。

菅田さんのデビュー作である仮面ライダーWは今なお注目を集めている作品で、仮面ライダーファンの間では菅田さんが再度仮面ライダー作品に登場してくれないか待ちわびているほどの人気作品となっています。

さらに、菅田さんが出演している他のドラマや映画作品も取り扱っており、仮面ライダーファン以外の方にもおトクな動画配信サービスとなっていますね。

菅田将暉ファンの中には仮面ライダーファンも多いことは私自身知っていますので(というか私がそうですので^^;)、これは大きなポイントと言えるのではないでしょうか。

 

さらに、今後の配信スケジュールではまだ視聴可能となっていない仮面ライダーの他作品が続々と視聴できるようになっています。

今後、他の動画配信サービスに追いつき、追い越す勢いのコンテンツ量となることが明らかとなっていますので、結果的にはauビデオパスを早期に使い始めた方がおトクと言える状況になっていきます。

これを機に過去の作品をもう一度見返してみたり、見たことが無い作品を見てみたりして楽しんでみると良いですよ!

校閲ガール河野悦子の動画は
auビデオパスがオススメ!

公式サイト→https://www.videopass.jp

まとめ

校閲ガール河野悦子の動画を視聴する方法についてご紹介してきました。

無料の動画共有サイト(Youtubeやpandoraなど)で違法にアップロードされた動画を視聴する方法もありますが、運営側の削除スピードは日を追うごとに早くなってきており、確実に視聴できる方法とは言えません。

おまけにウイルス感染のリスクやフィッシング詐欺に遭う危険性もあるため、無料という言葉に釣られて大きな代償を払うことになっては大変ですよね・・・。

そんな危険を冒すより、auビデオパスを利用して安全かつ確実に見逃し動画を見ることをオススメします。

初回登録後30日間は無料で視聴できますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

校閲ガール河野悦子の動画は
auビデオパスの利用が確実!

公式サイト→https://www.videopass.jp