スポンサーリンク




仮面ライダーエグゼイドで初演技・初主演を務めた俳優の飯島寛騎さん。

主人公の宝生永夢役を演じ、劇中で演技力を伸ばし評価を高めていました。

放送終了後も仮面ライダー作品にゲスト出演していますが、その他に飯島さんが出演する作品や現在の主な活動は何なのでしょうか?

今回は飯島寛騎さんの現在についてお伝えしたいと思います。

飯島寛騎の現在は劇団の舞台俳優?

仮面ライダーエグゼイドで初めて演技を経験し、1年間の放送期間を通して成長してきた飯島さんですが、その後も少しずつ俳優活動を継続し、演技力を磨いているようです。

たった1回だけの主演で終わることなく、その後も着実に成長していっているのは素晴らしいことですね。

それが認められてか、エグゼイドの放送終了後もいくつか出演作品も増えてきており、活躍の場を増やそうとされています。

そんな飯島さんが特に現在力を入れていることが何なのか、早速見ていくことにしましょう。

飯島寛騎の現在は?

飯島さんはエグゼイドの放送終了後、同じテレビ朝日系列の連続ドラマ「ホリデイラブ」にレギュラー出演しました。

同名マンガを実写ドラマ化した作品で、仲里依紗さんが主演を務めています。

放送時間は深夜帯なのですが、内容は昼ドラのようなドロドロとしたもので、互いのキャラクターの心理状況が生々しく描かれていました。

 

そんな作品の中で、飯島さんは仲さんの夫役を演じた塚本高史さんの後輩である小泉駿役を演じました。

劇中で飯島さんは塚本さんを慕う後輩としての役をしっかりと演技していました。

飯島さんが出演した仮面ライダー以外の映像作品は2018年9月現在でこの1本のみなのですが、その理由は次のことが影響しているのではないかと考えられます。

飯島寛騎の現在は劇団の舞台俳優?

実は2017年11月に、飯島さんが所属するオスカープロモーションが事務所創立47周年を記念して立ち上げた劇団のメンバーになっていたのです。

男劇団 青山表参道Xという男性エンターテイメント集団は同じ事務所に所属するイケメン俳優によって結成されており、メンバーには飯島さんと同じくジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得し、仮面ライダーに初演技・初主演した西銘駿さんもいます。

 

過去に数回のファンイベントを開き、今まさに劇団の活動を本格化させるべく演技の練習をしているところで、これからの活躍に期待がかかっています。

さらに、2018年7月には現在放送中の仮面ライダージオウで主演を務める奥田壮さんも所属することになり、今後仮面ライダー出身俳優の拠り所となるのではないかと予想されますね。

握手会やファンレターの送り先は?

もし飯島さんともっと近づきたい!と思われている方は、イベントで握手会が行われている場合は積極的に参加してみると良いと思います。

直近では2018年7月7日に自身のファースト・トレーディングカードの発売記念イベントで握手会を実施していました。

もちろん、カードを一定数購入した方限定ではありますが、あこがれの人と直接触れ合えるまたとない機会となりました。

今後も握手会を行う可能性はありますので、事務所などの公式発表には注目していきたいですね。

 

そして、ファンレターを送るという方法もベタではありますが有効でしょう。

オスカーグループに所属するタレントに宛てたファンレターは以下の送り先で届くようになっています。

〒107-0061
東京都港区北青山3-6-7青山パラシオタワー 5F
株式会社オスカープロモーション ○○(タレント名) 宛

送った手紙はきちんと読まれているようです。

飯島さんを応援したい方はぜひ検討してみて下さい!

飯島寛騎の出演映画やドラマでの演技の評判は?

スポンサーリンク




ここまで飯島寛騎さんの現在についてお伝えしてきました。

主に仮面ライダー作品に出演してきた飯島さんですが、他に出演したドラマや映画で見せた演技の評判はどうだったのでしょうか?

飯島寛騎の演技の評判は?

Twitter上での飯島さんの演技に関する意見は以下の通りです。

やはり、仮面ライダーエグゼイドに出演した当初は演技経験が無かったこともあり、そこまで評価は高くなかったようです。

しかし、共演した俳優たちからのアドバイスを素直に聞き入れ、作品の後半ではセリフの言い回しだけでなく表情や動きにも成長が見られ、評価を高めていきました。

今後の飯島さんの更なる成長に期待したいところですね。

飯島寛騎の今後の出演映画やドラマは?

そんな飯島さんは今後、元EXILEのHIROさんが監修するイケメンバトル「PRINCE OF LEGEND」に出演することが決定しています。

ついつい見慣れない髪型の関口メンディーに目がいきそうになりますが(笑)、映画とドラマの2つのメディアに展開する作品となり、飯島さんの知名度が今後ますます上がっていくものと思われますね。

また、2019年には北海道テレビ放送開局50周年記念のドラマ「チャンネルはそのまま!」に出演することが決まっているほか、人気音楽グループGreeeeNの原曲映画プロジェクト第2弾となる「愛唄 -約束のナクヒト-」に出演予定となっており、しっかりと活動の幅を広げていることがわかります。

飯島さんの活躍に期待したいところですね。

終わりに

今回は飯島寛騎さんの現在と演技についてお伝えしてきました。

今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。

  • 仮面ライダーエグゼイドで主演を務めて以降、ホリデイラブでの出演で連続ドラマデビューを果たしました。
  • 男劇団 青山表参道Xに所属し、劇団員としての活動を本格化させようとしています。
  • 演技力は着実に成長しているほか、2019年にはドラマや映画への出演も内定している状況です。

飯島さんは2018年9月16日放送の仮面ライダージオウにゲスト出演することが決定しています。

劇中での活躍や作品概要についてはこちらのページでまとめていますので是非ご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

スポンサーリンク