仮面ライダーゼロワンの第29話「オレたちの夢は壊れないが2020年3月29日(日)に放送されました!

仮面ライダーゼロワン第28話は演説対決で窮地に追い込まれる或人と、諫の衝撃的な事実が明らかになった回となりました。

第28話の内容についてはこちらの記事でまとめてありますのでご覧ください。

仮面ライダーゼロワン28話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

また、テキストではなく動画で見たい!という方はこちらの記事で見逃し動画を無料で視聴できる方法をご紹介しています。

仮面ライダーゼロワンの見逃し放送動画視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

第29話は長かったお仕事5番勝負がついに決着がつき、さらにバルカンの新フォームが登場するという見逃せない回になることが発表されました!

今回は仮面ライダーゼロワン第29話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

仮面ライダーゼロワン第29話のネタバレ・予想と考察

仮面ライダーゼロワン第28話は演説対決と諫の衝撃的な事実が描かれた回になりました。

すべて垓の思い描いたままに事がすすみ、或人は窮地に立たされてしまいましたね。

諫も自らが滅亡迅雷.netの協力者であることを突きつけられ、2人がどう立ち直るのかに注目が集まっています。

続きが非常に気になる第29話について、早速見ていくことにしましょう!

第29話「オレたちの夢は壊れない」の内容

飛電インテリジェンスの社運をかけたお仕事対決5番勝負。MCチェケラの暴走劇で世論は一気にZAIA側に流れてしまいました。

レイダーとなった唯阿に撃破されたMCチェケラを前にした或人に対し、垓が民衆を煽り或人を罵ります。そこへ、自らの真実を知った諫が登場し、垓に問い詰めました。

自分が滅亡迅雷.netではないと信じる諫でしたが、垓が「真実を知りたければ私に忠誠を誓いなさい」と話した瞬間、様子が変わってしまいます。その人格は諫のものではなく・・・!

 

「・・・対象を破壊します」

変貌した諫は変身し或人を攻撃!垓も連携し、マグネッティングストームブラストとジャッキングブレイクで或人を変身解除に追い込みます。

横たわる或人の前には勝ち誇る垓と、無表情なまま立ちすくむ諫。ZAIAに戻った垓と唯阿の下に、人格を取り戻した諫が現れ問い詰めます。

垓は、諫と唯阿の脳内に埋め込まれた人工知能チップによって仮面ライダーに変身できていることを繰り返し説明しました。そして、諫の脳内に埋め込まれたチップは滅亡迅雷.netの1人:亡の人工知能だということを明かしたのです!

 

垓の言葉に、頭痛を覚え苦しむ諫。滅亡迅雷.netだけが使えるアサルトウルフキーが使えたのは、諫の脳内に亡のチップが埋め込まれていたからだと垓が続けて説明したのです。

なぜ亡のチップを埋め込んだのかと苦しみながら尋ねる諫に、垓はアークをつなげる存在が必要だったと話しました。亡は兵器開発に関わっていた道具の1つ、諫はその兵器を運用する実験体第1号と言い、諫をただの道具とみなしていたのです。

抵抗する諫でしたが、垓が装着しているザイアスペックで諫はコントロールされてしまい、亡の人格が見え隠れしてしまいます。その様子を見た唯阿も自身が知らなかった事実を突きつけられ動揺してしまいました。

「君たち2人は始めから私の道具だったんだよ」と話す垓に衝撃を隠せない諫と唯阿。苦しむ諫に、垓は開発したばかりのキーを渡し・・・。

 

「知らなかった・・・亡のこと」

社長室を後にした唯阿は、苦しみからようやく解放された諫に話しかけます。しかし、諫は「唯阿がなぜ社長についていったのか分かった」と、事態の整理に精一杯の様子。

垓の道具として利用されていたことを悔しがる諫は、唯阿に現状についてどう思うか尋ねます。しかし、唯阿は自らを道具じゃないと話すも、「望んで自分の意思でいるんだ」と垓の下のいることを否定しようとしません。

「何のためにZAIAにいるんだ?お前はどこに向かってるんだよ!?」

諫のその言葉に、唯阿は「私は道具じゃない・・・」と話し立ち去るのみで・・・。

 

一方、飛電インテリジェンスでは、MCチェケラの騒動を責める福添が或人を叱責していました。投票日まで時間はあると話す或人は地道な街頭演説を続けますが、騒動の影響は大きく、民衆は見向きもしません。

雨の日も欠かさずヒューマギアとの未来を語る或人でしたが、行きかう人は「ヒューマギアが人間と同じならいらない」「自分たちの仕事を奪うだけだ」と冷たい言葉を投げかけるばかり。その様子を、諫はただ遠くから見守るしかできません。

そして、運命の投票日。或人の活動も空しく、住民投票の結果はZAIAの圧勝となり、ヒューマギア自治都市構想は否決されてしまいました。

これで飛電インテリジェンスが垓の道具になってしまう・・・。飛電インテリジェンスの株式がZAIAに買収されるという会社の一大事に、福添は会社にいない或人を電話で呼び出そうとしました。

 

福添は或人に社長の器では無かったとなおも叱責します。その言葉に、或人は「何とか社員を守るよう最後まで戦うから」と話し、イズとともにZAIAに向かいました。

その頃、諫は自らの意思と反し、いつの間にか迅の下にやってきていました。迅が諫の脳内にある亡のチップをハッキングして連れてきたのです。

「お前の中の亡を解放する」と諫と戦おうとする迅。しかし、その時滅が迅の邪魔をしたのです。

「あの男を滅ぼすことはアークの意思に反する・・・。あいつには亡の器としての価値がある」

迅と滅の考えが食い違い、一触即発の状態に。諫は「俺はお前らの道具じゃねえ!」と抵抗しますが、亡の意識が混濁し、その場に倒れ込み苦悩します・・・。

 

ZAIAにやってきた或人の前で、改めてお仕事対決5番勝負の勝ちを宣言する垓。ヒューマギアの破棄計画を話す垓に、或人は何とかヒューマギアを救ってくれないかと垓に懇願します。

しかし、垓はヒューマギアのことを道具としか見ておらず、なおも救いを求める或人に対し、手始めにイズを廃棄することを宣言したのです。垓は非情にも諫に命令し、イズを攻撃させようとしました。

当然ながら抵抗する諫は、命令に従おうとする亡の意識と戦います。その様子を見た唯阿は「社長命令は絶対だ!」と動揺しながらも諫に話しました。

 

「本当にそれが本心か、刃!会社の道具のままでいいのか!?」

抵抗する諫の言葉に、唯阿は「私は道具じゃない・・・」と答えます。しかし、「私の意思で、会社に従っているだけだ・・・」と続け、結局自らの意思でレイダーに変身し、イズに襲い掛かったのでした。

或人も変身し唯阿を食い止めようとしますが、そこにサウザーに変身した垓も加わり2対1の状況に。垓の足止めから何とか唯阿の攻撃からイズを庇った或人でしたが、その場に倒れ込んでしまいます。

垓は或人の下へ駆け寄ったイズに対し、亡の意識に抵抗する諫にイズを攻撃するよう命令しました。「お前たちは私の道具なんだ!」と話す垓の言葉に抵抗する諫を見て、唯阿が代わりにイズを攻撃しようとしたその時、なんと諫が寸でのところで唯阿の攻撃を止めたのです!

 

「目が覚めたぜ・・・!」

諫は自らの意思で唯阿の攻撃を食い止めたのです。

「ヒューマギアをぶっ潰してその先に何があるのか、夢なんて・・・考えたことも無かった!けど、いつか見つけてやるよ。俺が俺であるために!俺の夢を・・・!そのために、俺は戦う!」

自分のルールで戦うことを改めて宣言した諫は、垓から受け取っていたランペイジガトリングプログライズキーをこじ開け、ランペイジバルカンへと変身したのです!

 

或人とイズを逃がした諫は、レイダーとなった唯阿に「お前の夢は何だ?ZAIAの奴隷になって、その先に何がある?答えろ、刃!」と詰め寄ります。諫の邪魔をしようとする垓でしたが、諫はランペイジスピードブラストを放ち戦闘を開始。

複数のプログライズキーの力が込められたランペイジバルカンの力で垓と唯阿を圧倒していきます。ひるんだ唯阿に、諫は「お前が本気の夢を語るまで、お前を認めない!」と話し、ランペイジパワーブラストで唯阿を倒しました。

さらに、ランペイジオールブラストで垓も倒した諫。敗れた垓は「我々ZAIAに歯向かうことがどうなることか、いずれ思い知ることでしょう・・・」と捨て台詞を吐きました。

或人は「あんたが何をしようと、俺たちの夢は壊れない!」と反論。立ち去る垓に、唯阿はただ付いていくのみで・・・。

 

飛電インテリジェンスがZAIAの子会社となり、飛電の新社長となった垓は、社長の証であるゼロワンドライバーを手にしました。一方の或人は会社に残る道を自ら捨て、会社を辞めることを選びました。

福添は「先代社長の会社を最後まで見届ける責任がある」として、山下専務とともに飛電に残ることを或人に話します。その言葉に、或人は「どうか、会社をお願いします」と話しました。

これからどうするつもりだと尋ねる福添。或人は決意を秘め、前へ進んでいきました。

「俺の夢は変わりません。たとえ立場が変わっても、夢に向かって進むだけです・・・」

第29話の考察:お仕事対決の敗北・・・或人の運命はどうなるのか

仮面ライダーゼロワン第29話は社運をかけたお仕事対決に或人が破れてしまうという衝撃的な結末となってしまいました。

やはりMCチェケラの暴走の影響は世論に大きく影響し、垓の策略も相まって或人の逆転劇には結びつきませんでしたね・・・。

飛電インテリジェンスがZAIAのものとなり、垓が思い描く計画がまた一歩進んでしまう結果となったのは非常に残念です。

社長の座を追われ、人間とヒューマギアとの共存する世界が遠のいてしまったその後がどうなってしまうのか、次回から始まる第3章の展開が見逃せません!

 

そして、仮面ライダーバルカンの新フォーム:ランペイジバルカンが初登場しましたね!

これまでサウザーが吸収してきたプログライズキーの力が結集した力は、やはり只者ではありませんでした。

亡の意識に抵抗し、自らのルールで戦う諫の姿はとてもカッコよかったですね!

第3章でどのような活躍を見せるのか非常に楽しみです!

放送を見たファン・視聴者の感想まとめ

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

或人が社長として着実に成長していることがわかった瞬間でした。今後、飛電の社長に返り咲くことができるのか注目です!

自らの道を突き進もうとする諫に、未だ自らの本心をさらけ出せない唯阿・・・。第3章でどのような姿を見せるのか気になりますね。

諫のカッコよさがまた1つ増えましたね!亡のチップの影響がどうなるのかも気になります・・・。

仮面ライダーゼロワン第29話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダーゼロワン第29話についてお伝えしてきました。

 

CHECK!もし、仮面ライダーゼロワンの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

 

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

 

仮面ライダーゼロワンの見逃し放送動画を無料で視聴する方法

 

仮面ライダーゼロワンの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!