仮面ライダーゼロワンに登場するイズ役の鶴嶋乃愛(つるしま・のあ)さんについてまとめました!

令和初の仮面ライダー作品として発表された仮面ライダーゼロワン。

近未来を舞台に、現在話題となっているAIをテーマにした待望の新作となります。

そして、主人公をサポートするヒロイン役として今回登場するのが、秘書型AIアシスタントであるイズです。

そこで今回は、この難しい役どころを演じる鶴嶋乃愛さんが一体どんな人物なのかについてご紹介していきたいと思います。

秘書型AIイズ役の鶴嶋乃愛のプロフィールまとめ!


AIを題材にした画期的な作品が予想される仮面ライダーゼロワン。

今回ご紹介する鶴嶋乃愛さんが演じるイズも、物語のキーパーソンとして主人公の飛電或人をサポートするヒロインとして活躍が期待されますね。

鶴嶋乃愛さんと言う名前を初めて聞く方も多いと思いますが、実は10代の女子には人気の高いカリスマ的存在というのですから驚きです。

そんな鶴嶋乃愛さんのプロフィールについて、早速見ていくことにしましょう!

鶴嶋乃愛のwiki風プロフィールまとめ!


鶴嶋乃愛さんのプロフィールをwiki風にまとめたものが以下のものになります。

生年月日:2001年5月24日

出身地:高知県

血液型:B型

身長:163 cm

スリーサイズ:78 – 59 – 84.5 cm

靴のサイズ:23.5 cm

愛称:のあにゃん

所属事務所:オスカープロモーション

2013年に開催された第21回ピチモオーディションでグランプリを獲得した鶴嶋乃愛さんは、ティーン向け雑誌「ピチレモン」の専属モデルとして芸能活動を開始しています。

ピチレモンが休刊となった後、2016年から同じくティーン向け雑誌「Popteen」にモデルとして登場し、半年後には専属モデルとして採用されました。

同誌の企画「次世代JKサバイバル」では人気投票で堂々の2位という結果を修め、表紙のグラビアを勝ち取っています。

2019年4月からは女子高校生向けWEBマガジン「EMMARY」の4代目編集長に就任し、まさに10代女子のカリスマ的存在としてますます活躍が期待される存在となりました。

藤田ニコル似と言われる理由はハーフだから?


そんな鶴嶋乃愛さんが同じく10代の女子に慕われている理由の1つが、同じく10代の女子から人気を集めているモデル:藤田ニコルさんの存在ではないでしょうか。

藤田ニコルさんは言わずもがな、10代の女子のカリスマ的存在として人気を博し、今なお女性からの人気を集め続ける人気モデルですね。

鶴嶋さんと藤田ニコルさんは公私ともに仲が良く、鶴嶋さん自身も良い影響を受けながら活躍されていますが、鶴嶋さんは実はここまで藤田ニコルさんが通ってきた成功への同じ道をたどってきているのです!

 

実は、鶴嶋さんが編集長に就任したEMMARYの初代編集長が、なんと藤田ニコルさんだったのです!

初代編集長「にこるん」と同じ影響力を持つことができるくらい、10代への情報発信能力が高いEMMARYの編集長に就任したことは、決して偶然だけではないものだと思われます。

それは、藤田ニコルさんに似ていると言われている、ハーフのような顔立ちも関係していることでしょう。

実際には鶴嶋さんはハーフではないのですが、藤田ニコルさんと共通するベビーフェイスという特徴から、ハーフなのではないかと噂されているようですね。

鶴嶋乃愛の初演技と役どころを予想!

ここまで仮面ライダーゼロワンに登場するイズ役の鶴嶋乃愛さんについてお伝えしてきました。

10代の女子に人気のある鶴嶋さんを起用したことで、女の子のファンも獲得できそうな予感がしますね。

今回、鶴嶋さんは初演技となるのですが、一体どんな感じになるのか、役どころもお伝えしつつ予想していきたいと思います!

鶴嶋乃愛の初演技のうまい・下手予想!

すでにご紹介している通り、鶴嶋乃愛さんにとって本格的な演技を披露するのがこの仮面ライダーゼロワンになります。

モデルとして写真撮影には十分慣れていると思いますが、セリフや動きを覚えて演じるという点についてはまさにこれからという状況ですね。

YouTubeなどで上がっている動画でうかがえる普段のしゃべり方からは、演技はある程度できるのではないかという期待が持てそうではありますが、果たしてどうなのでしょうか?

決して下手ではなく、うまい!とうならせるようなシーンを見せてくれることを期待したいですね!

イズ役のキャラクター・役どころから予想!


今回、鶴嶋さんが演じるイズは、冒頭で紹介したとおり、主人公である飛電或人が急遽社長に就任したことによって、そのサポートを命じられた秘書型AIアシスタントになります。

イズ自体が或人が就任した会社「飛電インテリジェンス」が開発したヒューマギアと呼ばれる精巧な人型AIであり、人間とAIの境界にあるような演技が求められることでしょう。

今作のヒロイン的立場にあることが予想されることから、人間である或人との禁断の恋に発展・・・なんてこともあり得るのでしょうか?

初演技の鶴嶋さんにとってはいきなりハードルが高い役なのかなと思えますが、見事に演じ切ることができればその後の活動は非常に明るいものが待っていることでしょう!

終わりに

今回は仮面ライダーゼロワンのヒロイン:イズ役に抜擢された鶴嶋乃愛さんについてお伝えしてきました。

10代女子のカリスマが演技に初挑戦するとあって、注目度は非常に高くなるものと思われます。

本人の演技に対する意気込みは相当なものなので、ゼロワン開始から1年後の成長した姿が楽しみですね。

藤田ニコルさんのように大きく羽ばたけることを期待しましょう!