仮面ライダーセイバーの変身ベルト:聖剣ソードライバーについてご紹介します!

2020年の新作仮面ライダー作品として、ついに発表された仮面ライダーセイバー。

毎年気になるのは変身ベルトがどんなものなのかというところですが、今年は聖剣ソードライバーという名前になることが発表されています。

この聖剣ソードライバーはどんなデザインでどんな能力を秘めているのかをご紹介するとともに、変身音や気になる隠し音声も含め予想していきたいと思います。

聖剣ソードライバーのイラストネタバレ!

剣と伝説上の生き物や物語を組み合わせたコンセプトになることが発表されている仮面ライダーセイバー。

その仮面ライダーセイバーの変身ベルトとして登場するのが、聖剣ソードライバーですね。

ネット上ではすでにネタバレ画像が出回っており、その能力に関心が集まっています。

いったいどんな画像なのか、どんなデザインなのか、早速見ていくことにしましょう!

聖剣ソードライバーのデザイン画像ネタバレ!

こちらが聖剣ソードライバーのネタバレ画像になります!

ドライバー部分にワンダーライドブックというアイテムを刺し、剣の部分を鞘から抜くことで変身できるようです。

ワンダーライドブックは画像では同時に3つまでドライバーに刺せそうですね。

なぜ3つまで刺せるようになっているのか、この詳しい能力は以下のようになっていました!

聖剣ソードライバーと関連アイテム:ワンダーライドブックのコンボ!

実は、関連アイテムであるワンダーライドブックには3つの種類があるのです。

このツイートのように、神獣の本と実在する生物の本、そして物語の本を組み合わせることで、普通の変身より強くなることができるそうですよ!

もちろん、ライダーのデザインにも刺したブックのフォルムがしっかりと反映され、それに応じた能力を駆使して戦うようです。

仮面ライダーオーズのようにメダルならぬブックの組み合わせで特別なコンボが期待できるでしょう!

聖剣ソードライバーが武器:火炎剣烈火に!

こちらは、おそらく仮面ライダーセイバーの基本フォームとなるであろう、ブレイブドラゴンフォームのネタバレツイートになります。

聖剣ソードライバーの特徴である、抜刀で変身するという特徴を生かし、抜いた剣がそのまま武器になるようですね。

この件の名前は「火炎剣烈火」・・・仮面ライダー響鬼の武器「音撃棒 烈火」のオマージュのような感じがします。

ブレイブドラゴンフォームのデザインが仮面ライダーアギトのフレイムフォームっぽいのも、古くから仮面ライダー作品を見ている方にとって嬉しいものではないでしょうか。

聖剣ソードライバーの変身音と隠し音声のセリフ予想!

ここまで仮面ライダーセイバーの変身ベルト:聖剣ソードライバーのデザインについてご紹介してきました。

他の仮面ライダー作品に登場した変身ベルトに引けを取らないワクワクするデザインでしたね!

ここからは、聖剣ソードライバーでの変身音について見ていきたいと思います。

聖剣ソードライバーの変身音ネタバレ!

気になる聖剣ソードライバーの変身音ですが、制作発表会見で明らかとなりました!

なんと・・・人気声優:大塚明夫さんの声で、語り口調で変身するそうです。

主人公である仮面ライダーセイバーの変身音は以下の通りです。

 

「ブレイブドラゴン!・・・かつて全てを滅ぼすほどの偉大な力を手にした神獣がいた・・・烈火、抜刀!「変身!」ブレイブドラゴーン!烈火、一殺!・・・勇気の竜と火炎剣烈火が交わる時、真紅の剣が悪を貫く!」

 

非常に長い変身音ですね^^;

仮面ライダーセイバーに登場するライダーの変身音については当サイトの別記事にてご紹介していく予定ですのでお楽しみに!

聖剣ソードライバー隠し音声のセリフ予想

そして、オモチャとして発売される仮面ライダーの変身ベルトのもう1つの遊び方は、将来的にパワーアップされることを想定して組み込まれている隠し音声を探すことですね!

追加アイテムとの連動で初めて鳴るはずの音声を、爪楊枝などを駆使して鳴らすことで、どんな強化フォームとなるのかネタバレを狙う遊びとなります。

聖剣ソードライバーにもおそらく拡張機能がついていて、隠し音声がすでに収録されていることが予想できるでしょう。

今はまだわかりませんが、ネタバレ動画等が出た段階でご紹介いたしますのでお見逃しなく!

まとめ:聖剣ソードライバーの情報は随時公開していきます!

今回は仮面ライダーセイバーの変身ベルト:聖剣ソードライバーについてご紹介してきました。

当記事にて聖剣ソードライバーに関する追加情報を随時ご紹介していきたいと思います。

いち早く情報を手に入れたい方は、ぜひブックマークをよろしくお願いします!