仮面ライダーセイバーの第3話「父であり、剣士。が放送されますね!

仮面ライダーセイバー第2話は水の剣士:新堂倫太郎が仮面ライダーブレイズに初変身した回となりました。

 

前回放送の内容はこちら!

 

第3話は大剣を持つ子連れ剣士:仮面ライダーバスターの登場回になることが明らかとなりました!

今回は仮面ライダーセイバー第3話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

仮面ライダーセイバー第3話のネタバレ・予想と考察

仮面ライダーセイバー第2話は新堂倫太郎が2号ライダーである仮面ライダーブレイズに変身した回になりました。

飛羽真との連携攻撃は、今後の良いパートナーとしての戦いぶりが想像できるものでしたね。

一方、失われた飛羽真の記憶や、第2話の最後に現れた絨毯に乗る謎の青年の正体は気になるところです。

続きが非常に気になる第3話について、早速見ていくことにしましょう!

第3話「父であり、剣士。」の予告動画とあらすじ

公式の予告動画とあらすじはこちらになります。

絨毯に乗って現れた謎の青年。親しげに飛羽真に話しかける青年ですが、肝心の飛羽真はどこの誰なのか思い出せずにいました。

かつて、飛羽真と一緒に旅をしたことがあるという青年:富加宮賢人は、自らを飛羽真の幼なじみと語ります。飛羽真が見る夢のことも、15年前の出来事も知っているかもしれない存在ですが、飛羽真はやはり思い出せず、賢人もやきもきしてしまいました。

 

そんな時、再びメギドの手によって街が消滅。現場に向かった飛羽真と倫太郎の前にはゴーレムメギドが立ちふさがります。

戦おうとする2人でしたが、見慣れぬライダー:仮面ライダーバスターが現れ、大剣でゴーレムメギドを撃破してしまいました。変身を解除した土の剣士:尾上亮は、息子:そらを連れて戦う“子連れ剣士”だったのです!

放送前の情報での考察:子連れ剣士こと仮面ライダーバスターに注目!

仮面ライダーセイバー第3話は豪快な戦い方を見せる子連れ剣士:仮面ライダーバスターの初登場回になることが発表されました。

一体どんな内容となるのか、見どころも含め詳しく見ていくことにしましょう!

子連れ剣士:仮面ライダーバスターの戦いぶりに注目!

第3話では3人目のライダーとして仮面ライダーバスターが登場することが発表されました。

大剣を扱う子連れの剣士:尾上亮が変身者という設定も面白いですね。

息子:そらと飛羽真の関わりから、一緒に戦うことが予想されるキャラクターとなることでしょう。

その豪快な戦いぶりからは目が離せません!

謎の男:富加宮賢人とは・・・飛羽真との関係性をチェック!

絨毯に乗ってやってきた謎の青年:富加宮賢人

飛羽真の幼馴染ということから、飛羽真の記憶について知っていることが予想されますね。

その記憶をすぐに呼び覚まそうとするのか、はたまた隠したい真実があるからすぐには言わないのか、今後の関わり方に注目したいところです。

また、新たな仮面ライダーとして登場することもすでに明らかとなっていますが、そのモチーフは空飛ぶ絨毯にのっていることから、アラジンと予想されますね。

ゴーレムメギド復活・・・新たなメギドの登場を予想

第1話で倒したはずのゴーレムメギドが復活していることが発表されました。

どうやら、何度倒されても元となる本が残っている限り復活できるようですね。

初めての戦いで飛羽真を翻弄した敵ですが、今回は仮面ライダーバスターの力技の前にやられてしまうそうです。

そんなメギドを誰が生み出したのか、新たなメギドを生み出す前兆なのか、3人の本の魔人にも注目したいですね!

3人の本の魔人に関する紹介ページはこちら!

仮面ライダーセイバー第3話のネタバレ速報は放送終了後に追記します!

今回は仮面ライダーセイバー第3話についてお伝えしてきました。

放送終了後に内容や考察を改めて記載しますので、より詳しく作品を楽しみたい方、内容を振り返りたい方はぜひご覧ください!

各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!