仮面ライダーウィザードのヒロイン:コヨミ役の女優は今何をしているのでしょうか?

主人公の操真晴人が守る劇中のメインヒロインであるコヨミ。

仮面ライダー作品の中でも屈指の可愛さを誇るキャラクターで、その役を演じていたのは奥仲麻琴さんでした。

現在、奥仲麻琴さんはどんな活動をしているのでしょうか?

今回は仮面ライダーウィザードでメインヒロインのコヨミを熱演した奥仲麻琴さんの現在についてご紹介していきたいと思います。

仮面ライダーウィザードのコヨミ役の現在は?


仮面ライダーウィザードのコヨミと言えば、晴人と一緒に買い物や戦いのベストパートナーとしてのメインヒロインでした。

コヨミ自体、命を失いつつも魔法で生きながらえている悲劇のヒロインでもありながら、晴人たち仲間にも恵まれ成長していった人物でもあります。

映画では敵として出てくるといった、視聴者を驚かせる演出もあったことが記憶に残っている方もいることでしょう。

 

そんな奥仲麻琴さんは撮影当時、アイドルグループ「PASSPO☆」に所属していたことでも有名ですね。

歌って踊れて、なおかつ演技もできるという奥仲麻琴さんの現在はどうなっているのでしょうか?

コヨミ役の奥仲麻琴は舞台女優に!


コヨミ役を演じた奥仲麻琴さんですが、現在は舞台女優に華麗に転身しています!

仮面ライダーウィザードに出演した後、所属していたアイドルグループ「PASSPO☆」を卒業してから舞台女優として本格的に活動を始めていたのです。

もともと役者志望だった奥仲さんにとって、仮面ライダーウィザードへの出演は自らの夢を実現させるための大きなきっかけになったのではないでしょうか。

 

奥仲さんはPASSPO☆を卒業した後、2017年度は目立った活躍が無くファンからは心配されていました。

しかし、その後はかなり活躍しているようで、毎年舞台を複数こなしています。

このことから、2017年は演技をさらに幅を利かすために練習やオーディションを受けていたのかもしれませんね!

コヨミ役以降で演じた役!


コヨミ役以外で演じた有名や役としては、舞台版「逆転検事」での一条美雲役が挙げられるのではないでしょうか。

一条美雲は「逆転検事」の中でもメインヒロインと呼ぶにふさわしい、作品のキーパーソンとなる人物です。

普段は女子高生でありつつも、その正体は企業や政治家の不正を暴く義賊「ヤタガラス」という設定は、見るものを魅了させました。

二面性を持つキャラクターでしたが、そんな難しそうな役であっても、奥仲麻琴さんは見事に演じ切りました。

 

他にも有名ところでいえば「ダンガンロンパ」の舞台や「アンジェラ」などをやっていましたね。

それ以外にも奥仲さんは多数の作品に出演しており、直近では劇団CATMINT「所以 ill Luck syndrome」や、東映特撮ファンクラブのオリジナルドラマ「シリーズ怪獣区 ギャラス」での主演をやっているそうですよ!

奥仲麻琴のかわいい顔の評判まとめ!

ここまで仮面ライダーウィザードのヒロイン:コヨミ役の奥仲麻琴さんについてお伝えしてきました。

アイドル卒業後も着実に女優の道を歩み続けている奥仲さんですが、何と言ってもその特徴はかわいらしいルックスですよね!

ここからは、そんな奥仲麻琴さんのかわいい顔に着目して見ていきたいと思います。

奥仲麻琴のかわいい顔の評判を紹介!


奥仲麻琴さんは普段メイクが濃くないので、すっぴんの状態でも非常にかわいいのではないかとファンの間では言われ続けていました。

そんな中、番組の企画でメイクを落とし、すっぴんとなった画像が出回った時には、ファンの期待を裏切らない非常にかわいい顔を見せています。

あまりのかわいさに「あえてメイクをしない方が良いのでは?」と評判になりました!

 

奥仲さんの顔は19歳から22歳まで若々しい可愛らしいさが前面に出ていました。

しかし、24~25歳程度から可愛さの中にも大人としての色気も出てきたように感じます。

アイドルというより女優の顔つきになってきて、むしろかなり美人になっていますね。

 

ただ、たまに本人の公式ツイッターで流れる画像にはクマが見えていたりします。

多くの舞台に出演し、仕事が充実していますが、あまり無理はしてほしくないですね。

実は性格もかわいい!


奥仲麻琴さんは顔だけではありません。実は性格も可愛いのです!

その良さはいい人すぎて、見ている側がちょっと騙されそうで心配になってしまうほどですね。

 

性格がかわいいと言われたエピソードとして代表的なのは、ゴッドタンでのドッキリや共演した白石隼也さんとの会話の内容が挙げられます。

ゴッドタンではドッキリに引っかかり真剣にバナナマンの日村さんの相談にのって涙するほど純粋な一面を見せました。

また、白石隼也さんとの話で今後のやりたいことを迷い、舞台女優として上を目指すことを決意したりなど向上心が高い一面を見せたことも印象的です。

 

その性格の良さからか、先ほど紹介した東映特撮ファンクラブのオリジナルドラマ「シリーズ怪獣区 ギャラス」の出演も、実は奥仲さんの性格がいいから選ばれたのではないかというファンもいるようです。

このドラマは東映特撮ファンクラブとして初のオリジナルドラマです。

撮影側としては演技力は勿論、安心して任せられる人に初オリジナルドラマは任せたいですよね。

その点、奥仲さんがやってきた役は非常に幅が広く、性格も向上心が強いので選ばれたのではないかと考えられます。

終わりに

今回は仮面ライダーウィザードのコヨミ役である奥仲麻琴さんについて紹介しました。

今回の内容をまとめると以下のようになります。

  • 奥仲麻琴さんは現在、「逆転検事」や「ダンガンロンパ」などに出演した舞台女優として活躍しています。
  • 隙の無いかわいらしい顔立ちでしたが、最近は大人の色気も加わりますます美しい女優となりました。
  • 純粋かつ向上心に溢れた性格で、東映特撮初のオリジナルドラマの主演も決まっています。

奥仲麻琴さんがここまで活躍できたのは運だけでなく、それに見合った大きな努力をしたからではないでしょうか。

これまで共演してきた方は実力派の俳優ばかりですが、そんな中でも埋もれずにいることは本人の頑張りが凄かったとしか言いようがないと思います。

奥仲麻琴さんの今後の活躍から目が離せません!

 

この記事を見て仮面ライダーウィザードの動画を見てみたいと思ったアナタに、とっておきの良い方法があります。

過去作の仮面ライダーや、現在放送中の最新仮面ライダーの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダーの見逃し動画を無料で視聴する方法!youtubeやパンドラは危険?