スポンサーリンク




2018年9月2日より放送開始予定の【仮面ライダージオウ】

平成仮面ライダーをモチーフにしたお祭りというコンセプトのもと、放送前から注目されている作品となっています。

そんな仮面ライダージオウですが、小さいお子さんがいるご家庭では、

「仮面ライダーのキャラ弁作って~!」

なんておねだりを受けたりしたことはありませんか?(笑)

今作は特に人気が集まることが予想されますので、ぜひ今回ご紹介するキャラ弁のレシピを参考にしていただけたらと思います。

仮面ライダージオウのキャラ弁の型紙とレシピは?

小さな子どもにとって、お弁当は夢が詰まった宝物と言っても良いでしょう。

大好きな親御さんが朝早く起きてこしらえた手作り弁当はそれだけでもうれしいものです。

しかし、そんな手作り弁当をさらに彩ろうとする考えを持つ親御さんが始めたのがキャラ弁です。

 

最近はネット上で写真の投稿が当たり前のようになっており、自作のキャラ弁を投稿する人も増えています。

そんな画像や実際にキャラ弁をもってきている友達をうらやましがって、お子さんがキャラ弁をねだってくることも考えられることでしょう。

その時、あなたはどうしますか?

仮面ライダージオウのキャラ弁の型紙の準備方法!

もし、我が子にキャラ弁をせがまれた時、二つ返事で作ってあげられる親はどんなにカッコいいことなのでしょう!

そんなデキる親になるためには下準備が必要です。

2018年9月からは仮面ライダージオウの放送が始まりますので、仮面ライダー好きのお子さんがいるご家庭では、ジオウのキャラ弁が作れるようになれば大ウケすることは間違いありません。

そのために、まずはキャラ弁を簡単に作ることができるように、仮面ライダージオウの型紙を準備しましょう。

クッキングシートとジオウのイラストを用意!


まずはジオウの型紙のもととなるクッキングシートを用意しましょう。

そして、クッキングシートを切り取る元のデザインとなるジオウのイラストも用意する必要があります。

ネット上には様々な画像がありますので、適当な大きさに縮小してカラー印刷しておくと良いですね。

カッターナイフでクッキングシートを切り取る

用意したイラストの上に重ねるようにクッキングシートを重ね、クリップなどで動かないよう止めておきます。

形に合わせてカッターナイフでクッキングシートを切っていきましょう。

この時、カッターマットなどの上で作業することをオススメします。

クッキングシートはパーツごとに切り取る

シートを切り取る時のコツですが、全体の輪郭を大雑把に切るのではなく、いくつかパーツに分けて切るとより細かいパーツを表現できるようになります。

ジオウの場合は全体の顔の輪郭のほか、「ライダー」の文字や触角をパーツとして分けて切ると良い仕上がりとなります。

パーツの切り取りがすべて整えば完了です!

仮面ライダージオウのキャラ弁のレシピは?

キャラ弁の型紙の準備ができれば、いよいよデザイン開始です。

白地の食材(ご飯、ゆで卵)をベースにして、ジオウの輪郭やパーツを作るため、上記で作成した型紙を使用し、海苔やハムなどといった食材を切り取ります。

うまくイラスト通りに具材を貼ることができれば完成です!

具材の下処理等の調理というよりは、うまくパーツを切るところに手間がかかるのがキャラ弁の特徴ですね。

仮面ライダージオウのキャラ弁のオススメ食材は?

スポンサーリンク




キャラ弁の出来を左右するのは型紙作りであることは上記で説明したとおりです。

では実際にどんな食材を使うとよりきれいな仮面ライダージオウが表現できるのでしょうか?

ここからは実際にキャラ弁で使用するオススメの食材が何なのか見ていくことにしましょう。

ジオウのキャラ弁オススメ食材!

キャラ弁を作る際のパーツごとでオススメの食材を見ていくことにしましょう。

輪郭・触角

輪郭や触角は顔の大枠を決める部分になりますので、全体をはっきりとさせるような色合いの食材が望ましいです。

ここでは無難に海苔を使用することをオススメします。

型紙があれば切り取りやすい定番の食材ですので、ハズレはありません。

「ライダー」の文字


目の「ライダー」の文字はピンク色かそれに近い色の食材が望ましいです。

よく選ばれるのはスライスハムです。色合いや薄さから加工もしやすく見栄えも良いですね。

また、ピンク色のかまぼこを使用するのも方法の1つです。この場合、かまぼこはある程度の固さを持っていますので、薄切りにして加工しやすいようにしましょう。

白いかまぼこはジオウの口元や額の部分にも使えますね。

また、カニカマを使用するのも良いかもしれません。

番外編:着色料もアリ!?


ジオウの顔はカラーが多くないため、食材の選定にはそれほど困らないかと思います。

ただ、中にはよりリアルな色を求める方もいらっしゃることでしょう。

そんな時は着色料を使用するのも1つの手です。ジオウの目の部分がよりリアルな色になりますよ(笑)

いろんな人の食材を参考にしよう!

これから放送が開始されると、多くの親御さんがキャラ弁作りに挑戦してネット上に画像をアップロードしてくれることでしょう。

そういった画像やレシピを参考にしながら、より完成度の高いキャラ弁を作っていくのも方法の1つです。

ただ、誰よりも先にジオウのキャラ弁を作って子どもに持たせることができれば、それだけで他の子どもからの注目の的になることは必至です。

普段よりちょっと早起きしてキャラ弁作りにチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

終わりに

今回は仮面ライダージオウのキャラ弁について解説してきました。

今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。

  • 仮面ライダージオウのキャラ弁は型紙作りで簡単に可能です。
  • 他のキャラ弁と同様に、ご飯やゆで卵にデコレーションすることでできます。
  • 海苔やハムといった定番の食材以外に着色料を使用する手もあります。

お子さんの喜ぶ顔を想像しながら、頑張って作ってみましょうね!

仮面ライダージオウに関する情報についてはどんどん更新していこうと思いますので、最新の情報を知りたい方はぜひブックマークをお願いします!

スポンサーリンク