スポンサーリンク




2018年9月2日から放送開始予定の平成仮面ライダー20周年記念作品である【仮面ライダージオウ】

約1年間放送される記念作品として、早くも注目を集めています。

ファンの中ではどこで撮影されるのかということも議論されており、作品発表前から撮影現場を探す方もいらっしゃったようですね。

今回はそんな仮面ライダージオウのロケ地について解説していきたいと思います。

仮面ライダージオウのロケ地はどこ?

過去作の仮面ライダーの撮影は関東地方を中心に複数個所で行われているようです。

製作会社が関東に活動拠点を置いていることや、長年仮面ライダーの撮影をしてきたという実績から、今作も過去作に比べて大きく撮影現場が変わる可能性は少ないと考えられます。

そのため、歴代の撮影現場をまずは押さえておけば間違いないかと思われます。

早速、仮面ライダージオウのロケ地について、すでに情報が出回っているものから見ていくことにしましょう。

すでに確認済みの仮面ライダージオウのロケ地

まずは第1話のロケ地情報からです。なんと茨城県が公式twitterで情報を解禁していました。

やはり首都圏近郊の土地でロケが行われていましたね。流通経済大学の場所はこちらです。

規模の大きい大学で、撮影にはうってつけですね。

ソウゴが通う学校なのか、はたまた別のシーンで使われるのか、劇中に登場した時は見逃せませんね!

他にも中央運動公園も選ばれており、アクションシーンでの撮影が予想されますね。

仮面ライダージオウに登場しそうなロケ地

仮面ライダーの撮影はこの他にも決まった場所で行われる傾向にあり、ファンから見ればおなじみの場所もあることでしょう。

例えば、大きな会場を使用しての撮影ではさいたまスーパーアリーナや味の素スタジアムがよく使用されます。

関越自動車道の高架下河川敷や、首都圏外郭放水路、岩船山採石場といったおなじみの河川敷や岩山、神殿のような広場も使用される可能性が高そうですね。

もちろん、室内での撮影は東映東京撮影所で行われることが多いことから、屋外での撮影現場は限られた時間の中で多くのシーンを撮影するという長丁場になることが予想されます。

仮面ライダージオウの撮影日時や見学は?

スポンサーリンク




上記の情報から、仮面ライダージオウの撮影現場を見てみたいと思う方もいらっしゃることでしょう。

実際に撮影日時や見学が可能なのかどうかについて考察してみました。

仮面ライダージオウの撮影日時は?

通常、仮面ライダーなどの撮影日時が一般的に公開されることはほとんどありません。

余程現地に影響を与えかねない事態が考えられる場合であっても、仮面ライダーの撮影であることは伏せて公表される場合が多いです。

そのため、なかなか撮影日時を知る手段が無いのが残念ですね。

ただ、エキストラ募集をすることがあり、その場合は当選者にのみ撮影日時が発表されたり、あらかじめ公表されることもあることから、公式発表に注意を向けておくのは良い方法であると言えます。

撮影の見学は可能?

せっかくの撮影なので、仮面ライダーの作品がどのように作られているのか知りたい人も多いことでしょう。

しかし、仮面ライダーの撮影の見学は通常行われていないのが現実です。

やはり、作品のネタバレにつながることが、作品を楽しみにしている人に対して失礼に当たることが考えられますね。

また、撮影現場に大勢のファンが集まってしまうと、かえって撮影現場周辺に住む人に迷惑がかかることも懸念されます。

仮面ライダー作品を楽しむ立場のファンであれば、節度ある対応をしていきたいものですね。

終わりに

今回は仮面ライダージオウのロケ地について解説してきました。

放送開始後より順次使用されたロケ地について追記をしていこうと思うので、是非ご確認ください!

また、仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

スポンサーリンク