スポンサーリンク




仮面ライダージオウの主人公:常盤ソウゴの服について調べてみました!

歴代仮面ライダーを題材にした記念作品【仮面ライダージオウ】の主人公である常盤ソウゴ。

ドラマ初出演・初主演という大役を任された奥野壮さんがこれまでその演技力を磨きながら務めを果たしています。

そんな彼が劇中に着ている服に今注目が集まっています。

今回は常盤ソウゴが着ている服がどこで購入できるのかについてお伝えしたいと思います。

常盤ソウゴの服はどこのメーカーで購入できる?

スポンサーリンク




主人公の常盤ソウゴは劇中では主にカラーシャツとチノパンというコーディネートの服を着ていることが多いです。

過去作の仮面ライダーの主人公の衣装と比べとてもシンプルで、派手な特徴こそ無いものの、若者であれば誰でも着こなせそうなカジュアルな雰囲気がポイントですね。

回によってシャツのカラーリングが変わったり、半袖シャツとロングTシャツの組み合わせになったりと着こなしも工夫されているのも注目したいところです。

そんな常盤ソウゴの服がどこで購入できるのか、早速調べてみました。

常盤ソウゴの服はWEGO製が多い?

前作の仮面ライダービルドの主人公:桐生戦兎の衣装が、若者に人気のブランド:WEGO(ウィゴー)製のものが多かったので、今回も気になりWEGOの公式サイトを調べてみました。

そうしたらなんと・・・出てきました!上記の写真のようなシャツが!

劇中でソウゴが着ていたピンク色のシャツとそっくりですね。

ボタンの色だけ違うので、おそらく付け替えたものと思われます。

 

フィブリルオープンカラーシャツという商品名で販売されているこちらの商品は、1着約3,000円という値段で、カラーリングも以下の写真のように複数存在します。

ピンク以外は劇中に登場していないカラーなので、今後登場する可能性が考えられますが、どれも濃い色ばかりなので、本当に出るかどうか、といったところでしょうか。

衣装(シャツ)の代わりのブランドは?

常盤ソウゴが着ている衣装は上記のようにWEGO製である可能性が高いことがわかりました。

ただ、WEGOの服は期間限定での販売になるので、数ヶ月で販売終了ということが当たり前です。

前作の仮面ライダービルドの主人公:桐生戦兎が着ていた服も早々に売り切れてしまい、再販もされていない状況でした。

戦兎の場合はトレンチコートが公式グッズとして販売されたためまだ再現ができたのですが、ソウゴの場合はカジュアルな服装なのでこの機会を逃すと再現が難しくなることが予想されます。

 

しかし一方で、カジュアルな服装であるという点から代わりのシャツを用意をするのも簡単ではあります。

例えば、すでに売り切れていますがネットオークションで以下のようなシャツが販売されていました。

こちらのシャツもソウゴが劇中に着ていたものと思われるものですね。

WEGO製ではなさそうですが、類似しており似たようなシャツで代用できることがわかります。

取り立ててこのブランド、というものはないようなので、色合いや細かいデザインが似ているものを選ぶと良いでしょう。

終わりに

常盤ソウゴのシャツはWEGO製である可能性が考えられることがわかりました。

その他のブランドでも同じような商品が見つかる可能性もあるため、いろいろなお店を回ってみるのが良いかもしれません。

ひょっとしたら古着屋などにおいてある可能性もありますので、視野を広くしながら見ていくことをオススメします!

スポンサーリンク