スポンサーリンク




仮面ライダージオウの第1話「キングダム2068」が2018年9月2日(日)に放送されました!

放送開始前から話題沸騰の新作平成仮面ライダーである仮面ライダージオウ

平成ライダー20周年作品ということで、話のスケールも大きく、私も放送をとても楽しみにしています。

今回は仮面ライダービルド第1話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第1話のネタバレ予想と考察

いよいよ放送される仮面ライダージオウ第1話。

平成ライダーをモチーフにした作品とあって、過去作のライダーがどのように登場するのか注目されています。

これから1年間、平成仮面ライダーの総まとめとして、いかにしてストーリーが展開していくのでしょうか?

早くも気になってしまう第1話の展開について早速見ていくことにしましょう!

第1話の予告動画とあらすじ

公式の予告動画はこちらになります。

2018年、常盤ソウゴはどこにでもいそうな高校3年生でした。しかし、夢は「王様」になるというやや現実離れした性格・・・。

大学受験もそっちのけなソウゴに対し、大叔父である常盤順一郎は半分心配、半分あきらめといった感じで見ていました。

いつものように高校から帰路についたソウゴ。そこにフードを被った謎の男が現れます。

「今日は君にとって特別な1日となる・・・。ただし、赤いロボットには気を付けた方が良い」

直後、予言通り赤いロボットに襲われたソウゴ!しかし、同じ形の黒いロボットに救われます。

 

黒いロボットを操縦していたツクヨミからソウゴは、ツクヨミが50年後の2068年からやってきたこと、赤いロボットを操縦する明光院ゲイツも同じ時間からやってきたことを告げられます。

そして、ソウゴが50年後、魔王オーマジオウとなること、ゲイツはオーマジオウとなるソウゴを亡きものにしようとしていることが明らかとなりました。

王様にはなりたいが魔王はちょっと・・・ソウゴは戸惑いを隠せません。

 

その頃、タイムジャッカーのウールもまた未来から2018年の世界に現れます。

仮面ライダービルドの力をもったアナザービルドを生み出し人々を襲わせるウール。

アナザービルドの魔の手から人々を救うため、ソウゴはついに仮面ライダージオウに変身します!

第1話の放送前考察!

平成ライダー20周年に相応しい幕開けとなりそうな第1話。

見どころについて考察していくことにしましょう。

常盤ソウゴの性格は?魔王になってしまう存在になるのか?

まずは主人公である常盤ソウゴについてです。王様になりたいという夢をもつ高校3年生・・・現実世界なら“イタい”性格と言われるでしょうね(笑)

そんなソウゴがこれから1年間正義のためにジオウの力を使いこなせるのか、オーマジオウになってしまわないかがストーリーのカギとなることでしょう。

放送開始前のこの紹介文では、魔王となる性格には思えないのですが・・・中二病をこじらせてしまわないように見守っていきましょうね(笑)

ツクヨミやゲイツ、謎の男の目的は?

50年後の2068年からやってきたというツクヨミとゲイツ。早くもロボット同士で戦い合うという衝撃の展開を見せてくれるようです。

ソウゴを導く存在となるツクヨミと、敵対視するゲイツが今後どのようにソウゴと関わっていくのか注目するポイントとなりますね。

そして、謎の男の存在も気になるところです。

ウォズという名前で登場するこの謎の男が、ソウゴをどういった姿に導くのか、魔王となってしまうのかじっくり見ていきましょう!

タイムジャッカーとの戦いと過去作の仮面ライダーとの交流!

第1話から早速登場するタイムジャッカー。アナザービルドという怪人も生み出し、先週まで正義のヒーローとして戦っていた仮面ライダービルドの姿が歪められています。

禍々しい姿は明らかに怪人と言えるものですが、ヒーローの姿を模していることからどこかカッコよさもありますね・・・。

そして、本物の仮面ライダーはどういったつながりで登場するのか?ストーリーの流れや登場シーンに期待したいところです!

第1話のあらすじ確定版と考察

スポンサーリンク




では、実際に放送された1話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第1話のあらすじ確定版

「常盤ソウゴ初変身の像」の前に立つ謎の金色のライダー・・・歴代の仮面ライダーの像を背に、金色のライダーは人々を蹂躙していました。成すすべなく倒れていく人々・・・戦闘ロボットも一瞬で破壊されていく光景・・・。

「これが50年後のあなた・・・最低最悪の魔王!」

謎の少女にその映像を見せられた少年は驚き外へ出ました。そこは恐竜が歩き回る時代で・・・!

 

2018年9月、その異変は始まっていました。光が丘高校3年生の常盤ソウゴは進路指導で王様になると本気で話す変わった生徒でした。

帰り道で友人の柔道部員に心配され、気合の背負い投げを受けても考えを改めず、皆あきれ顔・・・。直後、ソウゴが乗っていた自転車のサドルの上に謎のアイテムがおいてありました。しかし、気味悪く感じたソウゴはそれを置いて帰ることに・・・。

大叔父の常盤順一郎が開く時計屋「クジゴジ堂」に帰宅したソウゴ。順一郎の前でも王様になるから大学を受験しないと言い、受験勉強をすすめようとした順一郎はあきれ顔・・・。

 

自転車に乗って外出したソウゴ。そこにフードを被った謎の男が立ちはだかります。

「おめでとう・・・今日は君にとって特別な1日となる・・・。ただし、赤いロボットには気を付けた方が良い」

謎の予言ともとれる言葉を残し、その男は次の瞬間消えてしまいました。直後、ソウゴを赤いロボットが襲いました。早速予言が当たってしまったソウゴに対し、赤いロボットからは

「やっとみつけたぞ・・・オーマジオウ!」

と謎の言葉をかけられ追撃されます。ソウゴは商店街に逃げ込むもついに追い詰められてしまいました。

その時、別のロボットに乗る謎の少女に救われ、ソウゴはロボットに乗り込むことに。時空転移システムで別の時代に移動しました。

ロボットの中でソウゴは、謎の少女に番組冒頭の映像を見せられ、自らが魔王となる運命にあることを告げられます。

 

突然のことで混乱するソウゴ。驚いてロボットから飛び出すと、そこは恐竜が歩き回る白亜紀でした!

間一髪で恐竜に食べられるところをロボットに回収されたソウゴ。今度は1671年の江戸時代にワープしました。

謎の少女はツクヨミと名乗り、改めてソウゴが50年後、世界を滅ぼそうとする魔王になることを説明します。魔王オーマジオウが希望の無い世界を作ろうとしており、それに対抗するため戦う道を選んだレジスタンスの1人がツクヨミだと言うのです。

そして、同じくレジスタンスである明光院ゲイツが、自ら過去に戻り魔王となる前のジオウを倒し歴史を変えることを決め動き出していることを告げました。疑うソウゴに対し、ツクヨミはソウゴの経歴を話し、驚かせます。

さらに、なぜか置いてきたはずのウォッチをソウゴが持っており、それがジオウとなるアイテムだと言われます。しかし、そのアイテムは光を失ったままでした。

 

ソウゴが本当に魔王となるのか、ツクヨミはけんかの現場にソウゴを送り込み仲裁させようとします。しかし、ソウゴは返り討ちに遭い川に投げ込まれてしまいました。

当てが外れて呆れるツクヨミでしたが、いつのまにかけんかは無くなり、仲裁に成功していました。おまけにその場にいた人全員が笑顔になり、ツクヨミは戸惑います。

そこへ、ソウゴを追って赤い服の男がやってきました。変身した姿のその男は、赤いロボットに乗ってきたゲイツだったのです!急いでロボット:タイムマジーンで逃げる2人。

次に2人が訪れたのは1年前の2017年の世界でした。世界が大きな壁で分断され、スマッシュが蔓延る世界・・・そこに現れた仮面ライダービルドと仮面ライダークローズが、ソウゴを襲うスマッシュを倒しました。

 

戦兎と万丈に助けられたソウゴは自分が未来人であることを戦兎たちに告げます。そこへ現れたツクヨミが、突如3人を気絶させました。時間への余計な干渉は避けないといけない・・・そうつぶやいたツクヨミはソウゴを連れて再び移動します。

その頃、2018年では謎の少年:ウールが自動車にひかれそうになった少年を救います。

少年に対し、謎の契約を交わすウール。契約にのってしまった少年に対し、ウールは

「今日から君が仮面ライダービルドだ!」

謎のウォッチを差し出し、少年はアナザービルドに変身してしまいました!自我を失った少年はアナザービルドの力で人々をボトルに封印していきます。

 

目が覚めたソウゴはこれまでの経緯は夢だったのではないかと順一郎に話します。しかし、直後街中で悲鳴が上がります。

かけつけたソウゴの眼前には、柔道部員を襲うアナザービルドがいました。何とかして助けたいソウゴ・・・その時、手にしていたウォッチが光ります。

「夢じゃなかった・・・だったら王様になれるのか?」

そうつぶやくソウゴに対し、遅れてかけつけたツクヨミは変身を止めようとします。しかし、ソウゴは止めません。

「王様になってみんなを救いたい!」

その時、フードを被った謎の男が再び登場しました。

「王になっていただかなければ・・・。ジオウの力は史上最高、過去も未来も思うがまま・・・。」

ツクヨミにウォズと呼ばれたその男は、ソウゴに変身を促します。そうなると最低最悪の魔王に・・・?一瞬迷いを見せるソウゴでしたが、次の瞬間吹っ切れます。

「俺は魔王になる!最高・最善の魔王に!」

その発言に戸惑うウォズとツクヨミ。しかし、直後にウォッチが輝きました。やはりソウゴが王となる存在だった・・・ウォズはソウゴにひざまずき、ジクウドライバーを渡しました。

ソウゴはその使い方を知っているように使いこなし、ついに仮面ライダージオウに変身しました!アナザービルドを圧倒するソウゴはジカンギレードを使って見事撃破に成功しました。

 

「何か行ける気がする!」

自信をもって戦っていたソウゴでしたが、直後にゲイツが現れます。

「歴史は変えられなかった・・・なんで魔王になんかなった!」

未来の魔王の誕生に怒りを露わにするゲイツに対し、「生まれていた時から決めていた気がする」と話すソウゴ。

ゲイツの脳裏には、オーマジオウが同じセリフを話すシーンが蘇りました。

このままでは本当に魔王になってしまう・・・次の瞬間、ゲイツはソウゴと同じジクウドライバーで仮面ライダーゲイツに変身!ソウゴに襲い掛かりました・・・!

第1話の考察

ついに始まった仮面ライダージオウ!これから1年間の放送が非常に楽しみですね^^

第1話とあって、ソウゴが将来魔王となってしまうのかどうかに主眼が置かれた回になったのではないでしょうか。

今の時点では正義のために王になるというソウゴの覚悟が語られましたが、今後どのような行動を見せてくれるのか注目したいところです。

 

また、ジクウドライバーをソウゴに渡したウォズの言葉も気になるところです。

まるで魔王の誕生を望むような発言も見受けられましたが、彼の言動の真意は今後のストーリー展開に大きく影響するものとなるでしょう。

毎週見逃さず見ていきたいところですね!

放送を見たファンの感想

実際に放送を見たファンの感想はどうだったのでしょうか?

細かい芸術的なデザインですね。こういうところを見ると、今作のクオリティーの高さに期待しちゃいます!

先週から引き続きの登場となる戦兎と万丈。友情出演が早くも実現となり、今後ますます期待が膨らみますね。

あっさり過ぎましたね(笑)しかし、この光線銃を受けた時のデザイン・・・あのマークですね!気になる方は以下の記事で答え合わせをしてみて下さい!

仮面ライダー555のあらすじや最終回の結末は?全話や劇場版の動画や再放送はある?

私も立候補したいです(笑)かわいい顔のウールについては以下の記事で紹介しています!

仮面ライダージオウのウール役の板垣李光人の読み方は?演技は上手い?

仮面ライダージオウ第1話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダージオウ第1話についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダージオウの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダーの見逃し動画を無料で視聴する方法!youtubeやパンドラは危険?

 

仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

スポンサーリンク