スポンサーリンク




仮面ライダージオウの第13話「ゴーストハンター2018」が2018年12月2日(日)に放送されました!

第12話は仮面ライダー鎧武の葛葉紘汰と駆紋戒斗がオリジナルキャストとして登場した回となりました。

第12話の詳しいあらすじは以下の記事でまとめています。

仮面ライダージオウ12話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

第13話はテーマとなる作品が変わり、あのオリジナルキャストが登場することが明らかとなっています。

一体劇中でどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

今回は仮面ライダージオウ第13話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第13話のネタバレ予想と考察

未来のソウゴと力を合わせてゲイツを呼び戻すことに成功した第12話。

これまで通りの関係に戻り共闘していくと思われる一方で、ウォズが抱く危機感や背信行為は気になるところです。

歴史が変わってしまうかもしれないという状況の中で、今後どんな展開が待っているのでしょうか?

気になる第13話の内容について、早速見ていくことにしましょう。

第13話の予告動画とあらすじ

公式の予告動画はこちらになります。

ゲイツを呼び戻したソウゴの行動によって、オーマジオウとなる未来が変わってしまう危機感を抱いたウォズ。第12話に引き続き、タイムジャッカーに接触し何かを企むようで・・・。

その頃、アナザーゴーストと戦うソウゴは、突然現れた天空寺タケルとナリタに捕まってしまいました。

 

消えた兄を探すミカの依頼を受けていたタケルたちは、ソウゴをアナザーゴーストの仲間と思い捕まえたのです。一方、アナザーゴーストと接触したゲイツは、その正体がミカの兄:マキムラであることを知りました。

アナザーゴーストがタイムジャッカーによって復活させられたことから、さらに追おうとするゲイツ。そこへ謎の仮面ライダーが登場し・・・! 

第13話の放送前考察!

第13話は仮面ライダーゴーストの物語を扱った内容となることが明らかとなっています。

仮面ライダーゴーストのあらすじについては以下の記事にまとめてありますのでご確認ください。

仮面ライダーゴーストのストーリーと最終回の結末はつまらない?脚本の評価評判を考察

 

さらに、次回の第14話もオリジナルキャストとして西銘駿さんと山本涼介さんの2人が登場することが公表されていますね。おまけにあのレジェンドライダーも・・・!

早速第13話の見どころについて考察していくことにしましょう。

ソウゴが犯人!?時間改変の影響か、謎のライダーのせいか?

アナザーゴーストを追うソウゴに対し、なぜかソウゴを捕まえるタケルたち。

ソウゴをアナザーゴーストの仲間と考えているようですが、一体何があったのでしょうか?

もし未来のソウゴが動いた結果がこのような事態を招いたのであれば、時間を改変した影響が早くも出てきたことが浮き彫りになりますね。

一方、気になる謎の仮面ライダーの影響も否定できません。ソウゴを貶めようとしているのか、真相はいかに!?

暗躍するウォズ・・・狙いは?

第12話と同様にタイムジャッカーに接触するウォズ。

ソウゴがオーマジオウとなる未来を実現するための動きでしょうが、続けてオーマジオウとなる未来を望まないタイムジャッカーに接触したのは気になるところです。

ただ、根本的にはアナザーライダーを生み出すタイムジャッカーと完全に手を取り合う可能性は薄いのではないかと考えられますね。

ウォズが睨む未来や、ゲイツが関与して変わっていく未来に対しどう動いていくのか注目したいところです。

他ライダーの力を使うもう1人の仮面ライダー:仮面ライダーディケイドが登場!

第12話と13話は仮面ライダーゴーストのオリジナルキャストが登場することが発表されていますが、もう1人、オリジナルキャストが登場することが明らかとなりました!

それがなんと・・・仮面ライダーディケイドの門矢士役を演じた井上正大さんです!

仮面ライダーディケイドの作品内容については以下の記事でまとめていますのでご確認ください。

仮面ライダーディケイドのストーリーと最終回の続きや結末は?ジオウでも登場する?

 

他ライダーの力を使う仮面ライダーとして、オリジナルキャストの登場が待望されていたのですが、ついに実現しましたね。

井上さん自身も芸能生活10周年という節目の年になるので、この登場は様々な面で特別なものとなるでしょう。

私自身、井上さんが登場するかもしれないと予想していたのが当たった形になり嬉しい気持ちでいっぱいです!

記念に予想記事も載せておきますね(笑)

仮面ライダージオウに555や門矢士が登場する?過去作の主演俳優の出演を予想!

第13話のあらすじ確定版と考察

スポンサーリンク




では、実際に放送された13話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第13話のあらすじ確定版

朝からクジゴジ堂の中で戦いを始めるソウゴとゲイツ。ゲイツが戻って来たのはソウゴを倒すため・・・そんな2人をツクヨミが制しました。

ソウゴはゴーストとドライブのライドウォッチの入手先について尋ねると、ゲイツはオーマジオウから盗んだと話します。その頃、アナザーゴーストに吸収される男性を追って2人の若者が・・・しかし、謎のライダーに邪魔をされてしまいました・・・。

 

タイムジャッカーの3人が集う場所にウォズが現れました。我が魔王を誤った道から正すためと話すウォズは、「全てを破壊し歴史を変える者」が障害になると話します。

同じころ、ソウゴはアナザーゴーストと対峙していました。「誰も傷つけさせない」と言いながら人々を襲う様子を見たソウゴは仮面ライダージオウに変身し戦い始めます。

しかし、ソウゴの攻撃に対し、アナザーゴーストは姿を消して回避し続け、ついにどこかへ消えてしまいました。変身を解除したソウゴ。直後、背後から2人の若者に捕まえられてしまいます。

 

大天空寺に連れていかれたソウゴ。ソウゴを捕まえた天空寺タケルナリタ、大天空寺で待っていたシブヤは、消えた兄を探しているミカにソウゴを引き合わせます。

ミカの兄は警官でしたが、ミカの身に降り注いだ事故を庇い行方不明になり、その時からアナザーゴーストが出現したとのことでした。そして、ソウゴがアナザーゴーストの協力者だと言うのです。

アナザーゴーストを追っていたタケルたちの邪魔をした仮面ライダーの正体がソウゴではないかと話すタケルたち。ソウゴはそれを否定し、アナザーライダー出現の連絡を聞くと協力させてもらいたいことを話しますが聞き入れられません。

 

工場にアナザーゴーストが出現しました。ゲイツが現場に駆け付け、アナザーゴーストを倒すことに成功します。

遅れて駆けつけたタケルたちが見たのは、倒されたアナザーゴーストの正体がミカの兄:マキムラだったという事実でした。衝撃の事実に驚くタケルたち。

直後、ウールが時を止め、アナザーゴーストを復活させました。なんと、マキムラはアナザーゴーストとして動き続けないと命を落としてしまうというのです!

事故が起きたその日、マキムラは事故からミカを救うためにウールから契約を求められました。しかし、正義感の強いマキムラはこれを拒否。自らの力でミカを救うことに成功しましたが、代わりに自らの命を落とす結果となったのです。

ウールは「自分が命を落としたら意味ないじゃん!」と笑い、マキムラの意思を無視して無理やり契約させたのでした。それからというもの、アナザーゴーストとなったマキムラは未来で起こる不慮の事故を防ぐために動き続ける怪物となったのでした・・・。

 

衝撃の事実を聞かされたタケルたち。さらに、その場所に謎の仮面ライダーが登場し、ゲイツを襲い始めました。

仮面ライダーゲイツドライブアーマーとなり応戦するゲイツでしたが、謎のライダーの必殺技をまともに受け倒れてしまいます。その姿をみて悠然と姿を消す謎のライダー・・・。

大天空寺に戻ったタケルたち。真実を知ったミカはショックのあまり休養していました。

ゲイツは、自らを襲った仮面ライダーがオーマジオウの石像と並んでいたライダー:仮面ライダーアギトであることを告げます。仮面ライダーがオーマジオウに協力することに驚きを隠せないソウゴとツクヨミ。

 

アナザーゴーストを止めるには、これから起こる不慮の事故を知るしかない・・・。歴史を変えることにつながることを理解したうえで、次に爆発事故が起こる現場を知ったソウゴはアナザーゴーストを止めに向かいました。

その頃、すでに現場に着いていたアナザーゴーストに対し、ウールがこれまで集めた魂を解放するようけしかけます。言われるがまま魂を解放したアナザーゴーストはその力に溺れ暴れ始めました。

遅れて到着したソウゴは「ミカちゃんが悲しむぞ!」と説得しますが、ウールがアナザーゴーストをけしかけ、ソウゴとゲイツは変身して戦うことに。ゲイツはウィザードアーマー、ソウゴは鎧武アーマーとなり、アナザーゴーストを追い詰めます。

ゲイツはソウゴにゴーストライドウォッチを託しました。アナザーゴーストを止めるため、仮面ライダージオウゴーストアーマーとなったソウゴはアナザーゴーストを圧倒!

ついにとどめを刺そうとしたその時、ウールにマキムラが命を落としてもいいのかと止められ、戸惑ってしまいます。

 

戸惑う2人のところに仮面ライダーアギトが登場し、ソウゴとゲイツを攻撃し始めました!アナザーゴーストの味方をするアギトはゲイツを攻撃し変身を解除させます。

しかも、驚くことにアギトは別の仮面ライダー:仮面ライダー響鬼にも変身したのです!響鬼の必殺技を受けたソウゴも倒され、絶体絶命のピンチに・・・。

「魔王とはそんなものか・・・」

とあきれる響鬼。アナザーゴーストがソウゴにとどめを刺そうと近づきます。

その時、ソウゴの体から何かが抜けていき・・・その様子を見た響鬼がアナザーゴーストを止め、引き揚げていきました。

 

倒れたソウゴに駆け寄るゲイツとツクヨミ。なんと、ソウゴは息をしていませんでした・・・。

しかし、透明になったソウゴの意識はその様子を見ていて・・・。それに気づいたタケルは、アナザーゴーストのせいでソウゴの魂が体から抜けたと説明します。

なんと、ソウゴは幽霊になってしまったのです!

その頃、タイムジャッカーのアジトに戻った謎のライダーは、オーラに新たな王にならないかと言われます。

「王か・・・興味ないな」

オーラの言葉に興味を持たないライダー。

「俺は通りすがりの仮面ライダー・・・世界の破壊者」

そう、謎のライダーの正体は仮面ライダーディケイド:門矢士だったのです・・・!

第13話の考察

第13話は仮面ライダーディケイドの登場で混迷を極めそうな様子でしたね!

原作同様、何を考えているのか見当がつかない門矢士の言動に、ソウゴやタケルたちがどう対応していくのか、今後のストーリー展開には目が離せません。

今はタイムジャッカーの味方をしていますが、ソウゴの味方になるタイミングがいつになるのか注目したいところですね!

 

そして、幽霊となったソウゴがどうなってしまうのかも気になりますね!

仮面ライダーゴーストでは眼魂を集めないと命を取り戻せない設定でしたが、今回はアナザーゴーストのせいなのでアナザーゴーストを倒すことで復活できそうです。

ただ、その場合マキムラの運命が・・・この苦境をどう乗り越えるのか、次回放送が楽しみですね!

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

うろたえるウールがかわいいですね(笑)

今から20年近くも前の作品のライダーが敵として出てきたとなると、最近のライダーしか知らない人はビックリしますね。もちろん、オリジナルは正義のライダーですよ!(笑)

通りすがりなので興味無さそうですが・・・気まぐれで王になると言い出したら困っちゃいますね(笑)

仮面ライダージオウ第13話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダージオウ第13話についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダージオウの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダージオウの見逃し動画を無料で視聴する方法!youtubeやパンドラは危険?

 

仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!

スポンサーリンク