スポンサーリンク




仮面ライダージオウの第14話「GO!GO!ゴースト2015」が2018年12月9日(日)に放送されました!

第13話は仮面ライダーゴーストの天空寺タケル、そして仮面ライダーディケイドの門矢士がオリジナルキャストとして登場した回となりました。

第13話の詳しいあらすじは以下の記事でまとめています。

仮面ライダージオウ13話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

第14話も引き続き仮面ライダーゴーストと仮面ライダーディケイドの登場回となっています。

一体劇中でどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

今回は仮面ライダージオウ第14話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第14話のネタバレ予想と考察

第13話は仮面ライダーディケイドの登場により、ソウゴたちの今後の危機が訪れそうな展開となりました。

仮面ライダーディケイドがソウゴの敵となる状況に加え、門矢士のいつも通りの先が読めない行動が不気味さを出していますね。

さらに、ソウゴが幽霊になってしまうという衝撃的な展開も・・・一体どうなってしまうのでしょうか?

気になる第14話の内容について、早速見ていくことにしましょう。

第14話の予告動画とあらすじ

公式の予告動画はこちらになります。

アナザーゴーストのせいで幽霊となってしまったソウゴ。ソウゴを救うため、ゲイツは2015年の世界に向かい、アナザーゴーストを倒すため戦い始めました。

しかし、またしても仮面ライダーディケイド:門矢士が邪魔をします。ゲイツも応戦しますが、ディケイド龍騎となった相手に歯が立たず、頼みの綱のゴーストライドウォッチを奪われてしまいました。

悔しがるゲイツに、なんと士はディケイドライドウォッチを手渡し・・・。

 

その頃、ソウゴもまたタケルを連れて2015年の世界に向かっていました。ミカを救おうとし犠牲になった兄:マキムラを救い、歴史を変えることに成功したソウゴ。

そこへ現れた眼魔コマンドと戦うタケル。マコトも到着し、それぞれ仮面ライダーゴーストと仮面ライダースペクターに変身しますが・・・。

第14話の放送前考察!

第14話は第13話に引き続き、仮面ライダーゴーストの物語を扱った内容となることが明らかとなっています。

さらに、今回から仮面ライダーディケイドの井上正大さんも出演し、今後が気になりますね!

ちなみに、仮面ライダーディケイドと仮面ライダーゴーストのあらすじについては以下の記事にまとめてありますのでご確認ください。

仮面ライダーディケイドのストーリーと最終回の続きや結末は?ジオウでも登場する?

仮面ライダーゴーストのストーリーと最終回の結末はつまらない?脚本の評価評判を考察

 

第14話もオリジナルキャストとして西銘駿さんと山本涼介さんの2人が登場することが公表されていますね。

早速第14話の見どころについて考察していくことにしましょう。

門矢士の行動の真意は?お説教タイムは出てくる!?

第13回から登場した仮面ライダーディケイド:門矢士。

相変わらず行動の真意が読めない気まぐれな態度に、物語の謎が深まるばかりです・・・。

そんな士がゲイツにディケイドライドウォッチを手渡す展開となることがわかりました!

 

ディケイドライドウォッチを渡すことで起こる変化を士が知っていたとすれば、これもまたオーマジオウとなる運命の1ページとなるのでしょうか。

世界の破壊者として彼が行った行動の真意は気になるところですね。

そして、ディケイドおなじみのお説教タイムは今回見られるのか、はたまた先の話になるのかも注目です。

仮面ライダースペクター登場!ソウゴは復活できるか?


仮面ライダーゴーストに登場した仮面ライダースペクター:深見マコトがオリジナルキャストとして登場することが明らかとなっています!

放送から3年しか経っていませんが、演者の山本涼介さんは当時と同じ格好で登場してくれるので胸が熱くなりますね。

タケルとの同時変身も見られるとあって、劇中での戦いは必見です!

 

そして、幽霊となったソウゴはどのようにして復活するのかも気になります。

次回予告では2体のタイムマジーンが敵と戦うシーンが映されていますので、アナザーゴーストとなったマキムラがどうなるのかも含め、注目したいですね!

仮面ライダージオウディケイドアーマー初登場!


そして、仮面ライダージオウの新フォーム:仮面ライダージオウディケイドアーマーが初登場します!

前作の仮面ライダービルドもこの時期にスパークリングフォームを出しており、最初の強化形態がお披露目される時期として注目されていました。

その姿や更なるネタバレ情報についてはこちらの記事でまとめていますのでご確認ください!

仮面ライダージオウの中間フォームの登場はいつ?強化アイテムとデザインをネタバレ!

 


そして、この中間フォームとなるアイテム:ディケイドライドウォッチや、劇中でディケイドに変身したネオディケイドライバーの発売が決定しています!

クリスマスプレゼントにピッタリの注目アイテムを逃す手はありませんね!

バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』から予約できますので、気になる方はぜひ予約してみましょう!


第14話のあらすじ確定版と考察

スポンサーリンク




では、実際に放送された14話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第14話のあらすじ確定版

アナザーゴーストの攻撃を受け、なんとソウゴが幽霊になってしまいました。ソウゴが魂となった姿はツクヨミやゲイツには見えず、タケルにしか見えません。

ソウゴを救うにはアナザーゴーストを倒すしかない・・・。ゲイツは単身2015年の世界に向かいました。

一方、残されたソウゴの姿を見えるのはタケルのみ。ソウゴがタケルに尋ねると、ゴーストライドウォッチをタケルが手に入れた時から幽霊が見えるようになったと話します。

ソウゴはその話を聞いて、タケルとともに過去の世界に行くことを話しました。

 

2015年、ミカの事故現場でアナザーゴーストとなったマキムラは、事故の原因となった現場作業員を襲おうとしていました。そこへゲイツが現れ、戦いを始めます。

ゴーストライドウォッチを使って戦うゲイツ。しかし、またしても門矢士が邪魔に入りました。ゲイツも応戦しますが、ディケイド龍騎からディケイドゴーストとなった士に歯が立たず・・・。

アナザーゴーストと士の同時ライダーキックでゲイツは倒されてしまいました。おまけに頼みの綱のゴーストライドウォッチを奪われ、力を奪われてしまいます。

悔しがるゲイツに、士は「代わりにこいつをやるよ」と別のライドウォッチを投げ捨て立ち去っていきました。ゲイツは士が投げ捨てたライドウォッチを掴み・・・。

 

その頃、ソウゴもまたタケルを連れてタイムマジーンで2015年の世界に向かっていました。ミカの事故が起こる直前、マキムラに弁当を渡したその時、タケルの力で落ちてきた鉄骨を弾き飛ばし、兄:マキムラを救いました。

ソウゴは2018年の世界で目覚め、元に戻りました。しかし、そのことをウォズから咎められ・・・。

その頃、アナザーゴーストが生まれない歴史となったことに怒るウールは眼魔コマンドを呼び出しタケルたちを襲わせます。戸惑うタケルのところへマコトも到着し、それぞれ仮面ライダーゴーストと仮面ライダースペクターに変身し戦い始めました。

何とか眼魔コマンドを撃退した2人ですが、時を止めたウールがスウォルツにせかされ無理やりマキムラをアナザーゴーストに変身させます。ウォズがタイムジャッカー側についたこと、再び歴史が戻ってしまったことをウォズに聞かされたソウゴは再び幽霊の姿に戻ってしまいました・・・。

 

2018年の世界に戻ったタケルは、幼なじみの作った機械の力で幽霊になったソウゴを見えるようにしました。驚くツクヨミとゲイツをよそに、タケルはソウゴに

「あとは君に任せたよ、ソウゴ!」

ゴーストライドウォッチを託しました。ソウゴはゲイツを連れ、マキムラを救うため再度2015年の世界に向かいます。

2人の行動を止めたいタイムジャッカーはロボットで妨害しようとしますが、タイムマジーンにのったソウゴとゲイツは変身し、応戦します。エグゼイドとゲンム、ビルドとクローズのライドウォッチを駆使した2人はウールとオーラを撃退し、何とか2015年の世界に向かいました。

 

アナザーゴーストとの戦いを始めるソウゴとゲイツ。その様子を士は高みの見物と言わんばかりに眺めていました。

「戦いには参加しないのかい?」と尋ねるウォズに対し、「あいつらのことは大体わかった」とあくまで傍観を決め込む士。ゲイツはソウゴにディケイドライドウォッチを渡し、ソウゴは仮面ライダージオウディケイドアーマーに変身しました!

ライドヘイセイバーを片手にアナザーゴーストに善戦するソウゴ。ビルドライドウォッチも追加で装着し、ビルドスパークリングの力も得てさらに追い詰めます。

「あんたをミカちゃんのところに、絶対連れ帰って見せる!」

ゴーストライドウォッチを装着したソウゴは仮面ライダーゴーストグレイトフル魂の力を得てとどめを刺します。

「命、燃やしちゃってみるぜ!」

ソウゴの必殺技が炸裂し、ついにアナザーゴーストを倒しマキムラを救うことに成功しました。

 

2018年ではついにソウゴが霊体から復活しました。マキムラもまた、元の警官としてミカと幸せな時間を過ごしています。

病院からクジゴジ堂に戻ったソウゴ。しかし、順一郎がソウゴのお客さんが夕飯を食べて待っていると言われ・・・。

食堂に向かうと、そこにいたゲイツの目の前に1人の男が・・・。その男こそ、これまでソウゴに襲ってきた謎のライダーの正体でした。

「門矢士、通りすがりの仮面ライダーだ」

自らを仮面ライダーと名乗る士に戸惑うソウゴ。クジゴジ堂を出ていく間際、ソウゴに向かって

「お前、王様になりたんだってな・・・だが、無理だ。この世界は俺に破壊されてしまうからな・・・」

と話しました。すべてはウォズの思惑通り・・・大いなる歴史の流れが始まることを喜ぶウォズの声が木霊します・・・。

第14話の考察

第14話は仮面ライダージオウの新フォーム:仮面ライダージオウディケイドアーマーが初披露された回となりました!

新武器も登場してメチャクチャカッコよかったですね!

門矢士の登場も次回以降続くようですので、しばらくは他ライダーのライドウォッチを使用しつつ、このフォームを駆使しながら戦うことでしょう。

 

そして、仮面ライダーゴーストと仮面ライダースペクターの登場も良かったですね!

放送からあまり年数は経っていませんが、やはりオリジナルキャストが登場するととても熱い展開となって見ごたえ十分です^^

次回は何やら不穏な展開となりそうなので、ますます目が離せなくなりそうですね!

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

やっぱりソウゴが新たな力を手に入れると喜ぶウォズ(笑)アナタは家臣にしたいですか?

とにかく明るい安む(ry ディケイドらしさは出ていましたね!

ツンデレゲイツですね(笑)これからもこんなシーンを見せてくれるのでしょうか?

仮面ライダージオウ第14話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダージオウ第14話についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダージオウの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダージオウの見逃し動画を無料で視聴する方法!youtubeやパンドラは危険?

 

仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!

スポンサーリンク