仮面ライダージオウの第32話「2001:アンノウンなキオク」が2019年4月21日(日)に放送されました!

第31話は仮面ライダーアギトのオリジナルキャストが登場するという熱い展開になりました。

第31話の詳しいあらすじは以下の記事でまとめています。

仮面ライダージオウ31話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

なお、テキストではなく動画で見たい!という方はこちらで簡単に見逃し動画を視聴できる方法を解説していますのでご確認ください!

仮面ライダージオウ31話見逃し放送動画の無料視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

第32話も引き続き仮面ライダーアギトがテーマとなった回になることが発表されていますが、一体どのような展開が待っているのでしょうか?

今回は仮面ライダージオウ第32話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第32話のネタバレ予想と考察


第31話は仮面ライダーアギト:翔一が登場したほか、ツクヨミの過去についての謎を投げかけた回となりました。

アナザーアギトの増殖はスウォルツの罠だったという展開に、窮地に追い込まれた翔一とツクヨミはどうなってしまうのでしょうか?

また、ツクヨミの過去に何があったのか、その正体にも注目が集まっています。

一体どんな展開が待っているのか・・・早速第32話について見ていくことにしましょう。

第32話の予告動画とあらすじ

公式の予告動画はこちらになります。

大量のアナザーアギトに囲まれ、スウォルツの罠にはめられた仮面ライダーアギト:翔一とツクヨミ。ツクヨミを人質にとったタイムジャッカーたちは翔一からアギトの力を奪い、アギトライドウォッチを生成します。

変身を解除させられた翔一は用済みとばかりにアナザーアギトに襲われますが、またしてもツクヨミの謎の力が働き・・・!

 

タイムジャッカーと同じ、時を止める能力をもったツクヨミ。謎の過去のことも含め不安がるツクヨミにどう接したらいいかわからないソウゴたちは思い悩みます。

そんな様子を見ていた翔一は、かつて自身も記憶を失くしていたことを話しました。そして、今のツクヨミと一緒にいてあげればいいとアドバイスを送ります。

 

ウールがアナザーアギトの集団を率いて街を襲撃しました。アギトの力を取り戻すためソウゴたちは現場へ急行します。

一方、翔一は真魚とともにツクヨミの心のケアをしていました。そして、翔一は尾室にアナザーライダーを倒す秘策を頼みます・・・。

第32話の放送前考察!

第32話は第31話に引き続き仮面ライダーアギトがテーマとなった回になることが明らかとなっています。

仮面ライダーアギトのあらすじや劇場版の内容についてはこちらの記事でまとめていますのでご確認ください。

仮面ライダーアギトのあらすじは?全話ストーリーと最終回の結末をネタバレ!

仮面ライダーアギトの劇場版のストーリーをネタバレ考察!映画の時系列と動画視聴方法も

 

オリジナルキャストとして賀集俊樹さん・秋山莉奈さん・柴田明良さんが登場する熱い展開となりそうです!

非常に内容が気になる第32話について、早速見どころを考察していきましょう!

アナザーアギトが大量増殖!アギトの運命は・・・

G3ユニット装着者を襲い増殖するアナザーアギト。

次回さらにアナザーアギトに変えられてしまう人が増えてしまうようです。

収集がつかなくなってしまう展開に、ソウゴたちはどう対応していくのでしょうか?

また、翔一もアギトの力を取り戻せるのか注目したいところです。

ツクヨミの過去は・・・タイムジャッカーの可能性を考察


ツクヨミの謎の能力が覚醒するという展開を見せた第31話。

記憶喪失という設定に、色々なことを想像してしまいますね。

元タイムジャッカーにオーマジオウの関係者、はたまたオーマジオウの子や孫という設定も考えられます。

その正体が次回明らかになるのか非常に気になりますね!

一枚岩ではないタイムジャッカー3人衆・・・今後の活動を考察


今回もスウォルツとウール・オーラの不仲なシーンを見せたタイムジャッカーたち。

相変わらず目的を話そうとしないスウォルツを不審がるウールに、どちらともつかない態度をとるオーラとバラバラです。

ゲイツ・ウォズと協力するソウゴとの対比が、その関係性の希薄さを物語っています・・・。

今後3人は協力するのかどうか、見ものですね。

第32話のあらすじ確定版と考察

では、実際に放送された32話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第32話のあらすじ確定版

大量のアナザーアギトに襲われる仮面ライダーアギト:津上翔一。ストームフォーム・フレイムフォームで対抗しますが、ツクヨミがタイムジャッカーたちに人質にされたことで動きが止まってしまいます。

ソウゴたちも駆けつけますが、捕まったツクヨミの前では何もできず・・・。ただ目の前で翔一からアギトの力を奪われるのを見ているだけでした。

アギトの力を失った翔一にアナザーアギトが襲い掛かります。しかし、「あぶない!」とツクヨミが叫んだ瞬間、アナザーアギトの動きが止まりました。何と、ツクヨミ以外の人間、それはタイムジャッカーをも含めて時間を止める力を発揮していたのでした・・・。

 

ツクヨミが止めた時間が動き始めました。突然のことにソウゴたちはもちろん、タイムジャッカーにも動揺が広がります。

誰が時間を止めたのかわかったスウォルツは「やはりお前は・・・」と意味深な言葉を吐きました。ツクヨミ自身も動揺し、その場に立ち尽くすのみ・・・。

戸惑いの中、ウールは翔一から奪ったアギトの力をアナザーアギトに入れ、偽のアギトを作りました。目的を果たしたタイムジャッカーたちは立ち去っていきます。

スウォルツは何を知っているのか・・・ツクヨミは思わず呼び止めますが、不敵な笑みを浮かべたスウォルツが真相を語るはずもなく、消えていくのでした・・・。

 

クジゴジ堂に避難した翔一は、ソウゴにアギトの力を奪われたことを謝りました。その言葉を聞いたツクヨミは、自分がタイムジャッカーに捕まったせいだとソウゴたちに謝ります。

ソウゴとゲイツはアギトの力を取り戻すから心配するなと励ましますが、ツクヨミは「放っておいて・・・」と話し立ち去っていきました。やはりあの時間を止める能力はツクヨミの過去に関係あるのか・・・。

一方、その能力についてはタイムジャッカーのオーラもわからないものでした。

「あの女もタイムジャッカーってこと!?」

スウォルツに詰め寄るオーラに何も話そうとしないスウォルツ。時間を操る力はタイムジャッカーしか持たないはず・・・オーラの疑念は膨らむばかりでした。

 

突然覚醒した能力にはツクヨミ本人も良く分かっていない・・・ソウゴたちはツクヨミの失われた記憶に関係しているのかもしれないと話しました。

でもどうすれば・・・悩むソウゴたちに、翔一は心配ならこれからも一緒にいてあげるようアドバイスしました。過去よりもこれから一緒に作る未来を大切にすることを教えた翔一に、ソウゴやゲイツも前を向きます。

その時、尾室からの連絡でアギトが街で暴れていることを知りました。現場に駆け付け戦うソウゴとゲイツ。

倒しても倒しても増え続けるアナザーアギトに苦戦する2人。しかし、そこにウォズの姿はありませんでした・・・。

 

そのウォズはなんとスウォルツに接触していました。ウォズはこれまでの経緯から、ツクヨミがタイムジャッカーではないかと疑っていたのです。

時間を止める能力を覚醒させたことを先に知ったスウォルツはツクヨミをタイムジャッカーにするために動いているのではないか・・・ウォズは本来スウォルツしか時間を操れないという事実を知っていました。

「あの女が俺と同じだということか・・・」

ウォズの言葉にそう答えたスウォルツもまだ本当のことを知らない様子でした。しかし、その反応はウォズよりツクヨミのことを知っている様子だったのです。

「彼女があの・・・」

 

翔一が落ち込むツクヨミに接触しました。レストランAGITΩにツクヨミを招待した翔一は、ツクヨミに自慢の料理を振る舞います。

記憶を失くし困惑しているツクヨミに対し、翔一は自分の過去のことを話しました。本当の名前は津上翔一ではなく沢木哲也であること、気づいたらアギトに変身する力を手に入れていたこと・・・それはツクヨミの状況にシンクロするもので、ツクヨミもじっとその話を聞き入ります。

「記憶とか力とか、あっても無くても俺は俺だから。君だってそう生きてきたんじゃないの?」

大切なのは過去ではなくこれから先の未来であることを説く翔一にハッとさせられたツクヨミ。おいしい料理で喜ぶツクヨミに対し、翔一は「その笑顔を仲間に見せるんだ」と背中を押しました。

 

ソウゴとゲイツの元に向かうツクヨミは、開口一番「ごめんなさい・・・」と謝りました。そんなツクヨミに対し、ソウゴは、

「ツクヨミは世界を良くしたいって戦ってきたんでしょ?俺も少しでも世界を良くしたい。だから王様になる!」

と全てを受け入れようとしました。過去がどうでも関係ない、私は私だからと前を向いたツクヨミはいつもの笑顔を完全に取り戻したのです。

「おかえり、ツクヨミ」

ソウゴとゲイツもそんなツクヨミを迎え入れました。

 

ウォズと合流したソウゴたち。ウォズはアギトを倒すのはタイムジャッカーの罠であることを告げますが、戦わなければアギトの力は取り戻せないとソウゴとゲイツは戦う道を選びます。

大量のアナザーアギトを従えたウールの前にソウゴたち3人は向かいました。とめどなく増え続けるアナザーアギトを止めるにはアギトの力を取り返せばいい・・・それぞれ変身した3人は果敢に立ち向かいます!

そこへ、G3ユニットを着た翔一が援護に入りました。ツクヨミも恐れていた時間を止める力を使い、翔一を援護します。

偽のアギトからライドウォッチを取り出すことに成功したソウゴたちは、翔一にライドウォッチを使わせ、アギトの力を取り戻すことに成功しました。ジオウトリニティとなったソウゴたちに合わせ、翔一もトリニティーフォームとなり、連携してアナザーアギトを撃破したのです。

 

戦いの後、翔一はアギトのライドウォッチをソウゴに託しました。ソウゴが王様になることを楽しみにしている翔一に、ツクヨミも「どんな過去でもちゃんと受け止めて見せます!」と決意を述べたのです。

「俺も新しい料理を作って待ってるよ!」

笑顔の翔一とソウゴたち。こうしてアギトの力を手に入れたソウゴでしたが、その中には新たな秘密が生まれていたのです。

残るウォッチはあと5つ・・・ウォズが知る秘密とは、そして新たなライダー:鬼の力とは!?

第32話の考察

仮面ライダージオウ第32話はツクヨミが翔一のおかげで不安を乗り越えるという展開になりました。

記憶を失くしたもの同士わかりあえるところがあったことで、ツクヨミの心が救われたという、アギトの設定ならではの展開は嬉しかったですね。

劇中歌の「Believe Yourself」が流れたのも、アギト本編を知るファンからすればかなり嬉しいものだったことでしょう。

トリニティーフォームの共演も豪華なものでしたが、唯一ウォズがG3ユニットを着て要潤の再来を見せてくれなかったのが残念でした(笑)

 

一方、ツクヨミの過去という謎は今後もストーリーに影響するものになりそうですね。

タイムジャッカーと同じく時間を操る能力を持つ人間として、どのようなかかわりがあったのか気になるところです。

スウォルツの出自にも関係しそうな内容とあって、非常に気になりますね。

特に、ウールやオーラがスウォルツから後天的に時間を止める能力を授けられた存在であるとしたのなら・・・謎は深まるばかりです。

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

当時と変わらない姿で変身する賀集俊樹さんがカッコよかったですね!

きちんと本物を見つけてライダーキックを当てるあたり、すごいですね(笑)

テンションが上がりすぎるウォズ(笑)

仮面ライダージオウ第32話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダージオウ第32話についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダージオウの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダージオウ31話見逃し放送動画の無料視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!