仮面ライダージオウの第36話「2019:ハツコイ、ファイナリー!」が2019年5月19日(日)に放送されました!

第35話は仮面ライダーキバのオリジナルキャストや豪華ゲスト、そして謎のライダー:仮面ライダーギンガが登場するという熱い展開になりました。

第35話の詳しいあらすじは以下の記事でまとめています。

仮面ライダージオウ35話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

なお、テキストではなく動画で見たい!という方はこちらで簡単に見逃し動画を視聴できる方法を解説していますのでご確認ください!

仮面ライダージオウ35話見逃し放送動画の無料視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

第36話は引き続き仮面ライダーキバに関係する展開となることと、仮面ライダーギンガが登場することが明らかとなっており、内容が気になるところですね!

今回は仮面ライダージオウ第36話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第36話のネタバレ予想と考察


第35話はソウゴの初恋を巡る謎多き回となりました。

アナザーキバとなって暴れる祐子がソウゴの初恋の人なのかどうか、とても気になるところですね。

そして、突如現れた仮面ライダーギンガは何者なのか・・・圧倒的な強さに苦戦するソウゴたちはどのようにして立ち向かうのでしょうか?

非常に気になる展開となりそうな第36話の内容について、早速見ていくことにしましょう!

第36話の予告動画とあらすじ

公式の予告動画はこちらになります。

突如現れた仮面ライダーギンガの圧倒的な強さに苦戦するソウゴたち。ジオウトリニティとなり対抗しましたが、息の合わない攻撃では太刀打ちできずやられてしまいます。

恐ろしいパワーに対抗するため、同じくギンガのことを脅威に思うタイムジャッカーと一時共闘することを選びました。さらに、アナザーキバとなった祐子にもギンガを倒すべく協力を持ち掛けますが・・・。

 

祐子が初恋の女性だと考えるソウゴは、祐子にこれ以上罪を重ねないよう説得します。ソウゴの説得に心を開きかけた祐子でしたが、突如現れた謎の男:次狼が「その女に気を許すな」と忠告し、キバライドウォッチを手渡し去っていきました。

その一方で、ゲイツは祐子の冤罪事件の真相を探るため、過去に向かいます。同じく、ツクヨミも祐子の恋人だった哲也に接触し、冤罪事件の真実を聞き出そうとしました。

2人の調査の結果、祐子が関係した事件の意外な真相が明らかになり・・・!

第36話の放送前考察!

第36話は35話に引き続き仮面ライダーキバをテーマにした回になることが発表されています。

仮面ライダーキバ本編の内容についてはこちらでご確認ください。

仮面ライダーキバのストーリーと最終回の結末は?名護さんの名言と放送事故まとめ

 

オリジナルキャストとして、仮面ライダーキバ本編よりガルル:次狼役の松田賢二さんと麻生ゆり役の高橋ユウさん、仮面ライダーギンガの声役で声優の杉田智和さん、そしてゲスト女優の釈由美子さんの4人が登場することが明らかとなっています!

非常に内容が気になる第36話について、早速見どころを考察していきましょう!

冤罪事件の真相とは・・・祐子はソウゴの初恋の人なのか

アナザーキバとなった祐子のとった行動で、ソウゴが初恋の人だと考える展開となった第35話。

第36話ではその冤罪事件の真相に迫ることになるのですが、祐子がソウゴの初恋の人であるという点についてはまだ疑問が残るところですね。

たまたま初恋の人と同じ行動をとったことでソウゴが惑わされたという筋が考えられますが、なぜ祐子がそのような行動をとることができたのでしょうか?

劇中で恋人の哲也が眺めていた倒れている女性・・・その正体が本当のソウゴの恋人だとすれば、祐子の復讐が絡む悲しい展開となりそうです・・・。

次狼は祐子の味方なのか・・・ソウゴとの関わりと劇中の活躍を考察

アームズモンスターの1人:ガルルとして登場した謎の男:次狼。

仮面ライダーギンガの登場を予言する発言をした謎多き人物として描かれていましたね。

第36話ではソウゴに忠告をし、なんとキバライドウォッチを手渡すという貴重な役どころとして出演することが明らかとなっています。

次狼の目的は何なのか、そして仮面ライダーギンガとの関係性についても気になるところです!

謎のライダー:仮面ライダーギンガ登場!その正体は

そして、今回謎のライダーとして以前から公式発表されていた仮面ライダーギンガが登場しました!

圧倒的な力を見せつけ、連携がとれていないとはいえ、現時点で最強フォームとなっているジオウトリニティの攻撃を寄せ付けない強さを見せたのは驚きでしたね・・・。

次回、ソウゴたちはどのようにしてギンガを攻略するのか、非常に楽しみです!

仮面ライダーギンガが何者なのか、さらにこの能力をウォズが手に入れるという詳しい情報についてはこちらの記事でまとめていますのでご確認ください!

仮面ライダーウォズの強化形態:ギンガフォームまとめ!スペックと登場時期は?

第36話のあらすじ確定版と考察

では、実際に放送された36話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第36話のあらすじ確定版

突如現れた仮面ライダーギンガの攻撃を受け、ソウゴたちは命からがら逃げだしました。正体がわからない存在に困惑するソウゴたち。

そこへ現れたタイムジャッカーも、仮面ライダーギンガの存在は敵であることを認識していました。ギンガの正体はただの純粋な力、人類を滅びの道に導こうとしていると語るスウォルツ。

このままでは互いの目的を果たせなくなることから手を組むことを提案したスウォルツに、ソウゴたちも同意しました。しかしその陰で、スウォルツはギンガの力を自分のものにしようとして・・・!

 

ギンガを倒すにはアナザーキバの力も必要だと話すスウォルツは、祐子にも協力を呼びかけます。世界の女王となる身だと話す祐子に、スウォルツはわざと敬服し、ギンガを倒すために力添えを求めました。

祐子は「全員跪け!」と命令し、ソウゴたちは無理やり嫌がるゲイツとオーラを跪けさせました。しかし、その様子を見て満足した祐子は約束を反故にしたのです。

憤るスウォルツに「お前の意見など求めていない!」と一喝し、その様子を見てウールが笑ってしまいました。祐子はギンガがいたことをなかったことにすると現実逃避してしまいます。

その様子を見たソウゴは「俺のことを覚えていませんか?」と祐子に声をかけました。祐子は「思い出した、お前か」と答え、ソウゴは有頂天に・・・。

 

祐子の不遜な態度に、できれば関わりたくないと話すゲイツたち。しかし、ソウゴはすっかり祐子にメロメロ・・・。

憧れの存在である祐子をセイラさんと名付け喜ぶソウゴに、初恋の人に再開できたのは奇跡だと喜ぶ順一郎。そんなソウゴをよそに、ゲイツたちは冤罪の復讐を遂げようとする祐子を怪しみ、真犯人は誰なのか事件の真相をつかむことを決めました。

かつての祐子の彼氏:哲也が何か知っているのではと考え、2015年に向かうゲイツ。その頃、祐子は裁判の判事を襲い、ギンガもまた人々を襲っていました。

ギンガの攻撃を食い止めるため、ソウゴとウォズ、タイムジャッカーが立ち向かいます。しかし、相変わらず攻撃が届かず、アナザーキバは協力しようとしません。

 

ギンガの前から立ち去ろうとした祐子。その時、ギンガの攻撃が祐子の背後から迫ります。

しかし、とっさにソウゴが祐子を庇い、倒れてしまいました。それを見た次狼は変身を解除し、その場から姿をくらまします。

残ったギンガでしたが、突如動きが鈍くなり、ウォズの攻撃が届き固まってしまいました。ついにギンガを倒したかと言うウォズに、スウォルツは「いや、まだだ!」と声をかけ・・・。

 

倒れたソウゴを祐子が介抱しました。あの時と同じだと喜ぶソウゴに、祐子は「忠実な下僕は大事にする」と言い放ちます。

ソウゴはたまらずセイラと呼びましたが、祐子はそれを拒否します。さらに、王様になりたいと話すソウゴに2人で世界を支配するかと持ちかけました。

その言葉に結婚を想像したソウゴ。さらに、王と女王の子どもで世界を埋め尽くすという言葉に、ソウゴは照れを隠せません・・・。

すっかり気を良くしたソウゴは祐子に「もう復讐は止めて下さい」と依頼します。その言葉に「わかった」と回答する祐子・・・。

 

しかし、次の瞬間「その女はやめておけ。その女に気を許すな」という謎の声が・・・!そこには次狼が立っていました。

「キバのしもべとして守ってきたからわかる。その女は腐っている!」

思わぬ次狼の言葉に激怒したソウゴはジオウに変身し、ガルルとなった次狼と戦い始めます。しかし、ガルルの素早い攻撃にボロボロだったソウゴはあっという間にやられてしまいました。

次狼は「こいつを渡す相手を探していた」と、ソウゴにキバライドウォッチを手渡しました。

「近いうちにお前は深く傷つくだろう。だが、男は傷つくことで磨かれる・・・」

 

その頃、哲也と会ったツクヨミは事件の真相を尋ねていました。哲也は祐子に会うのが怖いと話し、祐子が自分の嘘を本気で信じてしまう性格だと続けました。

なんと、2015年のある日、哲也の彼女を襲ったのは祐子だったのです!祐子は冤罪ではなく真犯人として、哲也の恋人に嫉妬し命を奪ったのでした・・・。

哲也はその時の祐子がうれしそうに笑っていたことに恐怖していることを語ります。現場にたどり着いたゲイツもその一部始終を目の当たりにし、祐子の恐ろしさに驚いていました。

 

暴走する祐子は裁判の関係者を襲い続けていました。もう復讐はしないと約束したのに・・・憤るソウゴに、現在に戻ってきたゲイツが冤罪が嘘であることを告げます。

時を同じくして、ギンガが再び動き始めました。太陽の力で動くギンガは少しの間、太陽が雲に隠れていたことから動きが止まっていたに過ぎなかったのです。

ソウゴ・ゲイツがギンガとの戦いに入りますが、圧倒的なパワーに防戦一方・・・。ギンガの攻撃がソウゴに届きそうなその時、突如祐子が庇いました。

気まぐれと話す祐子はアナザーキバとなり、ついにソウゴたち・タイムジャッカー・アナザーキバの協力体制が整いました。ソウゴ・ゲイツ・ウォズの同時攻撃で、ついにギンガは倒れます。

その時、ギンガからものすごいエネルギーが・・・!それを奪おうとしたスウォルツでしたが、そのエネルギーはウォズの下に吸い込まれていきました。

ウォズはスウォルツの企みに気づき、ギンガミライドウォッチを生成しギンガの力を奪うことに成功したのです!

 

ギンガが居なくなった祐子は、こっそり結婚式を挙げようとする哲也の前に現れました。「お前は有罪だ・・・」と暴走を続ける祐子を止めに、ソウゴたちが駆けつけます。

ソウゴは自ら祐子を止めようとしますが、ゲイツの「キバライドウォッチを使え!」という言葉に手が動きません。このままではソウゴが危ない・・・ウォズはギンガミライドウォッチを使用し、仮面ライダーウォズギンガファイナリーとなりました!

ギンガの圧倒的なパワーを駆使し、ついにアナザーキバを倒すことに成功したのです。

ボロボロになった祐子の下へ駆け寄るソウゴ。「全人類の傘になれ」と話す祐子に、突如現れたオーラがとどめを刺しました。

ソウゴの腕の中で息を引き取る祐子。その姿を見たソウゴはただ泣き叫びます・・・。

 

初恋の人が自分の腕の中で息を引き取ったという事実。ソウゴの心の傷は癒えず、ゲイツたちの気遣いを他所に外へ出歩きました。

思い出の散歩道、自転車の故障で困っている女性を助けたソウゴ。その女性は「ありがとう、カワイイ坊や・・・」とソウゴの顎を一撫で。

その仕草と自転車をこぐ後ろ姿を見たソウゴは、「あの女性は、セイラさん・・・」と初恋の人を思い出し、涙を流したのでした・・・。

第36話の考察

仮面ライダージオウ第36話はソウゴの初恋と祐子が抱える真実が織りなす悲しいストーリーとなりました。

冤罪事件の真犯人が祐子だった・・・衝撃的な真実に驚いた方も多かったことでしょう。

ソウゴの初恋も無残な姿で散ってしまいましたが、最後のシーンで救われた感がありましたね。

この経験を通してソウゴが精神的に大きく成長してくれるか、今後が非常に楽しみです。

 

そして、ウォズが仮面ライダーギンガの力を引き継ぐことができましたね!

ウォズギンガファイナリー・・・強力なソウゴの味方として活躍してくれることでしょう。

他のフォームもあるようで、今後のウォズの活躍も見逃せません!

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

やたらマンホールが登場した回になりましたね(笑)すでにネット上では話題になっています!

オリジナルキャストの次狼のセリフ・・・重みがありますね。

アドリブ大好き杉田さんの嬉しいサービスですね(笑)

仮面ライダージオウ第36話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダージオウ第36話についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダージオウの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダージオウ36話見逃し放送動画の無料視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!