仮面ライダージオウの第42話「2019:ミッシング・ワールドが2019年7月7日(日)に放送されました!

第41話はソウゴに敵意を持つ加古川飛流が王となる歴史に変わるという衝撃の展開となりました。

第41話の詳しいあらすじは以下の記事でまとめています。

仮面ライダージオウ41話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

なお、テキストではなく動画で見たい!という方はこちらで簡単に見逃し動画を視聴できる方法を解説していますのでご確認ください!

仮面ライダージオウ41話見逃し放送動画の無料視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

第42話は士の言葉を受けたソウゴに更なる試練が待ち受けるという注目の展開となりそうです。

今回は仮面ライダージオウ第42話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第42話のネタバレ予想と考察


第41話は加古川飛流が魔王となる歴史に書き変わるという、ソウゴにとって大ピンチな展開となりました。

ゲイツやツクヨミ、ウォズからも見放されるという展開に落ち込むソウゴを、士が叱咤激励するという状況は、先の展開が非常に気になるものとなりましたね。

果たしてここからソウゴはどう状況を変えていくのでしょうか?

非常に気になる展開となりそうな第42話の内容について、早速見ていくことにしましょう!

第42話の予告動画とあらすじ

公式の予告動画はこちらになります。

ゲイツの攻撃をまともに喰らうソウゴ。ソウゴはゲイツとの戦いを拒否したのです。

その様子に戸惑うゲイツとツクヨミに、ソウゴは正しい歴史について説明しました。ソウゴの話を否定しようとするゲイツでしたが、ツクヨミはソウゴのことを信じようとします。

 

アナザージオウⅡとなった飛流の前に海東大樹が現れました。アナザージオウⅡウォッチを奪おうとする海東でしたが、スウォルツの横槍が入り失敗に終わってしまいます。

海東に興味を持ったスウォルツ。なんと海東に新たな力を授けると言い・・・!

 

聞く耳を持たないゲイツに対する説得を続けるソウゴとツクヨミ。そこへ現れた飛流はアナザージオウⅡとなり、ソウゴとの戦いを始めました。

グランドジオウに変身し戦おうとするソウゴでしたが、次の瞬間、なんと海東が時を止めてグランドジオウのウォッチを奪っていったのです!最強の力を奪われたソウゴは窮地に立たされてしまいます・・・。

第42話の放送前考察!

第42話は第41話の続きとして、門矢士が登場することが明らかになっています。

さらには、仮面ライダーディエンド:海東大樹も再登場するという熱い展開となることが明らかとなりました!

2人のオリジナルライダーが登場する仮面ライダーディケイドがどんな内容だったかについては、こちらの記事でまとめています。

仮面ライダーディケイドのストーリーと最終回の続きや結末は?ジオウでも登場する?

 

非常に内容が気になる第42話について、早速見どころを考察していきましょう!

書き変えられた歴史・・・ソウゴは魔王になれるのか

ソウゴではなく飛流が魔王となる運命に変わってしまった第41話。

仲間にも見放され、ソウゴは窮地に立たされてしまいましたね。

このままソウゴは魔王になれないのか、仲間との絆は失われたままなのか・・・。

復活をどう遂げるのか、第42話の展開が見ものですね!

海東大樹再登場!時を止める能力でソウゴがさらにピンチに!

この状況下で、さらに海東大樹が登場し場をかき乱すようですね。

なんとスウォルツに時を止める能力を授けられるという、非常に厄介な展開が待っていました。

グランドジオウの力を奪われたソウゴは果たしてどうなってしまうのでしょうか?

・・・いや、ソウゴにはトリニティの力が残っている!ゲイツやウォズとの絆をとり戻せるのか、注目です!

ツクヨミに明かされる真実・・・その時ツクヨミは

さらに、ここまで明言はされていなかった秘密・・・ツクヨミがスウォルツの妹であることがついにカミングアウトされることが明らかとなりました。

タイムジャッカー内でも秘密にされていたこの事実に、ウールも驚きを隠せない様子ですね。

真実を知ったツクヨミはどのような行動に出るのでしょうか?

ソウゴの敵となってしまうのか・・・こちらも気になるポイントになることでしょう!

第42話のあらすじ確定版と考察

では、実際に放送された42話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第42話のあらすじ確定版

「お前を倒して、俺がこの世界を救う!」

敵意を露わにするゲイツの攻撃を受けながらも止めようとするソウゴ。突如変身を解除したソウゴは、かつてゲイツと約束した「最低最悪の魔王になったらゲイツがソウゴが倒す」という約束を突きつけます。

「だったら、望み通りにするだけだ!」

とどめを刺そうとするゲイツでしたが、寸前のところでツクヨミが時間を止め、攻撃を阻止しました。ソウゴの話を聞きたいと話すツクヨミに、「それでいい」と話す士が近寄ります。

 

クジゴジ堂に連れてこられたソウゴは、ソウゴのことを忘れ自分の心配をする順一郎を他所にゲイツ・ツクヨミと対峙していました。2人に歴史がおかしくなっていると伝えるソウゴは、飛流によって時間を書き変えられたことを訴えます。

しかし、ウォズのことすら知らない2人は半信半疑。飛流を倒さなければならないという目的は同じですが、ソウゴの目的はあくまでも魔王になるため・・・。

そのことにゲイツは反発しますが、ツクヨミはソウゴの様子から、ソウゴのことを信じようとします。どのみち飛流を倒さないと未来はない・・・その言葉にまだ迷いのあるゲイツはクジゴジ堂を飛び出していきました。

 

そのころ、飛流の前に跪くウォズはソウゴが最低最悪の魔王となる未来の姿を見せていました。飛流はアナザージオウⅡの時間を書き変える能力を使い、もっとソウゴを苦しめることを話します。

その時、屋敷に潜入した海東が飛流たちを襲撃しました。海東の目的はアナザージオウⅡのウォッチ。側近として召喚していたアナザーエグゼイド・アナザーゴーストに、仮面ライダースペクターと仮面ライダーブレイブを召喚し戦わせます。

飛流の隙を突いた海東はウォッチを奪うことに成功。屋敷から逃走しようとしますが、スウォルツがそれを阻止します。

ウォッチを飛流に渡したスウォルツは、オーラも遠ざけ海東と2人きりになりました。ボロボロの海東に、スウォルツは「力を授ける」と言い・・・!

 

クジゴジ堂を飛び出したゲイツは、1人物思いにふけっていました。ソウゴのことを考えると胸がざわつくゲイツ。

そこへやってきたソウゴとツクヨミ。自分のことを気やすく呼ぶなと話すゲイツに、ツクヨミは協力すれば飛流を倒せるかもしれないと説得を試みます。

しかし、そこへ飛流が現れました。「お前の代わりに最低最悪の魔王になる」と宣言する飛流に対し、「元々俺は最低最悪の魔王になるつもりはない」とソウゴが返します。

それぞれジオウⅡ・アナザージオウⅡになった2人は戦いを繰り広げますが、ゲイツはただ傍観するだけ・・・。ソウゴを助けるよう伝えるツクヨミに、あくまで相打ちを狙うとまだ信用していない様子でした。

 

アナザージオウⅡの強さに対抗するため、グランドジオウの力を使おうとするソウゴ。しかし、そこへ海東が現れ、タイムジャッカーと同じ力:時間を止める能力を披露します。

驚くオーラを他所に、無抵抗のソウゴからあっさりとグランドジオウのウォッチを奪った海東。悠然とその場から消えていきました。

同様を隠せないソウゴに、飛流が容赦なく攻撃を続け、ついにソウゴはやられてしまいました。とどめを刺そうとする飛流でしたが、突如傍観していたゲイツが変身し、ソウゴを連れて逃げていきます。

 

飛流に対し「ジオウに負けた」と話すスウォルツ。逃げられただけだと話す飛流に、スウォルツは残されたツクヨミを捕えることを提案します。

スウォルツの眼光に危険を察したツクヨミはその場から逃げ出しました。しかし、アナザーライダーがその後を追って・・・。

一方、窮地を救ってくれたゲイツに感謝を述べるソウゴ。「無様な戦い方で見過ごせなかった」と本心を隠すゲイツは、ソウゴが知っているゲイツはどんな人物か尋ねました。

ソウゴは何を言っても全然聞いてくれない、事ある度に戦った仲間だが、その度に絆は深くなっていったことを伝えます。ソウゴもゲイツも世界を救いたい気持ちは同じであることを話し、信頼できる仲間だと言いました。

その言葉をただ聞いていたゲイツ。そこへツクヨミからのSOSが・・・!

 

逃げるツクヨミをアナザービルドが追跡していました。隙を突いて抵抗しますが、アナザーカブトも襲撃し、ツクヨミは大ピンチ!

さらには飛流も現れ、ソウゴをおびき寄せるためにツクヨミを連れ去ることを話しました。もはやこれまでか・・・。

しかし、次の瞬間、士が現れ「ツクヨミを渡すわけにはいかない」と仮面ライダーディケイドとなり、飛流と戦い始めました。ゲイツとソウゴも駆けつけ、かつてのコンビのように一緒に戦い始めます。

ソウゴをツクヨミ救出のため先行させたゲイツ。士とともに飛流と一進一退の攻防を繰り広げました。

 

戦いの場から逃げ出したツクヨミにアナザーライダーたちが追ってきました。時間を止める能力でしのごうとするツクヨミでしたが、ウールがその能力を解除し、ついにツクヨミは捕まってしまいます。

一歩遅かったソウゴの前に、ウォズが立ちはだかりました。動揺するソウゴとウールたちの間に入ったウォズは、ソウゴに引いてくれと頼みます。

結局、ツクヨミはウールとアナザーライダーたちに連れ去られてしまいました。立ち尽くすソウゴに「私の成すこと、それは今も昔も変わらない」と意味深な言葉を投げかけたウォズ・・・。

 

なぜあいつが・・・オーラが海東に時を止める力のことを尋ねていました。海東はオーラに口を開こうとします。

一方、スウォルツの下に連れてこられたツクヨミに、スウォルツは衝撃的な言葉を投げかけました。

「聞きたいことがあれば教えてやる・・・我が、妹よ

「私が・・・妹・・・!?」

第42話の考察


第42話はツクヨミに衝撃的な事実が突き付けられた回になりましたね。

ついに明かされる、スウォルツの妹という事実・・・ツクヨミは今後どうなってしまうのでしょうか?

そして、そのことはウールやオーラにも知られていない様子でしたが、果たしてタイムジャッカー内の関係もどうなってしまうのか、次回放送が見逃せませんね!

 

また、ソウゴとゲイツ、ウォズの関係も気になる回となりました。

ゲイツはソウゴに少しずつ心を開こうとする様子が見られ、このままソウゴの味方になってくれることを祈りたいですね。

また、ウォズの意味深な言葉・・・やはりソウゴの家臣であると言いたいのでしょうか?

ウォズの真意は、そしてソウゴの運命は?次回放送が待ち遠しいですね!

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

ドロボウに時間を止める能力を授けるとは・・・これはヤバイ展開になりそうです!

この流れだけ見るとヤンデレというか情緒不安定というか・・・(笑)

このシーンをあえて流す・・・真意が気になります(笑)

仮面ライダージオウ第42話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダージオウ第42話についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダージオウの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダージオウ42話見逃し放送動画の無料視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!