スポンサーリンク




仮面ライダージオウの第9話「ゲンムマスター2016」が2018年10月28日(日)に放送されました!

第7話に引き続き第8話では仮面ライダーウィザードが題材となり、レジェンドライダー:仁藤攻介の登場もあって熱い展開となりました!

第8話の詳しいあらすじは以下の記事でまとめています。

仮面ライダージオウ8話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

第9話ではあのキャラクターが登場するとすでに話題になっているのですが、どんな展開が待っているのでしょうか?

今回は仮面ライダージオウ第9話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第9話のネタバレ予想と考察

第8話ではレジェンドライダー:仁藤攻介の登場もあり、面白い回となりましたね。

第9話では新たな仮面ライダー作品がテーマとなるのですが・・・すでに公式発表もであるように、あのキャラクターが登場することが明らかとなっています。

テーマとなった作品とは別の作品に登場した彼が、なんとアナザーライダーになるという展開は必見です!

気になる第9話について早速見ていきましょう。

第9話の予告動画とあらすじ

公式の予告動画はこちらになります。

ソウゴのいる2018年に急成長を遂げた企業「檀ファウンデーション」。社長の檀黎斗が突如として記者会見を開き、会社の敷地を領土として日本から独立させ、自らを王とする国を作ることを宣言しました。

会社の領地内は日本の法律はいかなるものでも通用しない・・・。無茶苦茶な説明に反論する記者を黎斗はいきなりヤミーに変えてしまいました!

アナザーオーズとなった黎斗の前に駆け付けたソウゴたちですが、かねてから王様になりたいと口にしていたソウゴは、実際に王になると宣言した黎斗を見て興味津々。なんと黎斗のそばで王がどんなものなのかを勉強すると言い出し、単身檀ファウンデーションに入り込むことを決めました。

 

ゲンムライドウォッチを拾ったゲイツは2016年の世界でアナザーライダーと戦うことを決めます。しかし、ソウゴが黎斗の家来になったことに激高!

ゲイツとソウゴの戦いがまたしても勃発してしまい・・・!

第9話の放送前考察!

第9話は仮面ライダーオーズの物語を扱った内容となることが明らかとなっています。

仮面ライダーオーズのあらすじについては以下の記事にまとめてありますのでご確認ください。

仮面ライダーオーズのストーリーと最終回の結末は?アンクの泣ける名言も紹介!

 

そして、オリジナルキャストになぜか仮面ライダーエグゼイドに登場した檀黎斗が出てくるという衝撃の展開を見せてくれるようですね!さらには仮面ライダーオーズに登場した火野映司まで・・・!

どんな展開となるのか、早速第9話の見どころについて考察していくことにしましょう。

檀黎斗王登場!劇中の活躍は?

今回、ゲストとして登場するのは何と仮面ライダーオーズからではなく仮面ライダーエグゼイドからでした!

そして、登場するのは檀黎斗役を演じた岩永徹也さんです!

まさかの人選で驚きましたが、さらに驚くのが檀黎斗“王”として登場するということ。

ネット上では「神から王にランクダウンした」と言われイジられていますが、なんとアナザーライダーとして登場することが決まっています。

 

レジェンドライダー枠として登場した人物が初めてアナザーライダーとなる大役(?)を果たした岩永さん。

果たして劇中ではどのような活躍を見せてくれるのか楽しみです。

なお、彼が手に持っている扇子についてはこちらで考察記事をまとめていますのでご確認ください。

【仮面ライダージオウ】檀黎斗王の扇子の販売は?フィギュアや関連グッズの購入方法も

アナザーライダーの出どころは2016年?

今回登場するアナザーライダー:アナザーオーズは上記の通り檀黎斗が変身することが明らかとなっています。

ゲイツはアナザーライダーを倒すために2016年に向かいますが、おそらく空振りに終わることが考えられますね。

確かに檀黎斗はエグゼイドのキャラクターなので2016年に行くことが必要なのでしょうが、オーズとなるともっと前の2010年に行かないといけません。

そうしないと「おい黎斗ォ!」とアンクに怒られそうですね(笑)

 

2010年というのはエグゼイドにおいても重要な年となっています。

というのも、エグゼイドの主人公・宝生永夢がバグスターウイルスに感染したのが判明した年が2016年の6年前、つまり2010年なのです。

こういったところを接点として持ってくるのは、ファンとしてしびれるところですね!

火野映司も登場!檀黎斗はどうなる!?

そして、今回さらにゲストとして仮面ライダーオーズの主人公:火野映司役を演じた渡部秀さんが登場することも判明しました!

ヒロイン役の高田里穂さんも出演することとなり、オーズファンもびっくりの展開となりそうです^^

劇中では国会議員役として登場する火野映司ですが、仮面ライダーオーズとなる展開がとても気になりますね。

早くもワクワクが止まりません!!

第9話のあらすじ確定版と考察

スポンサーリンク




では、実際に放送された9話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第9話のあらすじ確定版

とあるゲームセンター内でウールとオーラ、スウォルツがジオウについて話し合っていました。なぜこれまで計画が失敗してきたのか・・・その理由は常盤ソウゴに魔王となりたい欲望が足りないという結論に至りました。

ウールは早速ソウゴに欲望を植え付けることを考え・・・。そして2018年、「世界が私のものとなる・・・」とある男が動き始めます・・・。

 

ソウゴは織田信長の絵を見ていました。信長のことを知らないツクヨミに、ゲイツは魔王と呼ばれ多くの人の命を奪い、最後は部下に倒されることを伝え、ソウゴも信長と同じ運命をたどると言います。

相変わらずギスギスした関係の2人・・・そこへ常盤順一郎が大企業:檀ファウンデーションの独立宣言のニュースを伝えます。社長の檀黎斗が自らを檀黎斗王と名乗り、会社を日本から独立させ、日本の法律も通用しないと言い始めたのです!

ニュースを見たソウゴは「王様になろうとしている!」と大興奮。檀黎斗はセルメダルで押し寄せたマスコミをヤミーに変え襲わせます。

さらには国会議員を誘拐し人質にしているとの情報も入り、ソウゴは檀黎斗に興味を持ちました。

 

さっそく檀黎斗の城の裏から侵入するソウゴ。そこでヤミーに襲われる人を発見したソウゴは、ゲイツとともに変身しヤミーと戦います。

その様子を見ていた檀黎斗は、アナザーオーズへ変身。檀黎斗がアナザーライダーだったことから戦い始める2人でしたが、突如現れたタカのロボットに気をとられた黎斗はどこかへ去っていきました。

ソウゴは黎斗を逃さないためにゲイツをそっちのけで追いかけます。ゲイツは、黎斗が落としていった2016年のライドウォッチを手にし、アナザーライダーの出現が2016年ではないかと考え、ツクヨミを連れて2016年に向かいました。

 

檀ファウンデーションは2016年に檀黎斗が社長に就任してから、企業買収を繰り返し2年で急成長した企業でした。黎斗の社長就任の時期と、ライドウォッチがエグゼイドに似ていることから、何か関係があるかもしれないと思うゲイツは迷いなく2016年に向かいました。

2016年、アナザーオーズとなった黎斗は父親を手にかけ、檀ファウンデーションの社長となっていました。そこへ現れたゲイツは早速変身し黎斗と戦います。

黎斗はゲイツがウールが言ってた邪魔者と認識し、ヤミーを生み出しゲイツを襲わせました。

 

その頃、2018年では新しい衣装としてゾンビの衣装を作らせようとする黎斗がいました。服の採寸をしている泉比奈は、そんな黎斗の姿に我慢できず、支配を止めるよう歯向かいます。

そんな比奈を自らの妃にしようとする黎斗でしたが、比奈に拒否されたことで激怒。ソウゴが現れたことで手にかけることは失敗しましたが、比奈をヤミーに監禁させてしまいました。

ソウゴは黎斗に興味があることを告げます。そのことを聞いた黎斗は何とソウゴを家来にすると言い始め、ソウゴもそれを受け入れたのです!

 

2016年ではヤミーをモルモットと呼ぶ黎斗がゲイツを追い詰めていました。ゲイツは仮面ライダーゲイツゲンムアーマーとなり、反撃し一気にアナザーオーズを倒すことに成功します。

早速ツクヨミはソウゴに報告しますが、2018年では何も変わらず、直後にアナザーオーズが復活してしまいました!ツクヨミはアナザーオーズの背中に書かれた文字から、アナザーオーズが2010年に生まれたことを突き止めます。

ソウゴの声かけでゲイツとツクヨミは2018年に戻ることとしました。

 

ソウゴはウォズからオーズの力を探せと言われますが、何やら考えがあるようで見守るようウォズに伝えました。戻って来たゲイツとツクヨミにソウゴは檀黎斗の家来になったことを伝えます。

魔王となる道を選んだことを否定しないソウゴにゲイツは早速変身し、戦いを挑みました。ソウゴもジオウに変身し、ビルドアーマーの力でゲイツを圧倒します。

ツクヨミとともにソウゴから逃げ出すゲイツ。ソウゴはその姿を見ていた黎斗に認められ、黎斗の騎士団長に任命されました!

その頃、監禁部屋に連れていかれた比奈はすでに捕まっていた国会議員:火野映司と出会い・・・。

第9話の考察

第9話は檀黎斗のキャラクター炸裂といった回となりましたね!

エグゼイドで見せていたキャラクターをそのままに、王としてのプライドの高さや原作をオマージュしたセリフを見せるなどとても面白い回だったと思います。

ゲンムライドウォッチではアナザーオーズを倒せなかったことから、やはり仮面ライダーオーズの力が必要であることが次回のカギとなることでしょう。

 

そして、今回の放送を記念してこちらの商品が限定販売されることが決定しました!

檀黎斗の名ゼリフがプリントされた記念Tシャツです!

プレミアムバンダイで期間限定で販売されることから、檀黎斗ファンは必ず手に入れておきましょうね(笑)

以下のリンクから予約しちゃいましょう!



 

そして、最後に登場した火野映司にも注目したいですね!

仮面ライダーオーズとしてソウゴにどんなかかわりを見せるのか楽しみです。

ゲイツと決定的に仲違いするような態度を見せたソウゴが、今後この状況をどうまとめていくのか、映司はそのカギともなりそうですね。

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

ところどころオーズのネタも挟んでいたのは嬉しいですね!次回はさらに色濃くなることでしょう!

この3人の画が並ぶことは無いですからね(笑)貴重なシーンです!

仮面ライダーオーズの放送から約7年経っているのですが、本当に変わらない姿でファンとしては安心します!

過去の映像であれば仮面ライダー555の真理が出ていましたが、生出演では比奈が初めてですね!

仮面ライダージオウ第9話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダージオウ第9話についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダージオウの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダージオウの見逃し動画を無料で視聴する方法!youtubeやパンドラは危険?

 

仮面ライダージオウの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!

スポンサーリンク