スポンサーリンク




仮面ライダービルド第38話「マッドな世界」が放送されましたね!

かねてから噂されていた新ライダーの登場が見どころでした。

今回も見逃せない展開となりましたが、果たして今後どうなっていくのでしょうか?

今回は仮面ライダービルド第38話のネタバレと考察、気になる第39話の予想について解説していきます。

第38話のネタバレと考察

スポンサーリンク




仮面ライダービルド第37話では変身能力を失った万丈が仮面ライダーグレートクローズとして再び変身する展開で胸が熱くなりました!戦兎を救おうとする思いの強さが、万丈を再び覚醒させるという最高の展開でしたね。

一方で、ついにエボルトが最終フェーズの仮面ライダーエボルブラックホールフォームへの進化を遂げてしまいました・・・。そして、分離された戦兎は葛城巧としての記憶で復活してしまい・・・という衝撃的な展開となっています。

一体、地球はどうなってしまうのでしょうか?

気になる第38話について早速見ていくことにしましょう!

 

ちなみに、第37話を見ていない方やおさらいしたい方は以下の記事でまとめていますのでご確認ください。

【仮面ライダービルド】万丈がエボルに再変身!?37話のまとめと38話の予想も!

どんなあらすじだった?

万丈の復活と仮面ライダーエボルブラックホールフォームの登場、そして葛城巧として復活した戦兎という怒涛の展開を見せた第37話の続きになります。

再変身しエボルトに立ち向かう万丈たちですが、完全体となった仮面ライダーエボルブラックホールフォームには三体同時の必殺技も通用しません。

命からがら脱出した万丈たちをよそに、エボルトはパンドラボックスにボトルを刺し、新しいボトルを生み出していました・・・。

 

完全体となったエボルトはマスターに擬態し、西都に戻っていました。

難波重三郎と対面したエボルトは

「これからは俺がこの国のリーダーだ!」

と啖呵を切り、ついに難波と対立し西都制圧へと動き出そうとします。仮面ライダーエボルへと変身したエボルトは難波を脅しつつ、内海にエボルドライバーを渡し仲間になるよう誘います。

 

その頃、逃げ出した万丈たちは戦兎が葛城巧として復活したことに戸惑いを隠せません。

今の状況を引き起こす原因を作った悪魔の科学者である葛城ですが、葛城からしても万丈はエボルトの力を宿して変身できた人間。

葛城自身、地球の滅亡を企てていたエボルトの力は非常に警戒しており、スタークの手にかかるまでは万丈までも消し去ってしまおうと考えていたことから、

「エボルトの遺伝子を持つ君がなぜ俺と一緒に行動している?」

と冷たい言葉を投げかけ、万丈と距離を置いてしまいます。

そこへ現れたのは氷室幻徳。かつてファウストの科学者として手を組んでいた2人は破壊された街中で2人語り合います。

幻徳は元の性格に戻っており、自身が引き起こした惨劇に悩んでいましたが、葛城もまた自身が引き起こした現実に向き合えずにいました。

 

その夜、エボルドライバーを渡され危機感を募らせた内海は幻徳へ助けを求めます。

「地球が滅びるかもしれないんですよ!」

雨の中、地球滅亡は本意ではないこと、自らだけの力ではエボルトを倒せないことを訴える内海を、幻徳は見つめます。

 

ついにエボルトは西都制圧のために動き始めます。難波の差し金で鷲尾兄弟は強化されたエンジンブロス・リモコンブロスでエボルト討伐のため戦います。

しかし、完全体となったエボルトにはまったくが歯が立たず、加勢した戦兎たちも含め誰も太刀打ちできない状況となってしまいます。

そして、ついに鷲尾兄弟と難波重三郎がエボルトの手によって消されてしまいました・・・。

仕える主も仲間も失った内海にエボルトは再度仲間になるようささやきます。

そして、内海はエボルトの仲間になることを決め、エボルドライバーで変身した仮面ライダーマッドローグへ変身するのでした!

第38話の考察

第38話は葛城巧の人格になった戦兎に注目すべき回でした。

もう元の桐生戦兎に戻らないのか・・・でも元々は葛城巧が佐藤太郎の姿をしているだけだし・・・とややこしく思った視聴者の方もいらっしゃるのではないでしょうか?(笑)

元のラブアンドピースの精神は戻ってくるのか、それとも焼肉大好き佐藤太郎になってしまうのか(笑)、今後の戦兎の動向が見逃せません!

ちなみに佐藤太郎については以下の記事でまとめています(笑)

【仮面ライダービルド】佐藤太郎と焼肉太郎のセリフまとめ!性格や葛城巧との関係は?

 

そして、ついに仮面ライダーマッドローグが登場しましたね!

地球滅亡を危惧していた内海が主を失ったとはいえ、なぜエボルト側に付いたのか、新たな謎ができましたね。

今後どんな展開になってくるのか、来週も見逃せません!

ネット上でのファンの反応は?

今回の放送を受け、ネット上のファンの反応はどうだったのでしょうか?


最終フェーズの力を見せつけた瞬間ですね。3人の熱い思いも伝わってきます。

確かにそうですね(笑)他にも使いまわされている道具があるのでしょうか?

・・・がんばれカズミン!(泣)

第37話の予想

スポンサーリンク




さて、ここまで仮面ライダービルド第38話についてお伝えしてきました。

ここからは第39話の予想をしていきたいと思います。

あらすじと気になる見どころは?

第39話は「ジーニアスは止まらない」と題し、仮面ライダーマッドローグとの対決を描きます。

エボルトについた内海に対し、葛城巧の人格となっている戦兎は究極のパワーアップアイテムの開発に全力を注ぎます。

しかし、その力は万丈とも滅ぼしかねない強大なものとなっており、美空は懸命に止めようとしますが葛城は聞く耳を持ちません。

マッドローグの侵攻になすすべ無い万丈たち。葛城も倒されかけたその時、ついに禁断のアイテムに手を出す・・・というのがあらすじになります。

 

見どころはビルドの最終フォームであるジーニアスフォーム登場でしょうか。

すべてのフルボトルの力を終結したフォームのお披露目となるのかどうか、今からワクワクが止まりませんね!

鷲尾兄弟の思いを継げるか?


エボルトに倒された鷲尾兄弟。

なんだかんだで最後は人間の感情を取り戻した鷲尾兄弟ですが、エボルトに葬られてしまいました・・・。

その様子を見ていた内海がまさかのマッドローグへの変身を行い、誰が鷲尾兄弟の思いを継げるのかが大きな焦点となりそうです。

終わりに

今回は仮面ライダービルド第38話についてネタバレと考察をお伝えしてきました。

今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。

  • 第38話は戦兎が葛城巧に戻ってしまったことと仮面ライダーマッドローグの登場が描かれていました。
  • 第39話はビルドの最終フォームへの変身が期待されます。
  • 仮面ライダーマッドローグの登場と葛城巧の人格となっている戦兎がポイントでしょう。

今週の内容も、次回の放送が待ち遠しい展開となっています!

来週の放送も解説していきますので、気になる方はぜひブックマークをお願いします!

スポンサーリンク