スポンサーリンク




仮面ライダービルドの第43話「もう1人のビルド」が2018年7月8日(日)に放送されました

葛城忍がエボルト側の人間であることが決定的となった前回ですが、今回はさらに衝撃的な展開となるようです。

ますます混迷を極めていくストーリー展開ですが、果たして今後どうなっていくのでしょうか?

今回は仮面ライダービルド第43話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

第43話のネタバレ予想と考察

スポンサーリンク




仮面ライダービルド第42話は冒頭での紹介通り、葛城忍がエボルトのそばで暗躍していることがわかった回となりました。

実の父親が人類の敵と組んでいることがわかった戦兎はどんな心境で、そしてどんな行動をとるのでしょうか?

仮面ライダービルドの放送回も残すところあと2ヶ月を切りました。

ストーリーの結末に向けてますます気になる第43話について早速見ていくことにしましょう。

第43話の予告とあらすじ

もう1人の仮面ライダービルドの正体が葛城忍だった・・・衝撃的な事実を知った戦兎に対し、忍はエボルトを完全体にするためロストボトルを集めることを宣言。

戦兎が抱いていた淡い期待はいとも簡単に裏切られてしまいました。

しかし、それでもなお父親である忍を庇う戦兎に苛立ちを隠せない一海。似たような境遇で打ち解けようとしていた幻徳も一海に同調し、戦兎の前から去ってしまいます。

すっかり気力を失った戦兎を助けたい・・・そんな思いをエボルトに逆手に取られ騙された美空はロストスマッシュに変身させられてしまいます。忍からロストスマッシュを倒すと美空の命も失ってしまうことを告げられた戦兎がとった行動は・・・というのがあらすじになります。

第43話の放送前考察!

ストーリーも一気に終盤に向け加速し始めた第42話では葛城忍がついに表舞台へと出てくる展開となりました。

その続きとなる第43話のポイントはどのようなものなのか考察したいと思います。

父・葛城忍と戦兎の関係

ここ数話で取りざたされている親子の縁というテーマ。主人公である戦兎の父・葛城忍は地球を滅ぼそうとしているエボルトの協力者であることがわかり、戦兎自身何のためにこれまで戦ってきたのかという自身の存在意義を問う展開となりそうです。

父親に裏切られたという事実と、どこか父には思惑があるのではないかという淡い期待、嘘であってほしいという逃避の感情が入り混じった精神状態で、果たしてこの状況をどう乗り越えるのか。

 

愛と平和のために戦ってきた戦兎のライダーシステムが、序盤から何度も取りざたされてきた戦争の道具であること以上に、残酷な結末を引き起こしかねない地球滅亡のキーとなることを突きつけられた戦兎はどうなってしまうのか、見どころとなるポイントであると考えられます。

そして、葛城巧と葛城忍の関係性はもともとどういうものだったのか、次回以降でわかってくるとますますストーリーの謎が解けてくることでしょう。

戦兎を救うのは万丈?

そんなどん底の精神状態である戦兎を救うのは誰なのでしょうか?

一海や幻徳は戦兎のもとから離れてしまうことがわかっていますので、ここはやはり何度も戦兎の相棒として苦楽を共にしてきた万丈が立ち上がる時でしょう!

次回予告の最後でも2人で立ち上がるシーンが映されていましたね。

ある意味、2人で1人の仮面ライダーなのかもしれないと最近思い始めたのは私だけでしょうか?

とにかく、2人のコンビネーションで立ち向かう姿を早く見たいものです!

みーたんがロストスマッシュに・・・大丈夫!?

そして気になるのは美空がロストスマッシュにされてしまうという展開ですね。

なぜ美空を倒すと浄化できず命を落としてしまうと忍が告げたのか、その理由が気になるところです。

予告動画ではネビュラガスを注入されているシーンがありましたが、過去のスマッシュも同様に注入されているはずなので、別の何かが影響しているのかもしれません。

例えば、火星のバングルが影響しているとか・・・。とにかくそんな危機に一海が助けに来ないのかが気になって仕方がありません(笑)

ここで助ければみーたん株急上昇なのに・・・(笑)楽しみに待つとしましょう。

第43話のあらすじ確定版と考察

スポンサーリンク




では、実際に放送された43話のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

第43話のあらすじ確定版

もう1人の仮面ライダービルドの正体は葛城忍・・・さらに戦兎や万丈を仮面ライダーにしたのもすべて葛城忍が描いたシナリオだったことをエボルトに告げられた戦兎は動揺します。

エボルトのそばで仮面ライダービルドに変身した忍は幻徳・駆け付けた万丈と一海の3人を相手にビルドの力をフルに生かした立ち回りで圧倒します。

もともとビルドドライバーは忍が使うために作ったもの・・・戦兎以上の力を発揮する忍の猛攻に一海と幻徳は変身を解除。

万丈はエボルトの遺伝子が暴走し忍を追い詰め命を奪おうとしますが、すんでのところで戦兎は父である忍を庇い万丈にライダーキックを浴びせます。

 

衝撃的な事実を知りながらもなお父親である忍を庇う戦兎に苛立ちを隠せない一海。似たような境遇で打ち解けようとしていた幻徳も、戦兎がただ父親を庇いたいだけの状況であることを見限り戦兎の前から去ってしまいます。

「エボルトの言う通り、父さんに利用されたんだ・・・」

葛城巧の意識と会話する戦兎は自らの行動に苦悩します。自身の父親が敵である事実に、戦うことの意義さえも見失ってしまった戦兎を美空は励ましますが、自らの正義を否定された格好の戦兎は元気になりません。

そんな美空の心を逆手に取ったエボルトは美空を騙し、忍の手によってロストスマッシュに変身させるのでした・・・。

 

いなくなった美空を探す戦兎に美空からの連絡が・・・戦兎が美空のもとへ駆けつけた瞬間、美空はロストスマッシュに変身します。

自我を失った美空を止めようとする戦兎に対し、突如現れた忍はロストスマッシュを倒すと美空の命も失ってしまうことを告げ、ビルドに変身します。

2対1の不利な状況でジーニアスフォームへの変身を制限された戦兎は防戦一方。忍はそんな戦兎に対しエボルトと同じく新世界を創ることを宣言し、ライダーキックを浴びせ戦兎の変身を解除させました。

自身や母親をも騙した忍に打ちひしがれる戦兎・・・そこへ現れたのは万丈でした。

作られたヒーローでも、正義のために戦う・・・桐生戦兎の精神を説く万丈の言葉に、美空を救いたいという気持ちが再燃。再び戦兎は立ち上がり、万丈とともに変身します。

 

案の定暴走する万丈と美空の救出の方法を探る戦兎・・・そしてついにあの言葉が・・・!

「勝利の法則は見えた!」

戦兎は忍にとどめを刺そうとする万丈の攻撃に美空を吹き飛ばし、見事美空と万丈を救うことに成功します。

たじろぐ忍に対し、父を超えると宣言した戦兎はハザードレベル7にまで上昇する成長を見せていました。

撤退した忍は初めて自身の読みが外れたことをエボルトに語ります。

しかし、直後にエボルトのアジトに忍び込む一海と幻徳の姿が映し出され・・・。

第43話の考察

第43話は戦兎が葛城忍を超えることを宣言した回となりました。

自らの戦う意義を否定された展開に落ち込む戦兎を救ったのはやはり万丈でしたね!

2人のコンビネーションは放送当初から見せてきたものですが、本当にニコイチの存在である戦兎と万丈がうらやましく思えます。

攻撃する万丈に向かって美空を吹き飛ばすという荒業も、ジーニアスフォームの力とはいえ通常では想像がつかないものだったのではないでしょうか。

 

そして、暴走する万丈に影響していたエボルトの遺伝子に、ベルナージュの意識が宿ったことが今後どのように影響するのかも見どころとなりそうです。

エボルトの遺伝子を中和したと劇中で語られていましたが、そのことで今後万丈がどうなるのか、対エボルトにどんな展開をもたらすのか注目ですね。

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの感想はどんなものがあったのでしょうか?

やっとまともな服になったかと思った幻徳でしたが・・・ジャケットの下には本性が隠れていましたね(笑)

今後、Tシャツでの会話がデフォルトとなるのでしょうか?

これにカズミンが反応しないわけないでしょうが!(笑)

ちなみに美空役の高田夏帆さんと紗羽役の滝裕可里さんは公私ともに仲が良いそうなので、普段もあんな感じなのかも!?

次回、新しいアイテムが登場するようですね!

青いマグマナックル・・・一体どうなるのでしょうか?

第43話を見逃したアナタへ![PR]

仮面ライダー第43話を見逃してしまった・・・でもご安心ください!

そんなアナタにはauビデオパスの利用をオススメします!

auビデオパスでは仮面ライダービルドの見逃し配信をしており、PC・スマホ・タブレット・テレビのいずれの媒体でも好きな時に視聴できちゃいます^^

しかも見放題プランは月額562円(税抜)で仮面ライダー以外のドラマ・アニメも含めて見放題というお得なプランとなっています。

初回登録後30日間は無料ですので、ぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか?


終わりに

今回は仮面ライダービルド第43話についてお伝えしてきました。

仮面ライダービルドの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダービルドの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

スポンサーリンク