仮面ライダービルド最終回(49話)の結末を予想!内容と感想考察をネタバレつきで解説

仮面ライダー

スポンサーリンク




仮面ライダービルドの最終回・第49話「ビルドが創る明日」が2018年8月26日(日)に放送されました

幻徳の最期と万丈の決意が描かれた48話の続きであり、仮面ライダービルドの放送最終回となります。

エボルトとともに新世界へ消えていった万丈がどうなるのか、本当にエボルトとの決着がついたのか、いろいろと気になるところでしょう。

今回は仮面ライダービルド最終回である第49話のネタバレと考察、内容や展開の予想について解説していきます。

最終回(第49話)のネタバレ予想と考察

仮面ライダービルド第48話では一海がいなくなった悲しみも止まぬ中、幻徳までも倒されてしまい、仮面ライダーは戦兎と万丈の2人になってしまいました。

その万丈もエボルトを道連れに新世界へ行くことを決め、視聴者をビックリさせる展開となりましたね。

次回予告ではエボルトと戦う戦兎の姿が映されており、万丈の行動の結果がどうであったのか、エボルトとの決着がどうなるのかが見どころとなることでしょう。

そんな最終回(第49話)の展開について早速見ていくことにしましょう!

最終回(第49話)の予告とあらすじ

エボルトとともに新世界へ消えていった万丈。そんな万丈を見送る形になった戦兎は、自ら万丈を連れ戻すため、仮面ライダービルドラビットラビットフォームに変身し、新世界の裂け目に飛び込みます。

禍々しい異様な世界の中でついに万丈を見つけた戦兎でしたが、その正体はエボルトでした。エボルトの遺伝子をもつ万丈に抵抗したエボルトは、万丈を吸収し壊されたエボルトリガーの復活を目論んでいたのです。

 

戦兎をも吸収しさらにトリガーの復活に近づけようとするエボルト。それを阻止するため、戦兎はエボルトとの最後の戦いに臨みます。

エボルトを倒すことで出現するエネルギーをもって新世界を完成させる・・・その狙いも空しく、ラビットラビットフォームでは太刀打ちできない戦兎。変身解除に追い込まれた戦兎にエボルトの最後の一撃が・・・!

最終回(第49話)の放送前考察!

新世界を創るために行われたエボルトとの最終決戦。エボルトと戦兎の一騎打ちとなりそうな最終回ですが、気になるポイントもいくつかありますね。

どんな最終回となるのか、地球の平和は守られるのか・・・そして戦兎たちの明日はどうなるのか!

最終回の内容について考察していくことにしましょう。

万丈を吸収したエボルトの強さは?

なんと万丈を吸収してさらに強くなったということが明らかにされているエボルト。

ビルドジーニアスフォームになることがおそらく難しい状況となったことで、戦兎が苦戦するのは必至の状況となることでしょう。

まさに最終決戦に相応しい展開となりそうですが、エボルトリガーを壊された状態でエボルトの力がどこまで戻るのかにも注目したいところです。

万丈に残るエボルトの遺伝子がどれほどの力を持っていたのか、その力を吸収したエボルトは最後の反撃をどう見せるのか、とても楽しみですね。

劇場版で見せたあのフォームが!

そして、戦兎が対エボルトの最終フォームとして、仮面ライダービルドラビットドラゴンフォームが登場することが明らかになりました!

劇場版仮面ライダービルドで見せたあのフォームがついに地上波で、しかも最終回で満を持して登場するのはとても興奮する展開ですね!

劇場版でもその強さを見せつけたフォームであり、戦兎と万丈の絆の結晶とも言えるフォームですから、きっとエボルトを倒してくれることでしょう。

映画館で楽しんだ人、まだ映画を見ていない人、そのどちらも楽しめる展開を期待したいものです。

エボルトとの決着は?その後の戦兎たちはどうなる?

上記のような予想や期待を経たうえで、最終回の展開がどうなるのかとても楽しみですね。

エボルトとの決着はどう着けられるのか、その後の戦兎たちはどうなるのか見ものです。

次回予告では葛城巧の人格が消滅するシーンが描かれていましたが、ついに桐生戦兎の人格が本物となる日が来るようですね。

そうなると、今まで消えていった一海や幻徳、三羽ガラスや内海、鷲尾兄弟などが復活するのかどうかも気になるところです。

全員が復活するという奇跡を信じたいですね!

最終回(第49話)のあらすじ確定版と考察

スポンサーリンク




では、実際に放送された最終回(49話)のあらすじはどうなのでしょうか?

また、内容についての感想や考察も紹介していきたいと思います。

最終回(第49話)のあらすじ確定版

エボルトとともに新世界の裂け目へと向かって行った万丈。戦兎自らが犠牲になろうと考えていたことを見透かされ、先を越された形になってしまいました。

万丈を助けようとする戦兎。しかし、葛城巧の意識がそれを止めようとします。エボルトの遺伝子をもつ万丈も一緒に消滅すれば新世界は完成する・・・しかし、葛城はそれでも助けようとする戦兎の気持ちを理解し、世界を救えるのは戦兎しかいないと言いました。

美空も泣きながら戦兎を鼓舞します。戦兎はラビットラビットフォームに変身し、万丈を救いに行きました。

 

新世界の裂け目に到着した戦兎。倒れていた万丈を発見しますが、万丈はいきなり戦兎に襲い掛かります。

万丈はエボルトに吸収されていたのです!エボルト怪人体に変身し、戦兎を圧倒的なパワーで追い詰めます。

桐生戦兎は地球に存在してはいけない人間だ、エボルトに作られた偽りのヒーローだと戦兎をあおるエボルト。

いよいよとどめを刺そうとするエボルトでしたが、万丈の意思がエボルトの動きを止めました。

 

戦兎の脳裏に万丈たちとの記憶がよみがえります。

「戦兎は俺たちのヒーローだ・・・だから、生きてくれ・・・!」

次の瞬間、万丈の意思がフルボトルに封印され、エボルトから排出されました。

もう万丈の影響は受けない・・・エボルトが再度戦兎に牙をむこうとした時、戦兎は再びラビットラビットフォームに変身!仮面ライダーの力を正しいことに仕えたのは仲間がいたから、みんなが仮面ライダービルドを創ってくれたからだとエボルトに言い放ちます。

愛と平和のために戦う戦兎か、星のエネルギーを吸収したエボルトか、最後の戦いが繰り広げられます。

 

新世界の裂け目が徐々に縮小していく中で激闘を繰り広げていく戦兎とエボルト。

大きなダメージを受け粒子化しながらも、タンクタンクフォームやラビットタンクスパークリングフォームに変身しながらエボルトに立ち向かいます。

とうとう初期フォームにまで戻ってしまった戦兎。その時、ラビットフルボトルが金色に輝き始めました。

金のラビットフルボトルをフルボトルバスターに装填した戦兎はエボルトを切りつけます。

「俺と万丈は最高のコンビなんだよ!」

戦兎が放った一撃の想像以上の威力にたじろぐエボルト。肩のアーマーを破壊され、その力が弱まってしまいます。その時、

「戦兎、バッキバキに目が覚めたぞ!」

万丈の声が再びエボルトから木霊します。いよいよエボルトにとどめを刺す時・・・。

 

「さあ、実験を始めようか!」

ラビットドラゴンフォームへと変身した戦兎はビルドドライバーのレバーを回します!

「勝利の法則は決まった!」

お決まりのセリフとともに宙を舞ったビルドは渾身のライダーキックをエボルトに叩き込みます。

「これで最後だ!」

ついにエボルトに決定打を与えた戦兎。万丈との絆が合わさった最高の瞬間でした。

「この俺が滅びるだと!?そんなことがあってたまるか!人間どもがぁー!!」

エボルトの最期の言葉が木霊し、ついに決着がつきました。

 

その頃、地球にいた美空のバングルが外れ、ベルナージュの意識も消滅しました。

エボルトが倒されたことがわかり、安堵する美空と紗羽。その頃、裂け目の渦に飲まれながら万丈を救おうとする戦兎は、融合する地球のエネルギーに負けないよう懸命に手を伸ばしていました・・・。

 

・・・気が付けば戦兎は地球で1人倒れていました。その手には謎のクローズライドウォッチを持っていて・・・。

戦兎は街中をさ迷います。そこはスカイウォールが無くなった世界でした。

街頭モニターでは氷室泰山が北都と西都の首相だった2人を大臣に任命。スカイウォールの存在しない時間を過ごしていたことがわかりました。

葛城巧の意識と今の現状について語り合う戦兎。父:葛城忍はスカイウォールの無い元の世界に戻そうとしていたこと、ジーニアスボトルと黒と白のパンドラパネルの力で物理法則を超えた新世界を生み出そうとしていたと結論付けました。

平和に満ち溢れた世界・・・しかし新世界の住民は別の10年を送ってきていたこともまた事実。葛城巧の意識は完全に消滅し、戦兎は1人街を歩くことになりました。

 

共に戦った幻徳は氷室泰山の秘書に、紗羽は政治ジャーナリストとして活動していました。

内海は工場員として新製品の開発に苦悩。一海は北都三羽ガラスとともに美空とマスターのカフェにやってきて、美空に惚れてしまいました。

「本来なら桐生戦兎は存在しない・・・救世主となっても誰も知らない存在となる。」

消滅した葛城巧の言葉が徐々に現実のものだとわかってきた戦兎。そこに万丈の姿が・・・!

 

「万丈・・・」

戦兎は思わず声をかけましたが、万丈は格闘家として活躍しており、恋人と歩いていました。当然戦兎の記憶はなく、その場を離れてしまいます。

戦兎はいつの間にかカフェに戻ってきていました。そこには美空とマスターの姿が・・・しかし戦兎の記憶はなく、ただの客として接します。その時・・・、

「どこかで会ったことあります?」

美空の問いかけに一瞬ハッとする戦兎!しかし、次の瞬間、

「佐藤太郎だ!」

ツナ義ーズが有名なバンドとなっていた世界で、佐藤太郎に間違えられる戦兎。マスターが作ったコーヒーの味もおいしく、かつての世界ではないことをまたしても実感してしまいました・・・。

 

今度は戦兎しか記憶がない・・・1人で生きていくことを決めようとしたその時、万丈が戦兎を呼びかけました!

万丈もエボルトの遺伝子を持った、この世界に存在してはいけない人間として残されたのです。

黒髪の万丈が恋人と歩く姿も見ていた万丈は、戦兎にやるせない気持ちをぶつけます。そんな万丈に戦兎は

「最高だ!」

笑顔を取り戻した戦兎は2人バイクに乗って遠くへ走っていきました。

 

万丈のズボンのチャックがエボルトと戦う前から全開だったこと、「バカってなんだ!筋肉つけろ!」のセリフなど、バイクに乗りながらいつもの掛け合いを続ける2人。

たどり着いた丘の上で、戦兎と万丈はこれまでのエピソードを49のストーリーに分けながら振り返ることにしました・・・。

最終回(第49話)の考察

1年間放送された仮面ライダービルド、最高のフィナーレとなりました!

残念ながら戦いの記憶は戦兎と万丈の2人だけしか残りませんでしたが、一海や幻徳をはじめとする他のキャラも復活し、別々の道を歩んでいましたね!

戦兎と万丈の絆でエボルトを倒したシーンも圧巻で、最高のコンビたる力を見せつけてくれました。

間違いなく仮面ライダービルドは名作となることでしょう!

 

そして、来週から仮面ライダージオウが放送開始されることから、戦兎の手にライドウォッチが握られていましたね。

次回作にもゲスト出演することが内定していることから、どのような立場で登場するのか見物となることでしょう。

スカイウォールのある世界での接触となるのか、はたまた平和となった世界で巡り合うのか、ビルドのストーリーに照らし合わせながら楽しんでいきましょう!!

放送を見たファンの感想

放送を見たファンの感想はどうだったのでしょうか?

大人の階段を昇った幻徳(笑)第1話との対比を入れてくれて本当にうれしいですね!

ド ル ヲ タ 復 活 (笑)

今晩はみんなで焼肉を食べましょうね!(笑)佐藤太郎が有名な世界もビックリです!

さすがに鉄は折れないですよね・・・(笑)しかし内海が工場員とはギャップがすごすぎますね・・・。

最後の最後まで視聴者を楽しませる演出にシビれました!1年間本当にありがとうございました!

最終回(49話)を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダービルド最終回(第49話)についてお伝えしてきました。

もし、仮面ライダービルドの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダーの見逃し動画を無料で視聴する方法!youtubeやパンドラは危険?

 

仮面ライダービルドの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

仮面ライダービルドの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

 

そして、2018年9月2日から仮面ライダーの新作「仮面ライダージオウ」の放送が開始となります。

平成仮面ライダーのお祭りと称された作品の情報については以下の記事でまとめていますのでぜひご確認ください!

仮面ライダージオウの考察まとめ!登場人物やストーリーなどのネタバレも!

スポンサーリンク



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページの先頭へ