スポンサーリンク




仮面ライダーのヒロインになるにはどんな条件があるのでしょうか?

毎年放送される仮面ライダーシリーズの番組には必ずと言って良いほどヒロインが登場します。

怪人たちとの闘いで荒んでしまいがちなストーリーに花を添える役割を担う大切な役です。

このヒロイン役ですが、一体どうやって選出されるのでしょうか?

今回は仮面ライダーのヒロイン役になるにはどうすれば良いのかについて見ていくことにします。

仮面ライダーのヒロインになるには?

スポンサーリンク




仮面ライダーのヒロインはその作品のイメージを作る役割も担う大切な役柄で、物語においても重要なポジションとなっています。

もし選出されたら1年間は仮面ライダーの番組に出演できるため、多くの人に顔と名前を覚えてもらえるチャンスとなります。

そんな仮面ライダーのヒロインを目指して芸能界入りする人もいるとかいないとか・・・。

一体どうやってヒロインは選ばれていくのでしょうか?

オーディションを受けることが必須

そもそも、仮面ライダーのヒロインはシステム上、どのようにして選ばれているのでしょうか?

実は、新作仮面ライダーの作成時期になると、制作会社側から各芸能事務所にオーディションの連絡を送っているのです。

オーディションは各事務所ごとに選出人数が決まっており、事務所側は条件に合致する複数の所属タレントを書類で応募します。

その中から、選考に通った人をオーディションするという流れになっています。

そして、オーディションに受かった人がヒロインとして1年間の出演を勝ち取ることができるのです。

年齢は若い方が良い?

ヒロインの年齢は若い方が良いのでしょうか?

上記で説明したように、事務所側は制作会社側が求めるヒロイン像に合致しそうな所属タレントを数名応募するようになります。

そのヒロイン像はヒロインとあって基本的に若い女性を求めるようになります。

さらに、作中の雰囲気やキャラクターを考慮し、選ばれるようになるため、若い女性であってもその時々で選ばれる人が異なっています。

顔はかわいい方が良い?

そして、ヒロインの顔はかわいい方が良いのでしょうか?

これも作品に合ったイメージの人であることが優先されるので、特別かわいい人が選ばれるというわけではありません。

しかしながら、芸能事務所に所属する女性タレントの中から選考するわけですから、一般の人に比べると美人と呼ばれる人の割合は必然的に高くなるのが現状です。

実際に、これまでヒロイン役として選ばれた人はその美貌を活かし、仮面ライダーの放送後も各メディアで活躍している人が多いのも特徴ですね。

過去の仮面ライダーのヒロインは?

スポンサーリンク




ここまで仮面ライダーのヒロインになるための流れについて解説してきました。

ここからは、そんな狭き門を潜り抜けヒロインとなった女優さんにスポットライトを当てて紹介しようと思います。

過去のヒロイン一覧!

2018年現在、平成仮面ライダーは計19作放送されており、各作品でヒロイン的な位置にいる女優さんが出演しています。

ここでは発表された作品順に、現在の女優名と劇中の役名、当時の年齢を合わせてまとめてみました。

作品名 女優名(敬称略) 役名 当時の年齢
仮面ライダークウガ 村田和美 沢渡桜子 22
仮面ライダーアギト 秋山莉奈 風谷真魚 16
仮面ライダー龍騎 藤沢あやの 神崎優衣 19
仮面ライダー555 芳賀優里亜 園田真理 15
仮面ライダー剣 江川有未 広瀬栞 23
仮面ライダー響鬼 森絵梨佳 持田ひとみ 17
仮面ライダーカブト 里中唯 日下部ひより 20
仮面ライダー電王 白鳥百合子 ハナ 24
仮面ライダーキバ 柳沢なな

高橋ユウ

麻生恵

麻生ゆり

21

17

仮面ライダーディケイド 森矢カンナ 光夏海 21
仮面ライダーW 山本ひかる 鳴海亜樹子 18
仮面ライダーオーズ 高田里穂 泉比奈 16
仮面ライダーフォーゼ 清水富美加 城島ユウキ 17
仮面ライダーウィザード 奥仲麻琴 コヨミ 19
仮面ライダー鎧武 志田友美 高司舞 17
仮面ライダードライブ 内田理央 詩島霧子 22
仮面ライダーゴースト 大沢ひかる 月村アカリ 20
仮面ライダーエグゼイド 松田るか ポッピーピポパポ 20
仮面ライダービルド 高田夏帆 石動美空 21

美人過ぎるとNG!?

上記のように、これまで多くの女性タレントの方が仮面ライダー作品のヒロインを演じてきました。

いずれも女性の中では美人と呼ばれる人が多いのが特徴でした。

しかし、あまりにも美人すぎると逆に選ばれないのでは?という声も中にはあります。

その理由が、仮面ライダー電王に出演していた白鳥百合子さんについてです。

 

白鳥さんはストーリー上、番組の中盤以降はまったく出演されなく、別の子役の人が出演するようになっていました。

公式発表では体調不良のため降板したと言われていますが、実は心無いファンからのバッシングが原因だったのではないかという噂があったのです。

仮面ライダー電王の主役は仮面ライダー出身のイケメン俳優である佐藤健さんで、他の作品以上に女性からの支持を圧倒的に受けていました。

そんな佐藤さんに対する劇中の白鳥さんの振る舞い(当然演技なのですが)に対し、半ば嫉妬のようなコメントが多く出ていたことが話題になっていました。

 

白鳥さんはグラビアアイドルもしているほど顔もスタイルも整った方なので、余計にその声が多く上がっていたようです。

そのため、あまり美人のタレントを採用しなくなったのではという声が出ているというわけです。

しかしながら、仮面ライダーシリーズはその後も美形の女性タレントを多く起用していることから、この噂は信憑性が少ないものと言えますね。

アイドルが選ばれることも!

これまでヒロインとして起用された女性タレントの中にはアイドルとして活動している人も多数存在します。

例えば、仮面ライダーウィザードに出演した奥仲麻琴さんは当時アイドルグループのPASSPO☆に所属していました。

また、仮面ライダー鎧武の志田友美さんも夢みるアドレセンスのメンバーとして活動しています。

他にも、ヒロイン役ではありませんが当時AKB48に所属していた板野友美さんと河西智美さんも仮面ライダーWにレギュラー出演していました。

 

アイドルグループのメンバーに限らず、グラビアアイドルにまで幅を広げると、仮面ライダードライブの内田理央さんや仮面ライダーエグゼイドの松田るかさんもその対象となります。

また、仮面ライダーアギトに出演した秋山莉奈さんは仮面ライダー電王に再出演した際はグラビアアイドルとしても活動していました。

こうして見ると多くの方がアイドルとしての活動も持っていることがわかります。

終わりに

今回は仮面ライダーのヒロインになる流れと過去のヒロインについてお伝えしてきました。

今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。

  • 仮面ライダー作品のヒロインになるには芸能事務所からの推薦を受ける必要があります。
  • 書類選考ののち、オーディションに受かった人がヒロインとなります。
  • 仮面ライダー作品のイメージに合った人が選ばれる傾向にあります。
  • 過去にはアイドルが選ばれたケースも多数あります。

仮面ライダー最新作のヒロインも誰になるのか気になりますね!

以下の記事で最新情報がわかり次第追加していきますのでよろしければ確認とブックマークをお願いします!

仮面ライダー2018年新作の名前と内容は?デザインやキャストや数字との関係も!

スポンサーリンク