スポンサーリンク




仮面ライダーローグの強化は今後いつされるのでしょうか?

仮面ライダービルドの作品中で実質4番目のライダーとして登場した仮面ライダーローグですが、ここまでアイテム等で一切強化されることなく話が進んできました。

変身者である氷室幻徳が第33話で完全に戦兎側へついたことで、今後仮面ライダーグリスとともに強化される可能性がありそうですが、果たしてどうなのでしょうか?

今回は仮面ライダーローグの強化形態について、パワーアップアイテムや新武器の可能性を含め予想してきたいと思います。

仮面ライダーローグが強化される可能性は?


圧倒的な強さと硬さで初登場時には戦兎・龍我の2人を圧倒した仮面ライダーローグ

氷室幻徳が東都政府を追われてから仮面ライダーローグとして覚醒するまでのスピンオフ作品【ROGUE】も発表されるほど、ファンだけでなく製作者側も気に入っていることが伺えるライダーです。

すでにその強さは十分証明されていますが、ここ数話ではビルドにわざととはいえやられたり、仮面ライダーエボルの圧倒的なパワーの前になすすべなく倒されるなど、徐々にやられ役としての出演が多くなってきています。

そんな仮面ライダーローグが果たしてこのままやられ役として終わってしまうのでしょうか?

残りの話数的にナシ!?

仮面ライダービルドは現在33話まで放送されています。

放送自体は8月末までとなっており、仮に毎週放送されたとしても残り十数話で終わってしまいます。

前回ついに登場した仮面ライダーエボルは複数の強化形態を見せる予定になっていることや、ビルドの最終形態フォームがまだ出ていないことを考慮すると、残り限られた話数でローグが強化される可能性が低いことが考えられるのです。

すでに登場時点でかなりの強さを誇っていたローグですから、これ以上どう強くするかという部分においても、新しいフォームでの強化は考えにくいことと思います。

強化されるならグリスと一緒に!?

仮にローグが強化されるということになれば、同じスクラッシュドライバーで変身している仮面ライダーグリスも同時に強化される可能性があります。

スクラッシュドライバーの拡張機能として新アイテムを出せば、自然な形で両者のパワーアップが可能となるからです。

しかし、すでに発売されているスクラッシュドライバーのおもちゃには拡張機能を持たせるような仕組みはついていません。

もし強化アイテムが用意されているのであれば、ビルドドライバーのハザードトリガーのように拡張機能を持たせた作りになっているはずです。

それが無いということは、グリスを含め、ローグが強化される見込みが薄くなるということにつながります。

新武器の可能性は?

変身ベルトであるスクラッシュドライバーの拡張が困難ということであれば、新武器での強化の可能性も考えなくてはなりません。

しかし、これもこれまでの仮面ライダーの強化形態について考えると可能性が限りなく低いものであると考えられます。

なぜならば、新武器は必ずと言って良いほど、新フォームになったと同時に新フォームが扱う武器として登場するからです。

特に、ビルドの作品中ではパワーアップの時には必ずフルボトルが関連するので、新たなボトルが使われない限りパワーアップはできないのです。

そうなると、新武器でのパワーアップも望めない以上、ローグはパワーアップせず最後まで登場することが決定的だと言えますね。

ネット上でのファンの予想は?

スポンサーリンク




さて、ここまで仮面ライダーローグのパワーアップの可能性について解説してきました。

しかし、わずかでも可能性があるのならばいろいろと想像してみたいのがファンの心情というものです。

実際にネット上ではどのような予想が立てられているのでしょうか?

仮面ライダーマッドローグになる!?

ビルドのネタバレ画像がネット上では出ていますが、その中に仮面ライダーマッドローグについての画像が出回っています。


上記はファンのツイートの中の1つですが、新たなライダーとして登場がすでに確定しているようです。

仮面ライダーローグと名前が酷似している新たなライダーですが、その正体が氷室幻徳ではないかとの噂がありました。

しかし、画像の中での一人称が幻徳の「俺」ではなく「私」であることや、メガネを直すような仕草をしていることから、氷室幻徳ではなく内海成彰が変身するのではないかとの予想が有力とされています。

マッドローグへの変身がエボルドライバーを使ったものである点や、過去に内海がナイトローグに変身することができる能力を持ち合わせていた点も、この説をより有力にするものと言えるでしょう。

そのためか、ネット上では以下のように、

という意見が多く見受けられます。

仮面ライダーローグとマッドローグの対決が早くも待ち遠しいですね!

パワーアップアイテムの可能性も?

一方、ファンの中ではパワーアップアイテムによってローグがさらに強化されるのではないかという想像をする人もいます。

しかし、これまでの傾向からその考えはあっさり自己否定している方が多いようです。

例えば、

というように、ナイトローグから仮面ライダーローグに強化されたことですでに強化済みの形態として認識する人が多いのです。

上記で私が説明したように、残りの話数からもそう考えるのが妥当だということなのでしょう。

そんな中で、

という風に無理やり強化フォームを作り出す人も出てき始めています。

ビルド第1話で滝川紗羽をホテルに誘おうとしたことから「ホテルおじさん」というあだ名がつき、それ以降何かにつけ「〇〇おじさん」という名前を付けられるようになった幻徳。

ファンからの愛され度合はとても高そうです。

終わりに

今回は仮面ライダーローグの強化形態についてお伝えしてきました。

今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。

  • 仮面ライダーローグの強化は残りの話数から考えにくいです。
  • 新武器やパワーアップアイテムでの強化も、他のライダーに回されることでしょう。
  • 仮面ライダーマッドローグは氷室幻徳ではなく内海成彰が変身する可能性が高いです。

物語も終盤に差し掛かってきている仮面ライダービルド。

ますます目が離せませんね!

スポンサーリンク