スポンサーリンク




2018年の人間将棋が4月21日・22日の2日間で行われ、大盛況でしたね!

毎年行われているこの人間将棋ですが、今年もプロ棋士による対局で会場を盛り上げてくれました。

両日とも対局のためにゲスト出演された棋士は人気も実力もある方ばかりですが、この棋士はいつ決まるのでしょうか?

今回は2019年に行われる人間将棋を見据えて、出場棋士がいつ決まるのかや、会場へのアクセス方法についてお伝えしていきます。

人間将棋の対局棋士はいつ決まる?

毎年開催される人間将棋には、必ずプロ棋士と女流棋士が参加するようになっています。

普段会うことができないようなプロ棋士を間近で見ることができるとあって、毎年大勢のお客さんが会場を訪れています。

憧れのプロ棋士が会場に訪れるとなれば、ファンにとってこれほどうれしいことはありませんね!

では、この棋士はいつ決定するのでしょうか?

天童桜まつりの案内に併せて行われる!

人間将棋は毎年開催される、山形県天童市の天童桜まつりにて、イベントの一環として行われています。

将棋の町として知られている天童市ならではの特色を活かしたお祭りとして、毎年盛況な様子を見せています。

人間将棋の棋士については、この天童桜まつりの案内に併せて発表されています。

天童桜まつりは開催される年の2月ごろに概要が発表されることが多いため、次回2019年の人間将棋の対局棋士は来年2月ごろに発表されるのが濃厚ということになります。

これまで出場した棋士の選ばれ方の傾向

今年の人間将棋は4月21日と22日の2日間で、両日とも1局ずつ開催されています。

これは例年と同じ対局数で、先に女流棋士同士の対局が行われ、次の日にプロ棋士の対局が行われるのが通例となっています。

今年は女流棋士の方は、香川愛生女流三段カロリーナ・ステチェンスカ女流1級の対局となりました。

香川女流三段はその美しさもさることながら、攻めの棋風が特徴的で“番長”の異名が付くような人気棋士です。

一方、カロリーナ女流1級も外国人で初めて女流棋士となった、現在注目の棋士となっており、今回の対局はますます注目度の高まるものでした。

 

プロ棋士の方も、屋敷伸之九段山崎隆之八段のいずれも実力十分な2人による対局が行われています。

過去に行われた人間将棋では前年度に注目された棋士や実力十分な棋士をゲストとして選ぶ傾向にあり、今回の人選もこの傾向に当てはまるものとなっています。

つまり、人間将棋で対局する棋士はこれから要注目となる人だということですね!

2019年の出場棋士を大予想!

では、2019年の人間将棋には誰が出場するのでしょうか?公式発表はまだまだ先の話ですが、これからの棋士たちの活躍によってある程度の予想はできるかと思います。

上記のように、女流棋士に関しては前年度の人気棋士や目覚ましい記録を出した棋士が選ばれる傾向にありますので、今年活躍した女流棋士が誰なのかを追っていけば候補が絞られてくることになります。

ただし、前年度の棋士が続けて呼ばれることはほとんどないため、今年出場している香川女流三段とカロリーナ女流1級は候補から外れることになります。

 

一方、プロ棋士の方もこの傾向にありますが、対局者のいずれも高段位者が選ばれることが多いです。

今回は屋敷九段も山崎八段も両方とも高段位の棋士であることから、この条件を満たしているということになります。

ただし、低段位であってもタイトル所持者となれば話は変わってきますので、今注目されている中村太地王座菅井竜也王位が選ばれる可能性も十分ありますね!

人間将棋の会場へのアクセス方法

スポンサーリンク




ここまで人間将棋の棋士が誰になるかについてお伝えしてきました。

そんな人間将棋を間近で見たい!という人のために、会場へのアクセス方法などをまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

シャトルバスしか使えない!?

天童桜まつりは山形県天童市にある舞鶴山山頂で毎年開催されています。

通常であれば自動車で山頂付近の会場まで移動できるのですが、人間将棋が開催される2日間は人気が高く、今年も約5万人の観客が訪れています。

そのため、山頂付近への車の乗り入れがまったくできない況となっており、会場へは公共交通機関を利用するほかないという状況となっています。

会場へは当日、シャトルバスが運行しており、

  • 天童市役所
  • 道の駅 天童温泉
  • JR天童駅
  • 天童市スポーツセンター南側駐車場

の4か所から会場までの移動が可能となっています。

シャトルバスは会の運営費として100円を運賃代わりに支払うことになっていますので、事前に準備しておくことをオススメします。

 

どうしても会場近くまで車で行きたい方は、

  • 天童市立図書館駐車場
  • 天童市立美術館駐車場
  • 市役所西側駐車場
  • 老野森グラウンド南側駐車場(市役所周辺)
  • わくわくランド(道の駅天童温泉)
  • 天童市スポーツセンター

の6か所が駐車場として当日利用できますので、車を停めた後にシャトルバスの停留所へ移動することになります。

 

なお、会場へは歩いていくことも可能ですが・・・山頂にある会場のため歩くととても疲れます・・・。

自転車やバイクの乗り入れも禁止されていますので、混雑しているバスに乗りたくない!という人以外は素直にシャトルバスを利用することをオススメします。

他にも楽しいイベントが目白押し!

天童桜まつりは人間将棋以外にも楽しいイベントが目白押しとなっています。

現役プロ棋士と対局できる天童百面指し(要事前申し込み)やゲストを迎えたトークショー、地元の幼稚園児が躍るニャー将棋音頭など、1日中祭りを満喫できる内容となっています。

また、夜は近くを流れる倉津川沿いの王将橋~飛車橋にかけて、満開のしだれ桜をライトアップしています。

幻想的な風景を眺めながら、祭りの余韻を楽しみつつ帰路につくことができますね!

アナタも人間将棋に参加できる!?

今回紹介した人間将棋ですが、実は申し込みをして抽選に通れば参加することができることをご存知でしょうか?

毎年、運営側が人間将棋の駒役となる人を公募しており、当選すると天童桜まつり当日に人間将棋の駒役として参加することができるのです!

普段着ることの無い鎧兜を身に付け、プロ棋士の対局に併せて大きな盤面の中で移動する体験は他では味わえないものとなります。

 

また、通常の対局では駒をすべて動かすことはあまり無いのですが、人間将棋はすべての駒を対局中1回は動かすことが暗黙のルールとなっています。

そのため、参加者は必ず1回は駒として盤上を動くことができるので、観客の注目を必ず浴びることになります。

応募は天童桜まつりの案内開始と同時に行われるほか、住んでいる地域に問わず応募できますので、2019年はぜひ人間将棋に参加してみてはいかがでしょうか?

終わりに

今回は人間将棋の出場棋士について解説してきました。

今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。

  • 人間将棋の出場棋士は天童桜まつりの案内開始時に発表されます。
  • 前年度の人気棋士や高段位者が選ばれる傾向にあります。
  • 2019年の出場棋士は今年の棋士の活躍を見ればわかるかも?
  • 様々な催し物を行われる会場へはシャトルバスの利用がオススメです。

人間将棋は毎年4月の第3土・日曜日に開催される傾向にあります。

2019年の人間将棋にぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク