仮面ライダーゼロワンの第33話「夢がソンナに大事なのか?が2020年4月26日(日)に放送されました!

仮面ライダーゼロワン第32話は亡の意識が解放され、諫と協力した回になりました。

第32話の内容についてはこちらの記事でまとめてありますのでご覧ください。

仮面ライダーゼロワン32話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

また、テキストではなく動画で見たい!という方はこちらの記事で見逃し動画を無料で視聴できる方法をご紹介しています。

仮面ライダーゼロワンの見逃し放送動画視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

第33話はついに唯阿が一大決心をする注目の回になることが発表されました!

今回は仮面ライダーゼロワン第33話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

仮面ライダーゼロワン第33話のネタバレ・予想と考察

仮面ライダーゼロワン第32話は亡の意識がついに解放された回になりました。

これまで諫を苦しめてきた亡の意識でしたが、自らの意思でヒューマギアの夢を守るために戦うことを選びましたね。

諫との協力タッグも熱い展開となり、一連の流れを受けた唯阿にも大きな心境の変化が現れるようです。

続きが非常に気になる第33話について、早速見ていくことにしましょう!

第33話「夢がソンナに大事なのか?」の内容

諫が不法投棄されていたヒューマギアを飛電製作所に回収してきました。テニスコーチ型ヒューマギア:ラブチャンはテニスプレーヤーを目指す少年:圭太の母親が契約者となり、圭太にテニスを教えていたのです。

或人の手で復活したラブチャンは圭太がいないことに戸惑います。ラブチャンが不法投棄されていたことを伝える或人に、なぜそんなことをされたのか不思議がるラブチャン。

まさか圭太が・・・そんなことはないと自問自答するラブチャンは、自分の夢が圭太をプロテニスプレーヤーにすることだと熱く語ります。では契約者である母親か・・・或人と諫は調査を開始することにしたのです。

 

2人はラブチャンの教え子だった圭太に接触。圭太は自分がラブチャンを捨てたとあっさり話しました。

理由を尋ねる或人に、圭太はラブチャンの電源が落ちて家には持って帰ったけど、部屋に彼女が来てラブチャンがいるのが怖いと言われたから捨てた、と話したのです。だったら自主返却すれば、と話すイズにも、圭太は母親が契約者だから言い出せなかったと言いました。

ラブチャン自体は尊敬していると話す圭太に、過ぎたことは忘れようと話すラブチャン。グランドスラム出場を夢見るラブチャンに、圭太もついていくことを話したのです。

 

一方、垓は唯阿に「最後のチャンスだ」と最後通告を言い渡していました。垓の命令・・・それは「不破諫を消せ」というものだったのです。

奴を消せば亡も居場所も無くなると語る垓に、唯阿は激しく動揺。諫を倒せば元に戻してやると話す垓は、諫の過去について唯阿に語りました。

諫の過去を知った唯阿は垓の命令通り飛電製作所を襲撃するため出動。しかし、唯阿の表情は悲しそうなままで・・・。

 

或人たちの前に現れた唯阿とA.I.M.S隊員はレイダーとなり襲撃。対抗して変身する或人と諫は、或人が隊員を、諫が唯阿の相手をすることに。

唯阿に目を覚ませと語り掛ける諫に、諫の過去を知る唯阿は激しく動揺。「お前は仮面ライダーにならなくて良かった」と取り乱します。

「私のせいだ・・・私のせいだ!」

逃げ出す唯阿に「いつまでZAIAの道具でいる!?」と説得を試みる諫でしたが、明らかに唯阿の様子がおかしいことを怪しむのでした。

 

現場から撤退しようとする唯阿。しかし、別のA.I.M.S隊員がレイダー化し唯阿を襲ったのです。

そこへ諫が助けに入り、唯阿は救われました。諫はなぜ唯阿が部下に狙われているのか、さっきの言葉が関係あるのかと問い詰めます。

「俺は仮面ライダーになったことを後悔していない。お前の作ったライダーシステムは欠陥だらけだ・・・。チップも制御できない。だが、俺にはZAIAを潰すという強い思いがある・・・思いはテクノロジーを超えるんだよ!」

熱く話す諫に「ZAIAを潰してどうする・・・その後・・・」と不安げな表情を浮かべる唯阿。そんな唯阿に、諫は自分の夢がやっとわかったと話します。

 

現場を後にした唯阿に、垓から連絡が入りました。唯阿の行動がすぐに報告されたことを受け、唯阿にヒューマギアの廃棄処分に専念すること、諫は垓自らが消すことを告げたのです。

一方、ラブチャンと圭太の関係にも異変が・・・。ラブチャンの猛練習に耐えられなくなった圭太が、飛電製作所にラブチャンを引き取ってほしいと逃げ込んできたのです。

熱すぎるコーチは嫌だと話す圭太は、自分は楽しくテニスしたいこと、ずっと前からラブチャンが嫌だったことを或人に打ち明けました。彼女がラブチャンのことを怖がっている話も嘘で、今までずっと本音を言えなかったというのです。

そんな圭太に「俺のことは嫌いになってもいい、でも夢を持ってほしい」と熱く語るラブチャン。しかし、圭太はグランドスラム出場という叶わない夢なんて持っても仕方がないと投げやりな様子・・・。

 

そんなラブチャンに、諫が「強い思いで夢を信じろ!」と同調。その様子を影から見ていた唯阿が、思いを爆発させました。

「お前ら・・・夢、夢、夢、夢、うるさい!」

突然の唯阿の登場に驚く或人たち。さらに、現場に垓が現れたためラブチャンたちは逃げ出したにも関わらず、唯阿がそれを追わないことを垓が叱責します。

「唯阿、ヒューマギアが逃げたぞ?なぜ追わない?」

 

「君はナイーブすぎる。諫の過去を知ったがゆえに逆効果となってしまった」

垓の言葉を「聞くな!」と諫に強く叫ぶ唯阿。しかし、垓は諫の12年前の記憶はすべて嘘の記憶だとあっさり白状したのです。

諫のトラウマとなった過去・・・暴走したヒューマギアが中学校を襲った記憶はどこにも存在しないことに、当然ながら「そんなはずがない!」と反論する諫。しかし、唯阿も「私も知らなかったんだ・・・」と弱々しい返答をしたことで諫もうろたえ始めます。

すべては垓が諫にヒューマギアへの憎しみを抱かせるために、嘘の記憶を埋め込んだチップに入れていたのが原因でした。夢の実現のためには手段を選ばないと話す垓に、「俺の目指していたものは・・・全て嘘・・・」と諫はショックを隠せません。

「お前を道具として存分に利用するためだ」と話す垓。その言葉を聞いた唯阿は、ついに自らの思いを爆発させます。

 

「私に夢は無い・・・でも信念がある。技術者としての信念が!テクノロジーは人に寄り添ってこそ価値がある!あんたは!テクノロジーで人を弄んだ!私は、あんたを絶対に許さない!」

諫への仕打ちに怒りを爆発させた唯阿。垓は自ら唯阿の処分をすることを決め、仮面ライダーサウザーに変身しました。

仮面ライダーバルキリーとなった唯阿と戦う垓。A.I.M.S隊員もレイダーとなり、或人を攻撃し始めました。

垓と戦う唯阿でしたが、唯阿の脳内に埋め込まれたチップの影響で動きが鈍ってしまいます。そんな唯阿の脳内には、「思いはテクノロジーを超えるんだよ!」という諫の言葉が・・・。

 

「刃・・・ZAIAをぶっ潰す!」

ショックから立ち直った諫もランペイジバルカンとなり、垓に宣戦布告しました。

「よく聞け、ZAIA!俺は変わった。あの記憶はもうどうでもいい!俺にはもう憎しみなんていらない・・・。今の俺には夢があるからな。お前が作った仮面ライダーという夢が!」

諫の言葉に、「道具に夢などいらない」と反論する垓。諫は唯阿と連携し、垓を追い詰めます。

 

諫と唯阿の連携攻撃が決まり、唯阿のサンダーライトニングブラストフィーバーが垓に炸裂!

「知らないのか、思いはテクノロジーを超える、らしいぞ!ZAIAをぶっ潰す!」

唯阿の攻撃が決まり、垓はその場に倒れ込んでしまいました。一方の或人も、ファイナルストラッシュでレイダー化した隊員を一掃することに成功します。

逃げ出そうとする垓を追う唯阿でしたが、垓は最後の抵抗とばかりにザイアスペックで「私に従え」と唯阿に命令。苦しむ唯阿でしたが、「これが私の辞表だ!」と垓の顔面を殴り、自ら身に付けていたZAIAのピンバッチを捨てたのでした。

 

戦いの後、或人に「私自身の夢が見つかりました」と語るラブチャン。選手としてグランドスラムに出るというのですが、ヒューマギアはスポーツ選手にはなれないとイズに聞かされ、或人ともどもうなだれてしまいます。

そこに、圭太がテニスコーチ募集のチラシをラブチャンに渡しました。こうして、ラブチャンに「世界一のコーチになる」という新たな夢ができ、圭太もそれを応援することで無事問題が解決したのです。

一方、ZAIAを去った唯阿に滅亡迅雷.netの2人が接触していました。

「僕たちは亡を解放したい。君の腕を貸してくれないか?」

迅の言葉に、唯阿は歩み寄って・・・!

第33話の考察:唯阿がZAIAと決別!滅亡迅雷.netとの接触は何を意味するのか

仮面ライダーゼロワン第33話は唯阿がZAIAと決別した回になりました!

垓の行動についに耐えられなくなった唯阿が、諫と連携して垓を倒したのはテンションが上がりましたね。

特に、最後に垓の顔面をグーパンチ・・・スカッとしました(笑)

これで唯阿が自らの意思で動けるようになったのですが、一番最後で気になるシーンが映されたことは見逃せません。

 

その最後のシーンが、滅亡迅雷.netとの接触のシーンでした。

亡を解放したい滅亡迅雷.netと、諫を救いたい唯阿の思いが一致した形となり、唯阿が滅亡迅雷.netに歩み寄るという気になる展開となりましたね。

滅亡迅雷.netも迅と滅の思いは微妙に異なっており、決して一枚岩ではなさそうです。

三者の思惑が交錯する展開が描かれそうな今後のストーリーから目が離せません!

放送を見たファン・視聴者の感想まとめ

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

見ている人全員がスカッとしたシーンでしたね(笑)

555をオマージュしたシーン・・・ファンにはたまりませんね!

本当に諫の方が主人公じゃないかと思える今日この頃・・・(笑)

仮面ライダーゼロワン第33話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダーゼロワン第33話についてお伝えしてきました。

 

CHECK!もし、仮面ライダーゼロワンの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

 

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

 

仮面ライダーゼロワンの見逃し放送動画を無料で視聴する方法

 

仮面ライダーゼロワンの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!