スポンサーリンク




元SKE48の松井玲奈さんが2018年夏に公開される映画「仮面ライダービルド」にゲスト出演することが決定しました!

物語のキーパーソンとして、同じくゲスト出演する勝村政信さん・藤井隆さんと出演することが明らかになっています。

松井さんと言えばファンの間ではマニアとして知られるほどの特撮好きなのですが、今回は演者としての出演になるので、気になるのはその演技力です。

仮面ライダー初出演ということもあり、どのような演技を見せてくれるのでしょうか?

今回は松井玲奈さんの仮面ライダー初出演について、その演技力や特撮マニアである一面について紹介していこうと思います。

松井玲奈さんの演技力は?

松井玲奈さんと言えばSKE48の元メンバーで、AKB総選挙でも上位に食い込むほどの人気のあった方です。

グループ卒業後は女優として活動をしていますが、もともとの人気も重なって出演作品は毎回注目が集まっています。

すでに卒業してから数年経ちますが、その間も着実に実力を伸ばしているとの声を耳にします。

そんな松井さんの演技力は今どれくらいのものになっているのでしょうか?

今回の役柄とポイントは?

今回出演する劇場版仮面ライダービルドでは、戦争終了後の東都・北都・西都の知事としてゲスト出演する予定になっています。

松井さんは北都の知事である才賀涼香(さいが・りょうか)役を務めることが決定しており、石動惣一=マスターとともに宇宙飛行士として火星に行ったという側面を持つ人物となっています。

宇宙飛行士になれたという過去や知事として活動していることから、姿勢に富んだ役柄が求められています。

 

また、今作はビルド誕生秘話も描かれるそうで、ミステリアスな雰囲気も演じる必要があるそうです。

松井さんは普通の生活で考えると知事になれるような年齢ではありませんが、若くして知事になったという優秀さや上記のポイントを踏まえた役作りをどれだけできるかが腕の見せ所となるでしょう。

過去の出演作品は?

松井さんはSKE48所属中である2010年に「マジすか学園」で初めてドラマ出演を果たしています。

このドラマはAKB48らグループメンバーによるドラマのため、抜擢されたという背景がありました。

このドラマ出演を契機に、当時活動していた東海地方のテレビ局のドラマに出演するようになり、徐々にその演技を磨いてきました。

2014年には遠藤憲一さんとのダブル主演映画となる「gift」に出演し、心の傷を負ったキャバクラ嬢という役柄を見事に演じています。

 

SKE48を卒業した2015年8月以降、本格的に女優としての道を歩み始め、2016年には連続ドラマ「フラジャイル」に出演したのを皮切りに、翌2017年には4本もの映画に出演。

最近では2018年に放送された連続ドラマ「海月姫」で自身の趣味と同じ鉄道マニアの役を演じています。

他者から見た評価は?

そんな松井さんの演技力ですが、他者からの評価はどのようなものなのでしょうか?

よくアイドル卒業後に女優へ転身された方は「演技力が無い」という厳しい目で見られることが多いのですが、どうなのでしょうか。

これは女優としての活動を始めたころのファンのツイートです。当時はまだ実力が人気に追いついていないためか、厳しい意見が多かったです。

特に、声優としても活動を始めていた松井さんの滑舌の悪さを指摘する方もいたことから、松井さんが演技を行うことを良く思っていなかった方が多かったようです。

しかし、数々のドラマや映画に出演し、徐々に演技力を磨いてきた松井さんの現在の評価は以下の通りです。

課題の滑舌も克服し、演技力も上がったことから、好意的な意見が増えてきています。

何よりも、演技に対して全力に立ち向かっているという姿勢を評価する声が多く、SKE48時代から見せている努力家の一面が伺えますね。

松井玲奈さんの特撮オタクぶりはどれくらい?

スポンサーリンク




さて、松井玲奈さんの演技力は仮面ライダーに出演するのが待ち遠しいほど上がってきていることがわかりました。

そんな松井さんですが、実は特撮オタクという一面を持っており、今回の抜擢に影響したのではないかとの声も挙がっています。

実際にどれくらい特撮が好きなのでしょうか?

好きな作品は?

松井さんは今回仮面ライダーに出演することについて、以下のようなツイートをしています。

短い言葉ながらも、まさに特撮好きだからこその嬉しさが伝わってきます。

特に仮面ライダー系の特撮が好きなようで、このあと紹介する松井さんのオタクの次元を超えたマニアっぷりが如実に現れているものとなっています。

夢の仮面ライダー出演が叶ったことから、どのような作品になるのか注目ですね。

どれくらいのマニア?

松井さんのマニアっぷりを表しているのが以下のツイートです。

なんと、仮面ライダーの作品ではなく、仮面ライダーを演じているスーツアクターが好きというものでした!

平成仮面ライダーのスーツアクターである高岩さんはいわば“影の主役”的存在であり、ファンでないとなかなか目につかない人でもあります。

その高岩さんに着目して、これだけ目を輝かせながら話す松井さんは相当なマニアであることが伺えます。

もともとアニメや鉄道も好きな、いわゆるオタク系女子として知られている松井さんですが、長年仮面ライダーを見てきた私でも「すごい!」と思うようなマニアぶりですね!

AKBグループのメンバーで他に特撮好きはいる?

以上のように、松井さんのマニアぶりはまさに本物と呼べるものでした。

そんな松井さんが所属していたAKBグループには他に特撮好きな人がいるのでしょうか?

グループにはオタクを公言するメンバーが何人か所属しているのですが、その中でもすでにグループを卒業したメンバーでは渡辺麻友さんや田名部生来さんが特撮好きとして知られていました。

 

また、公式ライベルグループの乃木坂46に所属する井上小百合さんも特撮好きで、なんと動物戦隊ジュウオウジャーにゲスト出演までしていました。

なお、過去に仮面ライダーシリーズに出演したグループメンバーとしては、仮面ライダーWに出ていた板野友美さんと河西智美さんがいますが、2人とも特に特撮が好きというものではなかったです。

終わりに

今回は松井玲奈さんの仮面ライダー初出演で見せる演技力についてお伝えしてきました。

今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。

  • 松井さんは今回、知的でミステリアスな知事を演じることが決まっています。
  • 女優となった当初は厳しい意見が多かったですが、最近は良い評価の声が多くなっています。
  • 自他ともに認める特撮マニアで、今回の出演を何よりも喜んでいるようです。

松井さんが今回仮面ライダーに出演することは、好きな作品に出演できるというこの上ない幸せに対し、磨き上げてきた演技力を遺憾なく発揮する結果になるのではないかと考えます。

是非とも松井さんの素晴らしい演技を見てみたいものですね!

スポンサーリンク