仮面ライダーゼロワンの第25話「ボクがヒューマギアを救うが2020年3月1日(日)に放送されました!

仮面ライダーゼロワン第24話はメタルクラスタホッパーの制御に成功した回となりました。

第24話の内容についてはこちらの記事でまとめてありますのでご覧ください。

仮面ライダーゼロワン24話のネタバレ感想と考察まとめ!今後の内容や展開を予想

 

また、テキストではなく動画で見たい!という方はこちらの記事で見逃し動画を無料で視聴できる方法をご紹介しています。

仮面ライダーゼロワンの見逃し放送動画視聴方法!再放送はパンドラで見れる?

 

第25話は脱走した滅と滅亡迅雷.netの成り立ち、さらに謎のライダーの登場が描かれる注目の回となっているようですよ!

今回は仮面ライダーゼロワン第25話のネタバレと考察、気になる今後の予想について解説していきます。

仮面ライダーゼロワン第25話のネタバレ・予想と考察

仮面ライダーゼロワン第24話はヒューマギアの善意でメタルクラスタホッパーの制御に成功した回になりました。

或人の行動がまた1つ実を結んだ結果となり、サウザーに反撃できた記憶に残る内容でしたね。

一方、滅がついに脱走してしまうという心配な展開も描かれ、その動向が気になるところです。

続きが非常に気になる第25話について、早速見ていくことにしましょう!

第25話「ボクがヒューマギアを救う」の内容

飛電インテリジェンスに出社した或人は、イズが扇風機の前に座り、頭に氷枕を載せているのを目撃しました。調子が悪いと話すイズに、或人は風邪かと問いかけます。

当然、ヒューマギアなので風邪は引かないと話すイズは、昨日から衛星ゼアと更新できなくなったと説明しました。驚く或人でしたが、イズは問題解決のため博士を手配したというのです。

ラボにはヒューマギアの開発・製造担当の旧型ヒューマギア:博士ボットがいました。ボットはラボから通院を妨害するジャマーが見つかったと報告しました。

つまり、それは何者かがラボに侵入していたということ。驚く或人と、飛電インテリジェンスの屋上に謎のライダーの存在があり・・・。

 

ボットはジャマーを分解すれば直るはずと話しました。そこに、諫が現れ、誰が設置したのか心当たりがあると話します。

諫は或人に滅が逃走したことを伝えました。監視システムがすべて妨害されていたことから、誰かが逃がしたと推測する諫。

状況が似ていると話す諫の言葉に、通信妨害は滅亡迅雷.netのしわざだとボットが話しました。続けて、ボットは「テロリストにするために作ったわけじゃない」と話したのです。

問い詰める諫に、ボットはもともと自らがヒューマギアの製造主任だったこと、滅の原型を作ったのはボットだということを告げます。すべての始まりは12年前、政府と飛電インテリジェンス、ZAIAが関係した実験都市計画までさかのぼるのでした・・・。

 

是之助が開発していたヒューマギアは実験の最終段階であり、通信衛星で実用化できる日が来ると公表していました。その中で、幼児教育に役立てるために父親型ヒューマギアを開発していた1つが、滅の原型となる個体だったのです。

なぜ滅がテロリストになったのか、それは12年前に開発されたアークが関係していました。アークの開発はZAIAが関わっており、垓が人間の悪意をラーニングさせていたとイズが注釈したのです。

アークはヒューマギアをハッキングし、人類に反乱を起こさせました。さらに、特に優秀なヒューマギア4体が滅亡迅雷.netを発足、アークは自らを宇宙に打ち上げようとしていたのです。

しかし、或人の父:飛電其雄が開発していた仮面ライダーによってアークの陰謀を阻止したことで、大爆発が起き、デイブレイクとなったのでした。その後、飛電インテリジェンスは衛星ゼアを開発しヒューマギアの統率を図り、一方で滅亡迅雷.netは飛電インテリジェンスのヒューマギアがシンギュラリティに到達する時を待ち、反撃の機会をうかがっていたのです。

 

その後はゼロワンの誕生と滅亡迅雷.netの戦いが繰り広げられ、今日にまで至りました。人類の悪意が詰まったものがゼツメライズキー、人類とヒューマギアが手を取り合おうとする善意がプログライズキーとなり、ここまでの戦いとなっていたのです。

なぜそこまで詳しいのか・・・尋ねるイズにボットは「博士だから」とはぐらかします。一方、祖父と父親の活躍に喜ぶ或人はギャグを披露し、諫はそれに耐えていました。

「わしの仕事は終わりだ」

ジャマーの解析が終わったボットに、或人たちは滅の居場所を尋ねました。ボットは「手がかりはアークを生み出した張本人に尋ねるしかない」と助言したのです。

 

アークを生み出した張本人である垓のもとに向かった或人たち。滅の脱走を話す諫に唯阿は驚きましたが、垓は余裕の表情。

滅亡迅雷.netを駆逐するためにA.I.M.Sを作ったと話す垓は、仮面ライダーを兵器だと言い切ったのです。仮面ライダーは兵器じゃないと否定する或人でしたが、垓はいずれ警察や軍に利用されれば莫大な利益が生まれる、軍事ビジネスの道具としか見ていませんでした。

怒りを露わにする諫に、垓は「君は私を恐れている」と、諫の争いの感情を利用しようとさえしたのです。飛電インテリジェンスのテクノロジーを軍事転用しようとしている垓に、或人も怒りを隠せません。

その時、イズからデイブレイクタウンに不審なヒューマギアが現れたと聞かされた或人と諫。現場に向かう或人たちの一方で、それを追わない垓に唯阿は複雑な表情を浮かべ・・・。

 

現場に向かう或人は、諫に「さっきのこと、腹立つよね」と声をかけました。

「俺はZAIAの道具なんかじゃない!俺は俺のルールでぶっ潰す・・・それが仮面ライダーバルカンだ!」

諫は信念を持って戦っていることを話しました。その言葉に、或人が問いかけます。

「その先にある不破さんの夢ってなんだ?俺はどんな時も夢を忘れずにいたい。だから、人とヒューマギアが笑い合える未来を作りたい!それが仮面ライダーゼロワンだ!」

 

2人の行く先には大量のトリロバイトマギアが立ちはだかっていました。この先に滅がいる・・・変身した或人と諫はトリロバイトマギアを一掃。

諫が先にデイブレイクタウンへ向かい、何とか滅に追いつくことができました。しかし、謎の赤い炎が諫を襲います。

炎は仮面ライダーに変化。その姿に諫は驚きを隠せません。

素早い空中攻撃に翻弄された諫は、謎のライダーのバーニングレインを受け変身を解除。遅れて到着した或人の前で、諫は叫びました。

「なんで復活してやがる・・・迅!」

 

諫と戦っていたのは、かつて或人が撃破したはずの迅でした。しかし、仮面ライダー迅バーニングファルコンフォームとなっていた迅には、ヒューマギア特有のモジュールがありません。

「ただのヒューマギアじゃない。僕は進化した」

衛星アークが復元したのかと尋ねる或人たちに「知りたい?」と話す迅。すると、或人たちの背後に博士ボットが現れました。

迅はボットを操り、滅がアークと接続するための時間稼ぎをおこなっていたのです。すでに現場から消えている滅は、今頃アークと接続しているはずだと話す迅。

 

「アークの場所がわかったところで手は出せないよ。アークは人類よりはるか早い速度で成長している」

洗脳が解けたボットは自分が何をしていたのかわからず混乱するばかり。迅は或人たちに「ヒューマギアを解放して自由を与える」ことが使命だと話し、その場から立ち去りました。

一方、滅亡迅雷.netのアジトにたどり着いた滅はアークと接続。迅と再会した滅は「人類滅亡の狼煙を上げるぞ」と息巻きます。

しかし、迅は「僕はそのために戻ってきたわけじゃない」と意外な反応を示しました。迅の本当の目的とは・・・!?

第25話の考察:迅が復活!滅も知らない真の目的とは

仮面ライダーゼロワン第25話は破壊されたはずの迅が復活していたという展開を見せた回になりました。

破壊前の幼い迅とは見た目も性格も変わり、変身していた仮面ライダー迅もパワーアップされていましたね。

人類滅亡を目標とする滅にも、滅亡を狙っているわけではないと話し、その目的も不明なものばかり・・・。

今後のストーリーでどう影響していくのか、滅との関係も変わってしまうのかに注目したいですね。

放送を見たファン・視聴者の感想まとめ

放送を見たファンの反応はどうだったのでしょうか?

これまでの滅の発言の原型がこれだったとは・・・すべてがつながった一方で少し悲しい思いにもなってしまいます。

笑ってはいけないシリーズでは絶対にシバかれますね(笑)

迅の変貌ぶりがどう影響するのか・・・非常に気になります。

仮面ライダーゼロワン第24話を見逃した時の動画視聴方法

今回は仮面ライダーゼロワン第24話についてお伝えしてきました。

 

CHECK!もし、仮面ライダーゼロワンの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

 

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

 

仮面ライダーゼロワンの見逃し放送動画を無料で視聴する方法

 

仮面ライダーゼロワンの各話ストーリーや最新ネタバレ情報などのまとめ記事はこちらになりますので、ぜひご覧ください!

また、各仮面ライダーのストーリーや出演俳優の現在についてはこちらの記事で適宜まとめています。こちらのチェックしてみましょう!

平成仮面ライダーのあらすじ一覧とまとめ!主演俳優も放送順で紹介!