仮面ライダー電王に登場する桜井侑斗のかっこいい名言をまとめてみました!

桜井侑斗と言えばコメディ色が強い仮面ライダー電王の中で唯一といっていいほどのシリアスキャラです。

劇中でもかっこいいセリフが多いですが、反面、かわいいセリフや面白い一面も見せてくれました。

今回はそんな桜井侑斗のかっこいい名言や、かわいい一面やかわいそうなシリアスなセリフについてご紹介していきたいと思います。

桜井侑斗のかっこいい名言3選!


桜井侑斗は仮面ライダー電王の劇中でも、2号ライダーとして屈指の人気を誇るキャラクターですよね。

もちろん強さやカッコよさもありますが、作品を見た人にとっては何と言ってもそのセリフが印象的だったのではないでしょうか。

そこで、最初は桜井侑斗:仮面ライダーゼロノスのかっこいい名言について見ていきたいと思います。

最初に言っておく。俺はかーなーり強い!


このセリフを皆さん一回は聞いたことがあるのではないでしょうか?

桜井侑斗が仮面ライダーゼロノスに変身したときに言うセリフですね。

仮面ライダー電王の「俺、参上!」などに当てはまる前口上ともいえるもので、仮面ライダーゼロノスの代名詞といっても過言ではありません。

 

通常、このようなセリフはやられキャラやギャグキャラに多いですが、桜井侑斗が言うとセリフの重みが群を抜いて違いますね!

緑のゼロノスに変身しようが、赤のゼロノスに変身しようが、周囲の桜井侑斗に関する記憶は変身のたびに消えてしまいます。

そう考えるとこのセリフはすごくかっこいいですね!

実は「最初に言っておく。」のフレーズは上述以外に5個存在しますので、作品を見返す際にはぜひ探してみてください。

カードはお守りじゃないんだ、使うときに使わなきゃ意味無いんだよ


こちらは、仮面ライダーゼロノスに変身するカードの重みを表したセリフになります。

桜井侑斗にとってカードは変身するたびに周囲の記憶が消える代償を払いつつ、電王以上の力を与えてくれる存在です。

劇中では愛する婚約者の野上愛理を守るために使用しますが、桜井侑斗にとって本来カードの使用は忌まわしきものでもあります。

そんなカードを使うべきところで使う覚悟を感じさせるかっこいいセリフですね!

デネブ・・・俺は決めたんだ・・・だから・・・お前も・・・


上記2つのセリフはかなり有名ですが、一方でこちらは隠れた名言となります。

このセリフのちょっと前のシーンの方が印象的なものなので、覚えている方も多いのではないでしょうか。

このセリフをしゃべったシーンは、カードを使用することで存在を忘れられていく侑斗のために、デネブが人々に記憶を残るように努力するというものでした。

懸命に働きかけるデネブでしたが、結局侑斗がイマジンと戦うために変身をしてしまったがために努力が報われず、人々に侑斗の存在を忘れられてしまったというものです。

 

当然ながら、忘れる方も忘れられる方もつらいです。

しかし、そんな思いをしながらも侑斗は懸命に戦いました。

その信念を改めてデネブに侑斗自らが伝えることで、確固たる覚悟を決めさせる一言となったのです。

デネブとのかわいい一面やかわいそうなセリフを紹介!

ここまでは桜井侑斗のかっこいい名言についてお伝えしてきました。

存在を忘れられていくという非情な運命を背負いながらも戦い抜いた侑斗の言葉は重みがあるものばかりでしたね。

しかし、一方で侑斗にもかわいい一面やかわいそうなセリフが当てられることもありました。

ここからはそんな意外な一面について見ていくことにしましょう。

デネブとのかわいいやりとり!


桜井侑斗自身はかなりシリアスなキャラクターではありますが、相棒であるデネブが非常にコメディなキャラクターなのである意味悲観的なキャラクターにならず、バランスがとれていました。

そんな二人には色々なかわいい一面があります。

例えば以下のようなセリフは印象に残った方が多いことでしょう。

 

【デネブ!しいたけ入れんな!】

 

これはかなり有名なシーンで、侑斗が嫌いなしいたけを食事に入れたデネブに対する発言です。

嫌いなものは一切食べたく無いという性格の侑斗ですが、デネブは健康に気を使い、好き嫌いがないように毎回のごとく食事にしいたけを混ぜます。

こうしてみると、侑斗はまるで子どもみたいな性格と錯覚するような発言ですよね(笑)

 

しかし、実はこのしいたけに限らず、デネブの勝手な行動でいつも桜井侑斗は怒っています。

デネブなりに侑斗のことを思って行動しているのがいつも空回りするという、コメディリリーフ的な役を見せてくれました。

そして、いつも怒られているデネブは侑斗の攻撃を避けていくようになるという謎の成長を遂げ・・・(笑)

そんなもっとほほえましい2人の一面を見ることができますので、ぜひ探してみてください!

かわいそうなセリフも紹介!


最後にシリアスもコメディもバラエティに富んでいる桜井侑斗ですが、時にはかわいそうなシーンやセリフがあります。

今回はその中でも一番つらいセリフが、

 

【俺は覚えているからな】

 

ではないでしょうか。

これは桜井侑斗に恋をした女性に言った言葉です。

デネブが侑斗に気を使い、みんなの記憶に残るようにキャンディーを配っているときに、侑斗に恋に落ちた女性がいました。

侑斗も気を使ってその女性に会いましたが、イマジンとも契約し過去を壊されそうになったため侑斗が変身し救うというものでした。

 

しかし、変身することは周辺の人の記憶が消えるので、その女性も侑斗が変身してしまうと、侑斗のことをすっかり忘れてしまうという状態に・・・。

そんな悲しいシーンの中で、たとえその女性が忘れても侑斗は女性のことを忘れない、覚えていると発した言葉です。

正直なところ、自分を好きでいてくれる人の自分の記憶がなくなることは非常につらいですよね。

結局、そのあとイマジンに勝利し、その女性の記憶は消え、侑斗は再度デネブと覚悟をするという、侑斗の背負う運命の悲しさを表現したシーンとなりました。

終わりに

今回は桜井侑斗のかっこいい名言についてお伝えしてきました。

上記でご紹介した名言の他にも、桜井侑斗に心打たれるシーンは多いと思います。

視聴者にこれだけのインパクトを与えているのは、桜井侑斗のキャラクターのバランスが非常に良いからではないでしょうか。

これを機に仮面ライダー電王をもう一回見ることで、新たな桜井侑斗の一面を楽しめるのではないでしょうか?

 

この記事を見て仮面ライダー電王の動画を見てみたいと思ったアナタに、とっておきの良い方法があります。

過去作の仮面ライダーや、現在放送中の最新仮面ライダーの放送を見逃してしまったり、もう一度見たいと思った方は、簡単に見逃し配信動画を視聴できる方法があることをご存知でしょうか?

その方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください!

仮面ライダーの見逃し動画を無料で視聴する方法!youtubeやパンドラは危険?