仮面ライダーリバイスの変身音声の文字起こしまとめ!セリフを話す声優は藤森慎吾?

仮面ライダーリバイス

仮面ライダーリバイスの変身音についてご紹介していきます!

「悪魔との契約」「スタンプ」をモチーフにした仮面ライダーリバイスですが、何と言っても変身音がコミカルで、その間に流れるセリフもノリノリになれますよね!

そんな変身音声ですが、やはり気になるのはどんなセリフをしゃべっているのか、文字で確認したい、という点ではないでしょうか?

そこで今回は、仮面ライダーセイバーに登場するライダー全員の変身音について、どんなセリフを言っているのかや、気になる声優についてもお伝えしていきたいと思います。

  1. 仮面ライダーリバイスの変身音声の文字起こしまとめ!
    1. 仮面ライダーリバイ&仮面ライダーバイスの変身音声とセリフ
      1. 仮面ライダーリバイスメガロドンゲノムフォーム
      2. 仮面ライダーリバイスイーグルゲノムフォーム
      3. 仮面ライダーリバイスマンモスゲノムフォーム
      4. 仮面ライダーリバイスプテラゲノムフォーム
      5. 仮面ライダーリバイスライオンゲノムフォーム
      6. 仮面ライダーリバイスジャッカルゲノムフォーム
      7. 仮面ライダーリバイスコングゲノムフォーム
      8. 仮面ライダーリバイスカマキリゲノムフォーム
      9. 仮面ライダーリバイスブラキオゲノムフォーム
      10. 仮面ライダーリバイスバリッドレックスゲノムフォーム
      11. 仮面ライダーリバイスボルケーノレックスゲノムフォーム
      12. 仮面ライダーリバイスジャックバイスフォーム
      13. 仮面ライダーリバイスの変身音声とセリフ
      14. 仮面ライダーリバイスバッタゲノムフォーム
    2. 仮面ライダーエビルの変身音声とセリフ
      1. 仮面ライダーエビルジャッカルゲノムフォーム
    3. 仮面ライダーライブの変身音声とセリフ
      1. 仮面ライダーホーリーライブフォーム
    4. 仮面ライダーデモンズの変身音声とセリフ
    5. 仮面ライダージャンヌの変身音声とセリフ
    6. 仮面ライダーベイルの変身音声とセリフ
  2. 仮面ライダーリバイスのセリフを話す声優の正体は藤森慎吾?
    1. 変身音を聞いたファンの感想は好評価が多数!
    2. 変身音声やセリフはオリエンタルラジオ藤森慎吾が担当!
    3. 仮面ライダーデモンズ・ベイルの変身音声やセリフは津田健次郎が担当!
  3. まとめ:やっぱり仮面ライダーリバイスの変身音はかっこいい!

仮面ライダーリバイスの変身音声の文字起こしまとめ!

映画「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」内で先行公開された仮面ライダーリバイスの変身音声が公開された時、正直言ってかなりの衝撃を受けました。

「・・・リズミカルでキャッチーだ」と(笑)

ノリのいい韻を踏んだセリフに、あのお笑い芸人を思わせる音声・・・これがテンション上がらないわけありませんよね!

そんな仮面ライダーリバイスの変身音声やセリフについて、文字起こしをしながら1つずつご紹介していきましょう。

仮面ライダーリバイ&仮面ライダーバイスの変身音声とセリフ

まずは主人公である仮面ライダーリバイス(仮面ライダーリバイ&仮面ライダーバイス)の変身音声とセリフをご紹介します。

レックス!Come on!レ!レ!レ!レックス!「変身!」バディアップ!オーイング!ショーニング!ゴーイング!ローリング!仮面ライダー!リバイ!バイス!リバーイス!

レックスバイスタンプを使用してリバイスドライバーで変身するこのレックスゲノムフォームは、1人で2体の仮面ライダーとなるので、相棒=バディアップとなっているようですね。

 

また、ハンコ=契約という意味合いから、オーイング=押印とowing=借りている、つまり悪魔と契約してその力を借り、そのことをショーニン=承認しているという意味も込められているようです。

あとゴーイングとローリングはリバイスドライバーの動きで、バイスタンプを押した部分が回転することを表しているようですね!

仮面ライダーリバイスメガロドンゲノムフォーム

映画「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」内で上映された仮面ライダーリバイス第0話とも言える作品内で登場した、メガロドンバイスタンプを使用した変身形態になります。

「メガロドン!Come on!メ・ガ・ロ・ドン!バディアップ!潜るドンドン!ヨーイドン!ドボン!メガロドン!通りすがりのハハハハンター!

仮面ライダーディケイドの力を合わせたスタンプということで、「通りすがりの」というフレーズが織り交ぜられているのが特徴ですね。

仮面ライダーリバイスイーグルゲノムフォーム

第2話で登場したイーグルバイスタンプを使用した変身形態になります。

イーグル!Come on!イ・イ・イ・イーグル!バディアップ!荒ぶる!高ぶる!空駆け巡る!イーグル!イーグル!お前の羽を数えろ!

仮面ライダーWの力を合わせたスタンプということで、「お前の~数えろ」というフレーズが織り交ぜられているのが特徴です。

仮面ライダーリバイスマンモスゲノムフォーム

第3話で初登場となった、マンモスバイスタンプを使用した変身形態になります。

マンモス!Come on!マ・マ・マンモス!バディアップ!巨大なキバ持つ!陸のボス!マンモス!はなっからクライマックスだぜ!

仮面ライダー電王の力を模したスタンプということで、「クライマックス」というフレーズが織り交ぜられているのが特徴ですね。

仮面ライダーリバイスプテラゲノムフォーム


第4話で初登場となった、プテラバイスタンプを使用した変身形態になります。

プテラ!Come on!プ・プ・プテラ!バディアップ!上・昇・気・流!一流!翼竜!プテラ!Flying by! Complete!

仮面ライダーファイズの力を模したスタンプということで、ファイズの変身音である「Standing by Complete」というフレーズのオマージュが織り交ぜられているのが特徴ですね。

仮面ライダーリバイスライオンゲノムフォーム

第5話で初登場となった、ライオンバイスタンプを使用した変身形態になります。

ライオン!Come on!ラ・ラ・ライオン!バディアップ!ガオーン!ゲットオン!野獣の王!ライオン!見ててください!俺の雄叫び!

こちらは仮面ライダークウガの力を模したスタンプとなっていて、クウガの変身者である五代雄介の名台詞「見ててください・・・俺の変身!」をオマージュしたものとなっているのが特徴ですね。

仮面ライダーリバイスジャッカルゲノムフォーム

第7話で登場したジャッカルバイスタンプを使用した変身形態になります。

ジャッカル!Come on!ジャ・ジャ・ジャ・ジャッカル!バディアップ!テクニカル!リズミカル!クリティカル!ジャッカル!ノンストップでクリアしてやるぜ!

「ノンストップでクリアしてやるぜ!」は仮面ライダーエグゼイドの「ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!」のオマージュとなっています。

バイスがスケボーになってしまうのも面白かったですね(笑)

仮面ライダーリバイスコングゲノムフォーム


第8話で登場した、コングバイスタンプを使用した変身形態になります。

「コング!バディアップ!アーム!ストロング!戦いのゴング!鳴らせ!コング!ドラミングキター!

仮面ライダーフォーゼの力を合わせたスタンプということで、「宇宙キター!」というフレーズを模したフレーズが用いられていますね。

仮面ライダーリバイスカマキリゲノムフォーム

第9話で登場した、カマキリバイスタンプを使用した変身形態になります。

「カマキリ!Come on!カマキリ!バディアップ!いざ無双斬り!俺が横切り!カマキリ!ここからは・・・俺たちオンステージ!

仮面ライダー鎧武の力を合わせたスタンプということで、決めセリフの「ここからは俺達のステージだ!」を模したフレーズが用いられています。

仮面ライダーリバイスブラキオゲノムフォーム

第10話で初登場となった、ブラキオバイスタンプを使用した変身形態になります。

ブラキオ!Come on!ブ・ブ・ブラキオ!バディアップ!最大!最長!最古で最強!ブラキオー!祝え!長き王の誕生を!

仮面ライダージオウの「最高最善」「最低最悪」といった「最〇最〇」というフレーズと、ウォズの「祝え!~の誕生を!」というセリフを模した変身音が面白いですね。

仮面ライダーリバイスバリッドレックスゲノムフォーム

第13話で登場したバリッドレックスバイスタンプを使用した中間フォームとも言える変身形態ですね。

「バリッドレックス!バリバリ!バリバリ!Come on!バリッドレックス!「変身!」バリバリィアップ!My name is!仮面ライダー!リバ!バ!バ!バイ!リバイ!リバイ!リバ!バ!バ!バイ!リバイ!

中間フォームとあって変身音が重なりあっているのが特徴です。

仮面ライダーリバイスボルケーノレックスゲノムフォーム

第18話で登場した、ボルケーノバイスタンプを使用するバリッドレックスの強化フォームとも言える変身形態ですね。

「ボルケーノ!コンバイン!バーニングファイヤー!Come on!ボルケーノ!「変身!」バーストアップ!オニアツーイ!バリヤバーイ!ゴンスゴーイ!パネェツヨイ!リバイス!We are リバイス!」

・・・とにかくすごい変身音ですね(笑)。

仮面ライダーリバイスジャックバイスフォーム

第22話で初登場した、ローリングバイスタンプを使用したことでバイスが一輝の体を乗っ取って変身するフォームですね。

「俺っち!スイッチ!ワンパンチ!Come On!バ!バ!バ!バイス!Rolling!バイ!バイ!バイ!バイス!「変身!」バイスアップ!ガッツリ!ノットリ!クロヌリ!仮面ライダーリバイス!バイス!バイス!バイス!」

バイスが乗っ取るということで、かなりバイスを誇張した変身音となっています。

仮面ライダーリバイスの変身音声とセリフ

第28話で初登場した、サンダーゲイルバイスタンプを使用する仮面ライダーリバイスへの変身音声になります。

「Come On!サンダーゲイルGO!「変身!」一心同体!居心地どうだい!?超ヤバいっす!豪雷と嵐でニュースタイル!仮面ライダー!リバイス!」

一輝とバイスがまさに一心同体になったフォームの変身音ですね!

仮面ライダーリバイスバッタゲノムフォーム

本編には未登場ですが、公式発表されているバッタバイスタンプを用いたフォームの変身音声になります。

「バディアップ!伝説となった!最初のバッタ!トップバッター!迫るホッパー!変身!」

仮面ライダー1号をモチーフとしたものと思われる工夫が「最初」「迫る」というワードから読み取れますね。

仮面ライダーエビルの変身音声とセリフ

第8話で変身シーンが初めて映された仮面ライダーエビルの変身音声になります。

「バット!コンファームド!Eeny meeny miny moe!Eeny meeny miny moe!バーサスアップ!マッドネス!ホープレス!ダークネス!バット!ヘヘ・・・!仮面ライダーエビル!Yeah!Haha!」

「Eeny meeny miny moe」とは日本語の「どれにしようかな?」という、選択に迷った時に使うフレーズとなっています。

一輝に絶望を与える方法を楽しみながら悩んでいるという、禍々しい変身音ですね・・・。

仮面ライダーエビルジャッカルゲノムフォーム


第8話で登場した、ジャッカルバイスタンプを使用した変身形態になります。

「バーサスアップ!フィール!アスリル!スパイラル!仮面ライダーエビル!ジャッカル!

仮面ライダーリバイスほどのオマージュ音声ではありませんでしたね。

仮面ライダーライブの変身音声とセリフ

第10話で大二が初変身した仮面ライダーライブの変身音になります。

バット!Confirmed!Eeny, meeny, miny, moe! Eeny, meeny, miny, moe!バーサスアップ!Precious!Trust us!Justis!バット!仮面ライダー! ラ・イ・ブ!

仮面ライダーエビルとは対照的に、「貴重・信頼・正義」というフレーズが英語で盛り込まれていました。

まさに黒色のエビルから白色のライブに裏返った、というべきフォームですね。

仮面ライダーホーリーライブフォーム

第26話で登場した、ホーリーウイングバイスタンプを使用した変身形態になります。

「ホーリーウイング!Comfirmed!Wing to fly!ウイングアップ!ホーリーアップ!Wind!Wing!Winning!ホーリー!ホーリー!ホーリー!ホーリー!ホーリーライブ!

聖なる翼をモチーフにしたこともあり、風で飛び立つ姿が想像できるような音声となっていました。

仮面ライダーデモンズの変身音声とセリフ

第7話で初登場した、門田ヒロミが変身する仮面ライダーになります。

 「スパイダー!ディール!「変身!」ディサイドアップ!ディープ!ドロップ!デンジャー!仮面ライダーデモンズ!」

クモをモチーフにした3号ライダーの基本形態ですね!

ディールは対処、ディサイドは決心するという意味があるため、門田の決意と大二への対処の思いが込められているのではないでしょうか。

仮面ライダージャンヌの変身音声とセリフ

第12話で初登場した、五十嵐さくらが変身する仮面ライダーになります。

 「コブラ!What’s coming up!?リベラルアップ!Ah Going my way!仮面ライダー!蛇!蛇!蛇!ジャンヌ!」

「何が来るのか」「これぞ我が道」という意味合いのフレーズが用いられているのが、さくらの変身経緯とマッチしていて鳥肌が立ちました!

変身音声の女性の声はアーティストが関わっているのか、とネット上ではざわついているようです。

仮面ライダーベイルの変身音声とセリフ

第25話で初登場した、五十嵐元太が悪魔:ベイルの人格に乗っ取られて変身する仮面ライダーになります。

 「カブト!ディール!Bane up(ベインアップ)!破壊!世界!奇々怪々!仮面ライダーベイル!」

ベイルドライバーとカブトバイスタンプを用いた、何とも禍々しい変身音ですね。

Baneは「被害」という意味なので、敵キャラとしてふさわしい単語が選ばれた形となっています。

 

その他の仮面ライダーの変身音声については随時追加していきます!

仮面ライダーリバイスのセリフを話す声優の正体は藤森慎吾?

ここまで仮面ライダーリバイスに登場する仮面ライダーたちの変身音についてご紹介してきました。

軽妙な韻を踏んだ変身音声はクセになりそうなものばかりでしたね!

ここからは、そんな変身音を聞いたファンの評価や、気になる声優の正体についてご紹介していきたいと思います。

変身音を聞いたファンの感想は好評価が多数!

変身音を聞いたファンの感想はどうなのでしょうか?

変身音のキャッチ―さは早くもファンの心をつかんだようです。

とても印象に残る音声で、一度聴いたら二度と忘れられなさそうですね!

変身音声やセリフはオリエンタルラジオ藤森慎吾が担当!

さて、この気になる変身音声や長いのセリフをしゃべっているのはオリエンタルラジオの藤森慎吾さんであることが公式発表されました!

初登場からその特徴的な声で藤森さんではないかと予想する人も多い中、やはりという結果となりましたね。

チャラそうな話し方である反面、ラップ部分はRADIO FISHの曲でも見せるほど得意な部分と言えますので、ある意味うってつけのキャストだと思います。

藤森慎吾さんが担当する様々なバイスタンプの音声が楽しみですね!

仮面ライダーデモンズ・ベイルの変身音声やセリフは津田健次郎が担当!

さらに、デモンズドライバー・ベイルドライバーの変身音声を俳優・声優の津田健次郎さんが担当することが公式発表されました!

低めの渋い声がカッコよく人気のある津田さんの声がドライバーになるのはかなりシビれますね。

デモンズドライバーでの変身シーンにもますます注目したいところとなりました。

今後バイスタンプを組み合わせた変身音声がとても楽しみですね!

まとめ:やっぱり仮面ライダーリバイスの変身音はかっこいい!

今回は仮面ライダーリバイスの変身音についてご紹介してきました。

とてもキャッチーな変身音声は思わず引き込まれてしまうほどの魅力を感じるものでしたね!

劇中での活躍もそうですが、さらに追加で登場するフォームの変身音声にも注目して作品を楽しみたいものです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました